かべや信洋の 初挑戦日記

刈谷市議会議員を経験したかべや信洋の奮闘記です。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

10月31日です。

イメージ 1朝から地区の530運動でゴミ拾いを行いました。
ゴミはほとんど落ちていなかったのですが
台風が散らかした落ち葉が歩道に散乱してました。
地区の皆さんが沢山参加していただいて
町の中もきれいになりました。
きれいなところへはゴミも捨てにくいので
自宅の前だけでも、きれいにしているという事自体が
町の美化を継続していけると思います。
 
 
イメージ 2その後、刈谷中部地区の運動会に参加してまいりました。
それにしても子どもが多かったな〜
刈谷中部地区は、銀座・広小路・寺横町なんですが
銀座・広小路の子どもたちが増えているのに対して
寺横町の子どもたちが少なくなってしまっているそうです。
そのため3町対抗の競技が出来なくなってしまったそうです。
どこの地区でもこういった現象は起きています。
 

10月26日です。

刈谷市産業振興センターで行われた
刈谷市戦没者追悼式に参加してまいりました。
戦後65年も経ってしまったので、遺族の皆さんもご高齢の方がたくさんみえました。
家族のため、祖国のために命を落とされた皆さんの事を
我々も後世に伝えていくためにも、こうした式典は続けて行く必要があると思います。
イメージ 1
 
今日、刈谷市議会議長室に挨拶にお伺いした時に
すごいものが飾ってありました。
手作りの帆船「日本丸」です。
なんと、私と同じ会派、自民クラブの
清水行男議員が作られたそうです。
すごくきれいに作ってあってビックリしました。
清水さんにこんなご趣味があったなんて!
 
 
今朝の中日新聞を読まれて驚かれた方もみえたのではないでしょうか。
「重徳氏自民推薦受けず」の記事です。
私も寝耳に水で、しばらく言葉が出ませんでした。
10月18日のブログでも紹介いたしましたが、自民党県連が推薦をするという発表を
私はこの目で見てきたのですから。
その後、自宅に1枚のFAXが届きました。その全文を紹介いたします。
 
自民党愛知県連 関係各位                           平成22年10月28日
                       ご 報 告
連日、ご活躍のことと存じます。
さて、本26日、中日新聞朝刊報道の「重徳氏自民推薦受けず、無所属出馬方針」に関しては、
重徳氏の本意ではなく、事実と異なっております。
過日、愛知県連の正式な出馬要請を受諾し、重徳和彦氏が18日出馬を表明され、県連において
機関決定をみたことは、ご承知のとおりです。
これを受け、翌19日、直ちに、谷垣総裁を始め党本部役員に対し、重徳氏本人とともに、
支援要請を行い、今日に至っております。
重徳氏は、わが党を最大、最有力の支援組織として、現在、精力的に活動を進めております。
県連としても何ら変わることなく、なお一層、幅広い県民の支持を得るため、重徳氏とともに、
全力を尽くします。
以上、ご報告申し上げ、さらなるご支援をお願いいたします。
                                       自由民主党愛知県支部連合会
                                              会長  鈴木 政二
 
このFAXを読んで、とりあえずホッとしました。
やっぱり、本意ではない報道をされた場合は、
このようにすぐ否定していただけると、我々としても、安心できます。

10月25日です

今日、10月13日〜15日まで行ってきました、
刈谷市議会福祉経済委員会の所感報告を提出いたしました。
その中でも私が提案させていただいた厚木市の視察報告を
紹介いたします。
 
神奈川県厚木市 厚木市子ども科学館の運営について
 
 イメージ 1今回、プラネタリウムの視察研修に行くために、事前研修として
10月9日(土)に委員の皆さんと刈谷市中央児童館「はばたき」の
プラネタリウムの視察に行きました。「はばたき」のプラネタリウムは
昭和53年5月に、建物の完成と同時に供用を開始しています
今回視察して気がついた点は、「はばたき」にあるプラネタリウムは、五藤光学研究所製のGM−2という機種です。
資金的な判断なのか、操作はマニュアルのみです。
ですから専任で操作する人間が必要となる点です。
また、「はばたき」では市内の学校の先生方の努力により、
毎回すばらしいプログラムを提供しています。しかし、昨今のCGを使ったプログラムには対応しておらず全国的に話題となっているような最新のプラネタリュウム作品を上映する事は出来ません。
それからGM−Ⅱ自体の設計の古さからですけど、本体が大きいためプログラムや座席の位置によっては見難いという印象を受けました。
 
イメージ 2
こうした刈谷市のプラネタリウムの現状を確認して、
厚木市子ども科学館へお伺いいたしました。
厚木市さんの機種は、()大平技研のメガスターⅡB(光学式)という機種です。そこに株式会社アストロアーツの
ステラドームプロ(デジタル式)を組合せです。これはそれぞれの長所を生かすためのハイブリッドシステムです。
まず本体を確認させていただいたのですが、とても小さいです。それもそのはず、移動もできるように設計されています。メガスターを移動させて、会場を多目的ホールとしての利用も可能となったそうです。
本体の性能で比べれば、星の投影個数が旧型のものは6500個でした。しかしメガスターは500万個の投影が可能です。もちろん目視で確認は出来ません。そのため厚木市子ども科学館では双眼鏡を貸し出して、その確認をするといったプログラムも用意されていました
 イメージ 3
今回、質疑応答の後に「HAYABUSA」という大人用のプログラムを見せていただきました。
委員のみなさんからも絶賛の嵐でした。
実際、改修前には120席あった座席数を90席に減らし、
大人用の入場料を100円から200円に値上げしたにもかかわらず入場者数は2.6倍になったそうです。
素晴らしい最新のプログラムを刈谷市民にも
見ていただきたいと強く感じました。
刈谷市としても今後、プラネタリウムの見直しの検討をお願いしたいと思います。

10月24日です

夕方から妻とコンサートを見に、イメージ 1
刈谷市総合文化センターに行ってきました。
大平貴之&佐田玲子のコンサートです。
大平貴之さんと言ってピンときた方がいたら
かなりの星座好きです。
そう、メガスターの開発者で、大平技研の社長です。
しかし、このコンサートのチラシの大平さんは
実際のイメージと違いました。
もっとボ〜とした感じの話し方で、身長も189センチあるそうです。
大平さんの感想はさておき
私の一番の関心は、当然メガスターⅡです。
10月13日のブログでも紹介させていただきましたが
刈谷市議会福祉経済委員会の視察研修において
このメガスターとステラドームを勉強しに行ってきたとこなのです。
イメージ 2
 
 
今回、私が興味があったのは、刈谷市総合文化センターのような
デコボコの天井でどうやって星空を表現するのか。
あんなおおきな会場でも星空の表現ができるのか、などです。
感想は一言、すばらしかったです。
しかしやっぱり天井の凹凸は気になりました。
やっぱり凹凸のない天井で見てみたい。出来ればドーム天井で見てみたい。
そんな気持ちになりました。
今回2部構成のコンサートでしたが、
間の休憩時間にメガスターは大人気でした。
最後に佐田玲子さんがおっしゃった一言を載せておきます。
「メガスターの星空を1500円で見れるなんてすごいですよ」
この言葉は意味が深いです。
実際、厚木市の子ども科学館の入場料は200円です。
しかし今現在、メガスターを導入しているプラネタリウムは、先日視察に行った
神奈川県の厚木市の厚木市子ども科学館と東京都葛飾区葛飾区郷土と天文博物館。
一番近いところで富士川SAの富士川楽座といったところです。
もっと近くにメガスターが導入され、刈谷の皆さんが楽しめるといいですね。
 

10月23日です。

今日は朝から酒井庸行県議事務所へ召集がかかりました。
皆さんも関心の高い愛知県知事選挙についてです。
我々自民党刈谷市支部としては、
自民党愛知県連が推薦を決定した、重徳和彦氏をイメージ 1
応援するという事で意思統一できました。
 
昼から小垣江にあるフットサル場(オアシス)に行ってきました。
私の所属しているチームアクアの試合があったからです。
スーパービギナークラスで前々回優勝していたので
今回は♪goleador CUP!スーパービギナーWINNERSクラス♪
3周年記念大会第一弾&ショップ取扱開始記念大会!
への参加です。
しかし、結果は1分け4敗という厳しいものでした。
(おそらく)平均年齢が一番高いアクアとしては
他の若いチームのスピードについていくのは無理がありそうです。
 
イメージ 2夜は踊りの練習です。
東部市民館で練習しているコスモス会という民謡愛好会に
私も参加させていただいてます。
先日の敬老会でも芸能発表で七福神踊りを披露しました。
今回は11月7日の東部市民館文化展での
発表に向けて練習しています。
どうしても練習が私だけ少なくなってしまうので
ついていくのに必死です。
東部地区のみなさん、文化展、楽しみにしていてください。
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事