Green Flash

96山目武尊山97山目皇海山登頂しました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全500ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 8月18日(日)4時45分出船で、小与島沖へ。
 しかし、サビキには全員アタリがなく時間が過ぎていき、1人があきらめて
鯛ラバをすると、最大40㎝が4枚釣れ、鯛はいるじゃない。

イメージ 1

 私も、どうせ釣れないならと、今まで根掛かりばかりで釣れたことがない鯛
ラバに切り替えると、底から少し巻き上げたときにコツコツアタリがあり、辛
抱してそのまま巻き上げると食ったようなので、よっしゃと感触を楽しみなが
ら巻いて姿を見せたのは、38㎝のタイ。
 鯛ラバで初めて釣った記念すべき一枚。
 でも、大きいアタリはその1回のみで、最後は、根掛かりで損失・・・

イメージ 2

 その後、鯛サビキを巻き釣りしていると待望のアタリがあり、34㎝を追加
しました。
 魚探に反応がある中層にはママカリのようでした。

イメージ 3

 前週はサビキに全くアタリがなく丸ボウズでしたが、今回はいいおかずに
なりました。
 ママカリは頭を落として酢漬けに。

イメージ 4


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 土曜の夜、職場の仲間7人で、倉敷アイビースクエアのサマーナイトビア
ガーデンに行きました。

イメージ 1

 今年は、前売り券が買えなかったので、当日3800円。

イメージ 2

 夕立もなく、いい天気のもと、21時まで楽しく飲めました。

イメージ 3

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

第13番〜第17番

 7月25日(木)青春18切符で、児島駅から高松駅、徳島駅乗り換えで府中
(こう)駅下車、折り畳み自転車を組み立て。

イメージ 1

 南へ進み、「一宮神社」と道路を隔てた向かいにある、

イメージ 3

 第13番大日寺へ。薬医門をくぐって左手の

イメージ 2

 本堂に参拝。

イメージ 4

 左側には、撫で仏のおびんずる様が。

イメージ 5

 「しあわせ観音」に手を合わせ、

イメージ 6

 右手の大師堂へ。

イメージ 7

 約3㎞引き返して、清流「鮎喰川」を渡り、

イメージ 8

 第14番常楽寺へ。自転車を止め、

イメージ 9

 階段を上がり、

イメージ 10

 流水岩の上を歩き、

イメージ 11

 本堂に参拝、

イメージ 12

 その前には、アララギの霊木があり、枝分かれ部分には「あららぎ大師」が
乗っています。

イメージ 13

 続いて、右側にある大師堂へ。

イメージ 14

 約1㎞戻り、第15番國分寺へ。山門をくぐって

イメージ 15

 左手には七重塔の心礎といわれる心礎石が置かれてます。

イメージ 16

 残念ながら本堂は改修中で、ここに参拝。

イメージ 17

 続いて、右手の大師堂へ。

イメージ 18

 「阿波史跡公園」に立ち寄り、

イメージ 19

 第16番観音寺へ。鐘楼門をくぐり、

イメージ 20

 正面の本堂に参拝。

イメージ 21

 左手にはモチの木が。

イメージ 22

 続いて右手の大師堂へ。

イメージ 23

 門入って右には、「夜泣き地蔵尊」も。

イメージ 24

 線路を北側に渡り、第17番井戸寺へ。朱塗りの大門をくぐり、

イメージ 25

 正面の本堂に参拝。

イメージ 26

 続いて、右手の大師堂へ。

イメージ 27

 その向かいの「日限大師堂」の中には大師が杖で一夜にして掘ったといわ
れる「面影の井戸」があり、水を持ち帰ることもできます。

イメージ 28

 門入って左手には十一面観世音菩薩が安置されている、護摩堂も。

イメージ 29

 府中駅に戻り、徳島駅構内にある「麵家 れもん」で、

イメージ 30

 祖谷蕎麦のセットを食べて帰りました。

イメージ 31

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

第6番〜第11番

 7月23日(火)青春18切符で、児島駅から高松駅で乗り換え板野駅下車。
折り畳み自転車を組み立てて出発。

イメージ 1

 途中、白色とピンク色の蓮の花がきれいでした。

イメージ 2

 県道を西に走り、第6番安楽寺へ。仁王門をくぐり、

イメージ 3

 本堂に参拝。

イメージ 7

 中に入ると、3種類のオリジナルガチャが。

イメージ 8

 続いて、大師の身代わりになった「さか松」がある大師堂へ。

イメージ 9

 色鮮やかな多宝塔も。

イメージ 4

 宿坊は400年の歴史があり、宿泊者のみが入浴できる「弘法の湯」も。

イメージ 5

 茅葺き屋根の方丈
 
イメージ 15


 太子駒つなぎの石

イメージ 6

 約1㎞移動し、第7番十楽寺へ。鐘楼門をくぐり、

イメージ 10

 本堂に参拝。

イメージ 11

 続いて、大師堂へ。

イメージ 12

 2階が愛染堂になっている中門

イメージ 13

 ここも宿坊が。

イメージ 14

 約4㎞西へ進み、第8番熊谷寺へ。

イメージ 16

 左手に多宝塔が。

イメージ 19

 本堂に参拝。

イメージ 17

 続いて、大師堂に参拝。

イメージ 18

 
イメージ 20

 さらに西へ進み、先に、第10番切幡寺へ。山門をくぐり、

イメージ 21

 坂道と長い階段を上って、やっと、本堂に参拝。

イメージ 22

 続いて、右手の、大師堂へ。

イメージ 23

 いちばん高い所にある大塔は、秀頼が寄進したものを明治に移築したもの。

イメージ 24

 戻って、田園の中にある第9番法輪寺へ。仁王門をくぐり、

イメージ 25

 大師作といわれる寝姿の仏像が祀られる本堂に参拝。

イメージ 27

 続いて、大師堂へ。

イメージ 26

 最後に、吉野川に架かる阿波中央橋を渡り南へ、第11番藤井寺へ。仁王門
をくぐり、

イメージ 28

 地元出身の林雲渓が描いた雲竜の天井絵がある本堂に参拝。

イメージ 29

 続いて、大師堂へ。

イメージ 30

 不動堂

イメージ 31

 八臂白龍弁財天を祀っているお堂。

イメージ 32

 ここから先は、第12番焼山寺への遍路転がしの山道。

イメージ 33

 JR徳島線の鴨島駅から徳島駅経由で児島駅に戻りました。

イメージ 34

 6寺巡って時間がなく、入浴できず、名物のたらいうどんも食べれず・・・

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いなローメン

 今回の登山では、伊那市には立ち寄りませんでしたが、帰りの駒ケ岳SAで、

イメージ 1

 萬里の「ローメン」を買いました。

イメージ 2

  ここのは汁タイプなので、鍋に、特製むし麺、羊肉入りスープと300㏄の水
を入れ、ざく切りキャベツ、モヤシを入れ、強火で煮て、弱火で5〜6分むし煮
したらできあがり。皿に盛り、ソースと酢をかけていただきます。
 おいしいかどうかは好みの問題ですね。

イメージ 3



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全500ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事