全体表示

[ リスト ]

ニックネーム

イメージ 1

先週、高校時代の友人、トッペから電話があった。同じバスケット部に所属していた。主人と結婚した時、お祝いの昼食会を開いたのだが、司会進行をしてくれた。今でも感謝している。私がジュネーブにいた時、彼女はご主人と新婚旅行で訪ねてもくれた。

トッペからの電話は、やはり同じバスケット部の友人、ビッキがアメリカから一時帰国したから、会おうというものであった。ビッキはご主人の転勤で、もう20年近く、アメリカで暮らしている。15年以上前のことだが、ビッキを訪ねて、アメリカを訪問させてもらったことがある。その時、ビッキはロサンゼルスにいたのだが、ハリウッド、ディズニーランド、ニューポート・ビーチと案内してくれた。上は、ビバリーヒルズのシンボルであるパームツリーの並木道である。ビッキ、今さらながらお世話になりました。そんな昔の話だが、おうどん「竹福」やお寿司屋さん「すしべえ」など、日本のお店が随所に見られた。「紀伊国屋書店」もあったが、今ではどうなっているのだろう?

それで、先週の金曜日、トッペ、トッペのお姉ちゃん、ビッキと私で、恵比寿のフレンチ・レストランで再開を祝してランチをした。学生時代の友人は楽しい。すぐ、その時代に戻れるから・・・

私たちの高校のバスケット部では、入部した時に、先輩からニックネームをつけられろのが、しきたりであった。私は、当時、髪の毛を横に結んでお下げにしていたので、「うさぎの耳」みたいというので、「ミミ」というニックネームを頂戴した。高校時代の友人は、私のことを「ミミ」と呼ぶ。

中学、小学校の友人は、名前の「のぶえ」から、「のんちゃん」、または「のんち」と呼ぶ。私には甥っ子が二人(6歳と4歳半)いるが、「おばちゃん」とは呼ばせずに「のんちゃん」と呼ばせている。いつまで続くかなあ・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事