ここから本文です

のんびり毎日 日々の暮らしの食卓 いただきますのレシピ時々編み物

書庫全体表示

YouTube で料理動画をはじめてみよう!妄想グルメさん書籍出版記念イベントへの参加レポート〜♪ -3-




■ 一つ前の記事 ■
↓↓↓




夫妻のユニット、妄想グルメさんの
夫さんによる、動画をはじめたきっかけ、動画制作等についてのお話、
妻さんによる料理、カメラのセッティングの仕方等の実演が終わると、

妄想グルメさんの出版記念イベントの前半の1部が終わる形となって、
一度妄想グルメさんからご挨拶がありました〜!

そしてイベントの後半の2部が始まりました〜☆
イベントの後半はなんと前半の1部で作ったいちごマンの試食と、
妄想グルメさんや参加者の皆様との懇親会の
時間となりました〜♪







       イベントの前半のトークコーナーと実演調理終了のご挨拶

        
イメージ 3

イメージ 1 イメージ 2

イベントの前半のトークコーナーと実演調理のコーナーが終わると、
一度妄想グルメさんからご挨拶がありました〜!

とにかくトークコーナーでのお話は色々と勉強になりました〜☆

このイベントの前に行われて当選をいただいて参加することができた
お料理動画レッスンイベントにおいて、

料理動画を作れるようになって、またYouTubeさんへも
アップロードできるようになったのですが、

動画はちゃんと動画を撮って編集してアップロードしなくては〜!
という固い考えしかなく、

なれない作業で、
動画の撮影、動画の編集で、ものすごく時間をかけて行って、
徹夜作業などもかなりの日数行ったところ、

私にとっては満足できるものができたのですが、
制作日数はかなり必要で、

徹夜をかなりの日数、連日で行ったため、
猛烈な肩こり、腰痛、疲労が体を襲ってしまったため、

この私の固い考え方で、動画制作を続けてしまうと、
おそらく体がもたず、
また動画制作もすぐに面倒すぎるということで、
辞めてしまっていたと思います〜!!

本当に料理動画レッスンと、今回の出版記念イベントの二つに参加
することができて本当によかったと思います〜!!

妄想グルメさんのお話の中で、
ほとんど編集無し、初期の頃は写真のスライドショーで
動画でも動画ではなかった、とにかくまずはちゃんとした動画制作より
数を作る事が大事、どのような動画に人気がでるかは推測不能、
一秒の動画でも、かなりの人が動画を見てくれることもある、

といったお話を聞く事ができて、
固い考えが柔らかくなって、写真をつなぎあわせた
スライドショー形式の動画が作れるようになって、

このスライドショー形式の動画であれば、ものすごく短時間で
作れるものであれば、数時間で作れたりもしたので、

体に無理をさせることなく、
動画制作、アップロードをすることができて、
ユーチューバーとして、のんびりとであれば活動していけるかも!?
と思うことができました〜♪

料理の調理、撮影の仕方、撮影するときの状況、
カメラのセッティングの仕方、撮影、編集にかける時間等も

イベントでの実演や、妄想グルメさんとお話をさせていただいた際に、
お聞きすることができて

ものすごく勉強になって、
色々な方法がある、人によってやり方は様々ということもわかって、

私も色々な方法を試しながら、
動画制作を楽しむことができたら〜!と思うことができました〜★




       いちごマンの試食タイム

          
イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6 イメージ 7

今回のイベントは、妄想グルメさんによる
お話や、出版された書籍のこと、説明などだけかな?
と思っていたところ、

妄想グルメさんの大人気お料理動画の一つ、
いちごマンの料理の実演の方があって、

そしてなんと〜!!!
試食タイムの方までイベント内にご用意がされていました〜!!!

会場は間仕切りがされていたのですが、
試食タイムになると、なんとこの間仕切りが移動されて、

間仕切りの向こう側のスペースに、
試食できるたくさんのいちごマンが用意されていました〜☆

そしてさらになんと〜!!!!

いちごマンだけでなく、
いちごマンをのせることができるショートケーキや、
紅茶、コーヒー等の方までもがご用意いただけてしまっていて、

いちごマンを美味しくいただきながら、参加者の皆様や、
妄想グルメさんと楽しく色々なお話をしたりしながら、
試食、懇親会タイムを存分に楽しむことができました〜♪








       イベントでの妄想グルメさんのお話、ご出版された本等に書かれて
       いた内容をもとに制作したお料理動画3


イメージ 21









    サプライズの風船チョコレートお椀の実演

イメージ 8  イメージ 9

イメージ 10  イメージ 11

イメージ 12  イメージ 13

イメージ 14  イメージ 16

イメージ 15  イメージ 17

試食や、参加者の皆様との懇親、妄想グルメさんとのお話等が
ひと段落した雰囲気になると、

さらにさらに、なんと〜!!!!!
今回のイベントの予定、内容の中には組み込まれておらず、
急遽直前に行うことが決定したという、

こちらもまた妄想グルメさんのお料理動画の中で、
大人気の動画の一つなのですが、

風船を型にして、チョコレートで簡単に作れてしまう、
チョコレートお椀の実演の方も行われて、

急遽決まったことだったので、
ちょっとした予期せぬハプニングなどもあり、

これらハプニングなども含めて実演の方は
風船を割るパフォーマンスなどもある実演だったので、
ものすごく盛り上がって、

最後の最後のこの実演のサプライズもあって、
ものすごくイベント全体もずっと盛り上がり続けて、
妄想グルメさんのトークも

笑いを誘ってくれる
とっても楽しいものだったので、
はじめから、最後まで、とってもイベントを
楽しみながら、参加することができました〜!!




       イベント終了のご挨拶&記念写真

イメージ 18  イメージ 19

イメージ 20

試食や実演タイム、妄想グルメさんへの質問タイム等、
イベントの全ての予定が終わると、

イベントの最後にも、
妄想グルメさんよりイベント終了のご挨拶をいただきました〜!

そしてご出版された書籍にサインをいただいたり、
一緒に記念の写真を撮っていただいたり、

最後の最後にもまたちょっとしたお話をさせていただいたりして、
料理動画のこと、YouTubeさんのこと、
妄想グルメさんの事をさらに一段と知ることができて、
知識を深めることができました〜!!

私も本当にむりをせずに、のんびりと、ゆっくりと、
動画制作を続けて、色々な人とブログや動画もあわせて、
料理を通じて、色々な人ともっと、より一段と、

交流することができたらいいな〜☆
っと、思いました〜♪




最後になりますが、
前回のYouTubeさんとレシピブログさんとのコラボ企画、
お料理動画レッスンイベントに引き続き、
並行する形で、YouTubeさんでユーチューバーとして
大活躍されている、妄想グルメさんの書籍出版記念イベントに
参加させていただきまして、誠に有難うございました〜!!

ブログを続けて4年以上という月日が
多くの皆様の支えのおかげで、流れ、継続することができて
おりますが、このブログ活動の中で、

多くの皆様と出会うことができたり、
私もまた色々な事ができるようになっていきましたが、

まさかのまさかで、動画の制作までを
日常の生活中で行うことになるとは考えてもいかなったので、
ものすごく驚いております〜☆

本当にブログを通じて、料理を通じて、
今回のイベントに起きましても、YouTubeさんのスタッフの皆様、
レシピブログさんのスタッフの皆様、
イベントに参加された参加者の皆様には、本当に色々と
お世話になりました〜♪

始める事も機会が必要だったりして、
一番はじめのきっかけを見つけたり、いただくこともまた
難しかったりしますが、

機会をいただき始めることができても、
またここから継続していく、という持続力、
さらに発展力、発信力というのも

また必要になってきたりして、
とにかく始めることができても、これを続けていく、
ということもまたものすごく大変なことだったりしますが、

時々、お休み、休憩、休息、一休み等も含めながら、
のんびり〜と末永く、ブログと並行しながら、

お料理動画を中心とした動画制作も続けていくことが
できたらいいな〜と思います〜!!

これからも、どうぞのんびり〜と、
よろしくお願いいたします〜★










妄想グルメさん書籍出版記念イベントへの
参加レポート〜♪ -1-へ戻ります〜!

■ 最初の記事 ■
↓↓↓












※大変申しわけございません。

今回のイベントレポートは、動画の制作の方に力を入れているため、
普段のイラスト付きレイアウト編集等の方は行っておりません。

私ごとではあるのですが、ご了承のほど、よろしくお願いいたします

またレポート記事に掲載している文章の内容や、
写真の方に不備や掲載するにあたって問題があるもの等ありましたら、
レシピブログさん等を通じてご連絡の方をいただけたら幸いです。

すぐに文章や写真の方を修正、消去して、レポート記事の方を訂正いたします。
あわせてどうぞよろしくお願い申し上げます。






 
(※リンクには内部リンクと外部リンクがあって内部リンクはブログ内の記事に、外部はブログの外にでます。)
(※パソコン環境によってはずれたり見れなかったり、過去の記事程表示する迄に時間がかかる場合があります。ご了承下さい。)

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事