ここから本文です

のんびり毎日 日々の暮らしの食卓 いただきますのレシピ時々編み物

書庫全体表示

■ 今回ご紹介の料理

小ねぎや白ごまと一緒に爽やかな香りのライムもふりかけ
てりやきソースにクミンも入れちゃうと和風の料理が
スパイシーなエスニック風の料理に大変身〜★
ご飯やお酒もすすんじゃう〜!クミンてりやきソースで作る〜!!
うまうま〜♪エスニック風クミンてりやきチキン

■ 英語のレシピはこちら→ English ■




イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3








 ■ 準備する材料&調理工程


イメージ 4    イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7





< 材料(2人分)>

・鶏もも肉    1枚
・塩    適量
・黒こしょう    適量
・オリーブオイル    大さじ1

クミンてりやきソース
・たまりじょうゆ    大さじ1/2
・しょうゆ    大さじ1
・酒    大さじ1
・みりん    大さじ1
・はちみつ    大さじ1
・しょうが(皮つきのまますりおろす)    大さじ1ぶん
・クミン(ホール)(GABAN)    小さじ2

トッピング
・小ねぎ(小口切りにする)    お好みで適量
・白ごま    お好みで適量
・ライム    お好みで適量






< 作り方>


イメージ 14

小さな容器にたまりじょうゆ、しょうゆ、みりん、酒
はちみつ、しょうが、小さじ1のクミンを一緒に入れ
混ぜ合わせて、てりやきソースの素を作る。
鶏肉は塩、こしょうで下味をつける。




イメージ 13

小さな鍋にテリヤキソースの素を入れる。そして、中火〜強火に
かける。沸騰したら火力を下げる。少し煮つまるまで
約5分ほどテリヤキソースの素をとろ火でコトコト煮て、
クミンてりやきソースを作る。




イメージ 15

テフロン加工の大き目のフライパンにオリーブオイルを
入れ、中火で加熱する。オリーブオイルを熱している間に
下味をつけた鶏肉を、一口サイズに切りそろえる。




イメージ 16

オリーブオイルが熱くなったら、切った鶏肉を、
皮の側を下にして入れる。約3〜4分焼き色がつくまで
動かさずに焼く。ひっくり返して残りのクミンを加える。
すぐに火を弱めてフライパンに蓋をする。クミンを焦がさない
ように、フライパンを振りながら、さらに10分ほど焼く。
余分脂はキッチンペパーなどで取り除く。




イメージ 8

フライパンの蓋をとり、中火にして鶏肉の上から
クミンてりやきソースをかける。ソースを調理するにつれて、
さらにいっそう鶏肉につやがでてくる。

ときどき鶏肉をかえしながらソースをまわしかけて、鶏肉を
ソースで覆う。ソースが濃くツヤがでて、ほとんど水気が蒸発
するまで調理を続け、鶏肉をフライパンから取り出す。




イメージ 12

お皿に調理した鶏肉をのせて、残っている
テリヤキソースをスプーンで鶏肉の上からまわしかける。
お好みで小ねぎ、白ごま、ライムをふりかける。












■ 完成した料理


イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11








■ 参加モニター・コンテスト・企画



2017年度のスパイス大使に就任!!
ハウス食品さん×レシピブログさんのコラボ企画、
「スパイスで本格的な香りづけ♪人気のエスニック料理を
つくろう特別モニターとして参加中です〜☆

↓↓↓


スパイスのレシピ検索はこちら
↓↓↓






2012年、2013年、2014年、2015年、2016年に引き続き、
ハウス食品さんとレシピブログさんとのコラボ企画の
「スパイスプロジェクト」において6年連続で「スパイス大使」に就任。
2017年度もスパイスやハーブを使った料理を
広める活動に参加しています!!!




この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事