のぶログ

B級グルメ、スイーツ等の感想、憧れの北海道等旅行記、阪神タイガース観戦記などを記録してます。是非、コメント、TBをお願いします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

北海道到着3日目の宿泊地帯広では、クランベリーに続いて帯広随一の全国区
企業、六花亭の本店へ。

こちらも、帯広に来たときの定番で、既に3〜4回目になりますが、スイーツ
のお店の梯子になりましたが、しっかりお土産を買い込んでしまいました。

お店のイートインコーナーで食べた写真のコルネのようなお菓子も、持ち帰って
その後食べたいろんなお菓子も、素材のよさを感じさせるまじめなお菓子ですね。

そして、翌日は六花亭が運営している中札内の美術村にも行きましたが、こちらも
雰囲気がありお勧めでしたよ。

http://www.rokkatei.co.jp/

イメージ 1

イメージ 2

北海道到着3日目の宿泊地帯広では、スイートポテトの有名なお店の
クランベリーへ。

ここは、数年前にまだアンデルセンという店名だったときに、北海道
在住の方に教わって行って以来、物産展などでも購入するなど、お気に入り
のお店です。

しっかり、スイートポテトを購入しましたが、これは、翌朝に宿泊した
北海道ホテル近くの公園の「世界で2番目に長いベンチ」にて、朝食として
いただきました。

相変わらずボリュームたっぷりでクリーミーで美味しかったので、今後も
きっとお世話になることでしょう。

http://www.cranberry.jp/

イメージ 1

3日目、旭川の観光を終えて、上川〜層雲峡を経由し、次の宿泊地帯広に
向かう途中で、糠平湖に有り、一度行ってみたかった旧国鉄士幌線の
タウシュベツ橋梁に向かいました。

国道を外れる入り口が大変分かりにくく、また、狭い未舗装路を10km位
走らないと辿り着けないのですが、到着までに何台かの車ともすれ違い、
駐車場らしきスペースにも計2台の来訪者がいましたので、結構人気スポット
になっているようです。

妻と子供は車で待機するとのことで、一人で駐車場から林道を走って湖畔
に出ると、糠平湖の水位が下がってアーチが一部姿を見せているタウシュベツ
橋梁が目の前に飛び込んできました。

この橋梁は、1月頃から凍結した湖面に姿を現し、水位が上昇する6月頃から
沈み始めて10月頃には湖底に沈むとのことで、幻の橋といわれているようです。

湖畔も静かでとても美しい光景ですし、きっと橋梁もどんどん風化が進んで
いつかは崩落してしまうでしょうから、この界隈を通過される方は是非
一度頑張って見に行かれることをお勧めします。一見の価値は有りますよ。

http://www.kamishihoro.jp/kankou/arch.html

http://www3.ocn.ne.jp/~arch/

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

3日目の旭山動物園後の昼食は、旭山動物園から程近いレストランの
エスペリオ(ESPERIO)へ。
http://www.northplainfarm.co.jp/esperio/index.html

ここは、興部で乳製品等を製造しているノースプレインファームの
系列店で、同社が以前千葉そごうに入っていて親しみがあり、テレビ
でも紹介されていたことから、妻が予め調べていたので、訪れて
みました。
http://www.northplainfarm.co.jp/

平日のお昼時でしたが、地元の子供連れなどでお店は大変繁盛して
いました。テレビで紹介されていた「ハンバーグドーム」とランチ
メニューの「ミニミックスプレート」を親子3人でしっかりと美味しく
いただくことが出来ましたよ。

旭山動物園からすぐ近くなので、マイカーやレンタカー等で北海道
旅行される方にはお勧めだと思います。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

昨年に引続き、3日目の朝は2回目の旭山動物園に。最近の混雑状況を
聞いていたので、9:30開園の30分前には到着しましたが、それでも入場口
には長蛇の列が。

昨年よりも多い入場者、そして、こども牧場、新東門のレストラン、
オープン間近のチンパンジーの森などの新施設など、明らかに元気に
レベルアップしているのが感じられました。

結構、北海道に住んでいる方で行かれていない方もいるようですが、年間
パスポートは2回で元がとれますので、是非、平日の開館前に、西門から
入って行かれることをお勧めしまーす。

http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事