noda jijiの部屋

jiji は 意地悪「ジジィ 」ではなく , 可愛く「 ジィジ(爺治)」と読(呼)んでください。 m(_ _)m

全体表示

[ リスト ]

越年山行 in 三つ峠山

平成28年12月31日(木)          
2016年は小生にとって八十路の坂を上り始める区切りの年でもあり、益々運を押し開いて行くことができるように開運岳と言われる三つ峠山(1786.1m)で新年を迎えることにしました。
イメージ 30
                    都留ICから西桂に向かいます。

イメージ 1
                        林道終点の達磨石
              今年は暖冬で全く雪がありません、晩秋そのままでした。
             
イメージ 2
                          達磨石

イメージ 3
                       八十八大師

イメージ 4
                       氷瀑
   いつものこの時季、この橋は氷に覆われていてアイゼンなしでは通れないところです。

イメージ 5
        雪が無かったおかげで、初めてこのような霜柱を見ることができました。

イメージ 6
                       天女の羽衣

イメージ 7
日帰りで下山する人、十数人と離合しましたが皆さん「今日は富士山は見られなかった」と残念がっておられました。

イメージ 8
                  いつもはもっともっと大きな氷柱です。

イメージ 9
  2年前に来たときの記録を元に行動時間を決めてきたのですが、今回は車の滑り止めの装着やアイゼンを付けて登る時間のロスが無かったため到着が早すぎるので、お昼に枯れ草の上で昼食をとり3・40分昼寝をして時間調整しました。

イメージ 10
                      三つ峠山頂景
               時間が早かったので1時間ほど散策しました。
イメージ 11


イメージ 12
 夕食までの間、富士山専門の写真家「松下好璋」先生を交えてのカメラ談義で過ごしました。
 小屋はさながら「松下好璋」先生の画廊でした。
イメージ 13
           年越しそば付きの夕食 お酒もゆっくり呑めて美味しかったです。

イメージ 14
          夜空を見に出かけたところカモシカが逢いに来てくれました。
イメージ 31
                      2年前にも会いました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                      平成28年 元旦

イメージ 32
  元旦の5時50分 小屋前の寒暖計:零下 13度。 初日の出を拝みに開運岳に登ります。

イメージ 15
                 夜明け前の富士山と富士吉田の街灯り。
      06:05頂上に着いたときには三脚をたてるスペースがありませんでした。
イメージ 16
                          初日の出
                                                                                                                                  
イメージ 17
06:50
イメージ 18

イメージ 19
06:55

イメージ 20
06:56
イメージ 21

イメージ 22


イメージ 23
南アルプス・北アルプスなどの白銀の峰峰も遠望できました。

イメージ 24


イメージ 25
朝食
レンズが拭いても拭いても曇りました。

イメージ 26
08;36 零下8℃  下山開始

イメージ 29
   びっくりポン です、例のカモシカが見送りに来てくれました、待ってくれていたのかな-
   あまり急だったのでピントがずれてしまいました、残念!

イメージ 27
挨拶が済んだら行っちゃいました。後ろ姿が寂しそう アリガト

イメージ 28
富士山も暖かく見送ってくれました。
雪は無かったけど幸せな越年山行でした。




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事