noda jijiの部屋

jiji は 意地悪「ジジィ 」ではなく , 可愛く「 ジィジ(爺治)」と読(呼)んでください。 m(_ _)m

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

同窓会の旅(3)


同窓会出席の旅
 14日 大分と別府の観光をして熊本に行きます。
     (1)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55104102.html   クリックして下さい。
   
 15〜16日 同窓会の後 佐賀の有田焼の里から唐津に行きます。
     (2)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55113755.html   クリックして下さい。
 
     〜〜〜〜〜〜〜〜 同窓会からの帰り道の旅です。〜〜〜〜〜〜〜〜
           17日 名護屋城址観光の後 唐津焼きの里に向かいます。
イメージ 1
朝鮮出兵の拠点として秀吉に命ぜられて黒田官兵衛が計画して作られた城で、大阪城に
次ぐ規模のお城だったそうです。

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4
                   天守閣の跡地
イメージ 5
  太閤秀吉はここの上にあった天守から城下に広がる集結した多くの大名たちの陣屋と港に集結した船、そしてその船が朝鮮に向けて出撃する様をあごひげをなでながら眺めていたのでしょうね。

イメージ 6
     その海は今は海底展望塔や海水浴場など市民の楽しい遊び場になっています。
     サザエの壺焼きを食べました、ビールが飲めないのが残念でした。
      
                       〜〜〜〜〜〜〜〜唐津焼き鑑賞に向かいます。〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 7
           唐津のシンボルになっている 唐津焼の曳き山と時計台
イメージ 8


イメージ 9
                    唐津焼総合展示場

イメージ 10


イメージ 11
    人間国宝「中里太郎右衛門」の中里逢庵によりました。このだるまは3代目の作。

イメージ 12
                      平成18年10月

イメージ 13


イメージ 14
                  手前が500万円、奥が300万円

イメージ 15


イメージ 16
          焼き物の里を堪能して福岡 大濠公園脇の美術館へ向かいます。

イメージ 17
                         護国神社
イメージ 18


イメージ 19
                      福岡県立美術館
イメージ 20


イメージ 21
                本州に渡り出雲大社に向かいます。

  

鼻曲山(1655m)

   
                       
 11/6、 友人から誘われて「さわやかハイキングクラブ」の皆さん11名と群馬の鼻曲山(1655m)に行ってきました。
イメージ 1
        所沢ICから 関越道〜上信越道〜 軽井沢IC に向かいます。

イメージ 2
           紅葉に染まった妙義山が綺麗! 間もなく軽井沢IC

イメージ 3
                軽井沢の並木も真っ赤でした。

イメージ 4
       登山口の長日向から少し足を延ばして白糸の滝に観光しました。

イメージ 5
長日向登山口から鼻曲山を越えて霧積り温泉に向かう約4時間行程の紅葉狩りの山歩きです。

イメージ 6
          長日向登山口から鼻曲山へのコースタイムは約2時間。
 その3/4はカラマツの落ち葉のふかふか絨毯の緩やかな登り道。残りの30分は心臓パクパクでした。
 鼻曲山は小天狗山と大天狗山の双耳峰で、小天狗が展望抜群でした。
 噴煙を上げる浅間山(2568m)が西に聳え、北には浅間隠し山がドカッと座っていました。

イメージ 7
             浅間隠し山  黒いところは雲の影です。

           南側にはカラマツ林が一面に広がっていました。

イメージ 8
                          記念撮影

イメージ 9
             、声をかけてくれたリーダー、  鼻曲山直下にて

イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12
   森村誠一の「人間の照明」で一躍有名になった 霧積温泉「金湯館」にいきます。
   実はここまでバス来てくれる予定だったのが通行止めになっていたため風呂道具と
 着替えなしで汗を流すことになりました。
   でも着替えなどをしっかりと持ってきていた人もいました、素晴らしい!


イメージ 13

                     金湯館 
イメージ 14
   汗を流した後、お茶とお菓子をご馳走になってバスが待つ霧湯温泉入口まで
  30分ほど一汗書きました。

  リーダーはじめ さわやかハイキングクラブの皆さんご一緒させて頂き有難うございました。
 でも、女性軍は強かったーーー傘寿の身にはヒーヒーでしたヨ
 本当に楽しい山行でした、有難うございました。






夜叉神峠

    
   11/4ひだまり山の会の仲間 24名と夜叉神峠に行ってきました。
   07:10 飯能駅を出発。 スカーと晴れ上がった気持ちが躍るような天気です。
イメージ 1
           双葉のパーキングからは薄雪化粧の白根三山が望めました。

イメージ 2
              09:50 夜叉神の森に到着 柔軟体操をして出発。

イメージ 3
                 カラマツの落ち葉が気持ちいいです。

イメージ 4
 夜叉神峠への分岐から高谷山に向かいました。 ビューポイントから白根三山が綺麗でした。

イメージ 5
                       高谷山 1842m

イメージ 6
                       夜叉神峠 1790m

イメージ 14
                        ランチタイム

イメージ 7

イメージ 8
                    13:40 「夜叉神の森」 到着
 
イメージ 9
      「天恵泉ヘルスピア白根」にて汗を流して帰路に就きましたイメージ 10
                        柿園と八ヶ岳

イメージ 12
                      甲府からの富士山遠景

イメージ 11
                        甲府昭和IC

イメージ 13
飯能駅に帰着

天候に恵まれて、歩行距離も短くて楽な楽しい山行でした。
社長はじめ同行の皆さん有難うございました。


同窓会(2)熊本編

同窓会出席の旅
 13日 埼玉県入間市 10:00 マイカーで出発。
 計画は 六甲アイランド19時発のフェリーで大分港06:30着〜 臼杵石仏〜 高崎山動物
 公園〜 別府地獄めぐり〜 玉名市(高校の同窓会)〜 熊本河内ミカン狩り〜 
  宮本武蔵ゆかりの雲巖禅寺探訪〜 金峰山〜 加藤清正公の本妙寺〜熊本城〜
  熊本市内(小学校同窓会)〜 吉野ケ里遺跡〜 有田焼探索〜 伊万里焼 唐津焼〜
  福岡美術館 〜出雲大社〜 日の御碕〜 境港、水木しげるロード〜 米子IC〜青梅IC〜
  帰宅
                   クリックしてください
〜〜〜〜大分編(http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55104102.html) の続きです。〜〜〜〜
 8カ所の別府温泉地獄めぐりをして熊本玉名市の同窓会会場に向けて急ぎます。
 別府ICから熊本玉名市の菊水ICまでの九州横断170kmのドライブですです。

 高速道170kmを約1時間40分で頑張ったのですが宴会開始が15分繰り上がったのとチョット汗を流した分 集合写真に間に合いませんでした。
イメージ 1
                                   物故者13名の冥福を祈り黙禱して開宴です。
イメージ 2
     今回が最後の同窓会と言うから、この仲間と顔を合わせるのも最後かなー
イメージ 3
       ホテルの窓からの景色です。今日も天気はよさそうだ。 ひと風呂浴びて・・・
      風呂での仲間との思い出話なども・・・・楽しかったなー

    
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 河内ミカン狩り 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   玉名から熊本市内での小学校の同窓会に向かう途中河内ミカン狩りに立ち寄りました。
イメージ 4
有明海に面した河内港

   イメージ 5
                 ミカン狩りにはチョット早かったようです。

イメージ 6
               宮本武蔵が修行した 金峰山山麓にある雲厳禅寺
子供のころ金峰山に登った時や遠足で河内ミカン狩りの途中等に霊巌洞まで来て五百羅漢の自分に似た地蔵さんを探したり霊巌洞に入ったり・・・佐々木小次郎と戦った時櫂を削って作った木剣もありましたねー、 でも今は洞の入口には囲いがして有って・・・

イメージ 31
                                 標高665mの山ですが熊本のシンボル的山です。

イメージ 32
                                       阿蘇山の噴煙も見えます。

イメージ 30
金峰山は熊本市の西に位置し子供の頃はこの山にかかる雲を見て天気を予測していました。
山頂は電波塔が林立して昔の面影は有りませんでした。また頂上直下まで車で行けて楽でした。

       〜〜〜〜〜〜〜〜 加藤清正公を祀っている本妙寺〜〜〜〜〜〜〜〜
     本妙寺は金峰山山頂Pから車で20分ほどの位置にあり熊本市内が一望できます。
イメージ 7


イメージ 8

             〜〜〜〜〜〜〜〜 熊本城 〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 9
                             入り口

イメージ 10

イメージ 11
                          市内電車
イメージ 27
          市内中心地・熊本城直下で熊本を見守る 清正公(せいしょこ)さん

イメージ 12
                        小学校の同窓会22名参加
イメージ 13
                       市街のスナックで二次会
イメージ 14
                            お別れ
    
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜佐賀・ 吉野ケ里遺跡 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 28
                           入口
イメージ 29

イメージ 15

イメージ 16


イメージ 24

イメージ 25
                   一面に広がる埋葬群

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 有田焼・伊万里焼窯元探訪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 17
酒井田柿右衛門窯元
イメージ 18
重要無形文化財 酒井田柿右衛門館
イメージ 19

イメージ 26

イメージ 20
トイレも有田焼?
イメージ 21
町はお祭りでした。
イメージ 22

イメージ 23
                 唐津焼探訪に向かいます。

            次回ブログは 名護屋城址、唐津焼探訪です。

同窓会(1)大分編


 同窓会の案内がきました。
 14日が高校、15日が小学校。
 偶然にも連日での企画! しかも高校は皆が傘寿を過ぎたので毎年の同窓会は今回を最後にする、とのこと。 高校には自分と同じ小学校での同窓生は居ないので、本当に偶然の企画でした。
 これは天から自分への啓示と思い、参加することにしました。

 13日10:00 マイカーで出発。
 計画は 六甲アイランド19時発のフェリーで大分港06:30着〜 臼杵石仏〜 高崎山動物

 公園〜 別府地獄めぐり〜 玉名市(高校の同窓会)〜 熊本河内ミカン狩り〜 
 
  宮本武蔵ゆかりの雲巖禅寺探訪〜 金峰山〜 加藤清正公の本妙寺〜 熊本市内(

  小学校同窓会)〜 吉野ケ里遺跡〜 有田焼探索〜 伊万里焼〜 唐津焼〜 福岡美術館    

  〜出雲大社〜 日の御碕〜 境港、水木しげるロード〜 米子IC〜青梅IC〜自宅 

イメージ 21
                       新東名高速道路にて

イメージ 1
                     伊勢湾岸自動車道
イメージ 22
                                             六甲アイランド港

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
大分港着

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜国宝 臼杵石仏 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 26


イメージ 5
早朝の霊気の漂う深閑とした石仏群を一時間ほど歩きましたが
55年ほど前に比べるとあまりもに整備されていて少しがっかりでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜風連鍾乳洞〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 6

イメージ 7
全長 500M
イメージ 23


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜高崎山自然動物園〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
猿はパンフレットから貼り付けてみました
イメージ 24
あのネ・・・おかーちゃん

イメージ 11


イメージ 12

イメージ 13


イメージ 25
エサ場 中央の切り株の上に第2ボス 上下の差は人間社会より厳しいようでした。
高崎山の猿は日光などの猿にくらべ、人を完全に無視していて人の物に
手を出すようなこともなく、間近でカメラを向けても全く気にしなかったです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜別府温泉地獄めぐり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 14

イメージ 15
                          坊主地獄

イメージ 16
                          血の池地獄

イメージ 17
                     海地獄のワニ

イメージ 20
                温室のオニハス 子供が乗れるそうです。

イメージ 18


イメージ 19
          龍巻地獄は間欠泉で後15分位待たないと噴出しないという。
   同窓会の時間に間に合いそうもないので、見ないで別府ICから熊本に向かいました。

j次回は 同窓会(2) 熊本編へ





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事