noda jijiの部屋

jiji は 意地悪「ジジィ 」ではなく , 可愛く「 ジィジ(爺治)」と読(呼)んでください。 m(_ _)m

旅行

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]



                          旅行二日目
イメージ 1
                    和倉温泉から金沢の白川郷に向かいました。

イメージ 3
                          駐車場から橋を渡って集落へ

イメージ 2


イメージ 4

イメージ 5
平日なのに大勢の観光客でにぎわっていました。
日本語が聞こえたら「日本人だ!」と振り返るほどでした。

イメージ 6

イメージ 22
メイン通り いろんな店があったけど観光客はまばらでした。
皆さん集落の中を散策していたようです。

イメージ 7
散策を終えて駐車場へ

イメージ 8

イメージ 9
集落を一望できる展望台からです。

イメージ 10
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
兼六園に移動
イメージ 11


イメージ 12
                健六園では樹医さん達が老木を手入れしていました。

イメージ 13
                       天然の噴水
イメージ 14



イメージ 15
                      銀色に輝く白山が遠望できました。

イメージ 21
                       プロのカメラマンによる撮影  

イメージ 16
                   兼六園で最も枝ぶりが見事な「唐崎松」

イメージ 17
                     明治記念の標「日本武尊像

イメージ 18
                                霞ヶ池

イメージ 19
               この日が大学の卒業式だったそうです。おめでとうございます。

イメージ 20
                      兼六園のシンボル的な「ことじ灯篭」
                 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


白川郷も兼六園も自分は初めての探訪でした。他の二人は以前来たことがあるのに
自分のために来てくれたようです。有難う、感謝です。




写真クラブの仲間が能登2泊3日の格安旅行を企画してくれたので3人で行ってきました。
羽田空港から能登空港へ約1時間で着きました。
イメージ 1
    天気予報では午前中雨だったので傘を用意してきたのですが、能登に着いたときは晴れていました。


イメージ 2
     能登空港からレンタカーで観光しながら和倉温泉のホテルに向かいました。
  まずは輪島朝市(日本三大朝市)へ 輪島塗、魚、焼きいか、飾り物等々沢山の出店でにぎわっていました。

イメージ 3


イメージ 4
 観光案内所の勧めで能登キリコ会館に来ました。
 
イメージ 5
         キリコと言うからガラスのキリコと思って来たら超でっかい灯篭でした。
      最大のキリコは高さ15m 重さ2トンもあり、これを150人で担ぎあげて激しく練り回るそうです。
イメージ 6
 夏の壮大な祭りで昨年、日本遺産に認定されたそうです。

イメージ 7
    世界農業遺産「能登の里山里海」の代表的な棚田 「白米千枚田」です。

イメージ 8
                            窓 岩

イメージ 9
                         軍 艦 島

初日は能登空港から半島の北半分を走り回って和倉温泉の宿にチェックインしました。
二日目は金沢を旅しました。次回のブログ「金沢編」で掲載します。

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
金沢からの帰りに海岸を回って和倉の宿に帰りました。

イメージ 10
      日本で唯一車で走れる砂浜(8km)を走って来ました。(千里ヶ浜なぎさドライヴウエイ)

イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13
                             部屋からの展望
                   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                      三日目の早朝 和倉温泉街を散歩しました。
  

イメージ 14
                          和倉温泉の湯元

イメージ 15
                             朝日の出
    
イメージ 16
                                源 泉 
               

イメージ 17
                     観光をしながら能登空港にむかいます。

イメージ 18
        源泉の温度は98℃ 囲いの中にはゆで卵用のざるが用意してありました。
                   飲んでみましたが海水より塩辛かったです。

イメージ 19
平 家 庭 園

イメージ 20


イメージ 21
巌  門
源義経が隠れていたと言う洞窟もありました。

イメージ 22
      食べたことが無いけどこの赤なまこが一枚 6480円 余程の珍味なんだろうなー                    
   空港に着くのが少し早かったので焼酎 1本(中ビン)買い、おばさんから紙コップをもらって飲みました。
   3人で飲んで、空ビンを返しに行 ったら売店のおばさんびっくりしていました。
イメージ 23
  格安旅行を企画・進行してくれた仲間と 観光地を事前に調べそして車を3日間運転してくれた仲間、自分は何もしないでおんぶにだっこでした。 お二人さん本当に有難う、感謝しています。 

メリークリスマス!

           メリーX’マス 
イメージ 1
クリスチャンではないけれど、楽しいってことは、楽しいですね ハハハ
今日も早朝から加治丘陵に出かけました、
昨夜に雨が降ったようで路面が濡れていました。


イメージ 2
        飯能の街もガスに包まれていました。
  今日は暖かくて普段 着ていたウインドブレーカーとジャージもぬぎました。
 
  今年もあと6日、noda-jiji の部屋に来てくださった皆さん、ありがとうございました、記事の更新頻度の悪いブログですが来年もよろしくお願いします。

 今年の年越しは三つ峠山です。一昨年にも来たのですが、来年は自分にとって一つの区切りの年なので、これからの10年も元気でもっともっと運が開けるように開運岳(三つ峠山の別名)で祈願してきます。
   
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      2014年の三つ峠山にも雪が積もっていました。
        今年も天気が良さそうなので楽しみです。
イメージ 3

                  2014年元旦
イメージ 4

イメージ 5

        それでは皆さん良いお年を! Noda-jiji
































同窓会の旅(4)

同窓会出席の旅
 14日 大分と別府の観光をして熊本に行きます。
     (1)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55104102.html   クリックして下さい。
   
 15〜16日 同窓会の後 佐賀の有田焼の里から唐津に行きます。
     (2)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55113755.html   クリックして下さい。
 
  17日 名護屋城址観光の後 唐津焼きの里に向かいます
     (3)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55144090.html   クリックして下さい。

                 〜〜〜〜〜〜〜〜〜 18日 出雲大社 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  17日 福岡ICから出雲大社の道の駅に向けて走ります。
  18日 早朝から大社参拝に行きました。
イメージ 1
                           入り口に 神話「国引き」のモニュメントがありました。
                              
イメージ 2
          

イメージ 3
         早朝の境内には参拝の人はまばらと言うかほとんどいませんでした。

イメージ 4
                          参拝殿

イメージ 5
                          本宮

イメージ 6

イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9
               古代の神殿はこのようだった様です。
       
      〜〜〜〜〜〜〜 参拝のあと日御碕に行きました。〜〜〜〜〜〜
イメージ 10


イメージ 11
                     頂上まで登りました。

イメージ 12
                       中心に光源の電球

イメージ 13
                   光源の周りをレンズが回転します。

イメージ 14
          頂上からの展望です、中央の岩島が海猫の繁殖地です。


イメージ 15


イメージ 16
日御碕神社
                イメージ 17

           〜〜〜〜〜〜境港に向かいます。〜〜〜〜〜〜
イメージ 18
                         宍道湖

イメージ 19
         宍道湖から中海の大根島を経由して境港にきました。
         約55年前に3年過ごした境港です。 浦島太郎の心境でした。
イメージ 20
         フェリーで渡っていた島根半島が、今は立派な橋で繋がっていました。

イメージ 21
                        

イメージ 22

                境港は水木しげるのゲゲゲの鬼太郎の街です。
イメージ 23
                       境港駅前

イメージ 24


イメージ 25
                これで旅も終わり帰路に就きます。
        境港から米子ICに向かいます。 正面右手の山が大山です。
      神代の昔、この大山にロープをかけて本土を引き寄せたと言われています。
      そのロープの痕が今走っている、この弓ヶ浜だそうです。
イメージ 26
                       伯耆大山

イメージ 27
                   新東名であさがきました。
イメージ 28

                  無事1500kmの旅が終わりました。


同窓会の旅(3)


同窓会出席の旅
 14日 大分と別府の観光をして熊本に行きます。
     (1)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55104102.html   クリックして下さい。
   
 15〜16日 同窓会の後 佐賀の有田焼の里から唐津に行きます。
     (2)   http://blogs.yahoo.co.jp/noda_jiji/55113755.html   クリックして下さい。
 
     〜〜〜〜〜〜〜〜 同窓会からの帰り道の旅です。〜〜〜〜〜〜〜〜
           17日 名護屋城址観光の後 唐津焼きの里に向かいます。
イメージ 1
朝鮮出兵の拠点として秀吉に命ぜられて黒田官兵衛が計画して作られた城で、大阪城に
次ぐ規模のお城だったそうです。

イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4
                   天守閣の跡地
イメージ 5
  太閤秀吉はここの上にあった天守から城下に広がる集結した多くの大名たちの陣屋と港に集結した船、そしてその船が朝鮮に向けて出撃する様をあごひげをなでながら眺めていたのでしょうね。

イメージ 6
     その海は今は海底展望塔や海水浴場など市民の楽しい遊び場になっています。
     サザエの壺焼きを食べました、ビールが飲めないのが残念でした。
      
                       〜〜〜〜〜〜〜〜唐津焼き鑑賞に向かいます。〜〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 7
           唐津のシンボルになっている 唐津焼の曳き山と時計台
イメージ 8


イメージ 9
                    唐津焼総合展示場

イメージ 10


イメージ 11
    人間国宝「中里太郎右衛門」の中里逢庵によりました。このだるまは3代目の作。

イメージ 12
                      平成18年10月

イメージ 13


イメージ 14
                  手前が500万円、奥が300万円

イメージ 15


イメージ 16
          焼き物の里を堪能して福岡 大濠公園脇の美術館へ向かいます。

イメージ 17
                         護国神社
イメージ 18


イメージ 19
                      福岡県立美術館
イメージ 20


イメージ 21
                本州に渡り出雲大社に向かいます。

  

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事