のがも555のお部屋

今もまだまだ脱力状態・・・でももういいです。

全体表示

[ リスト ]

今日、10年ぶりの友人に会った。
帰り道では、少しだけ凪いだ川面をみた。
江村氏が亡くなった夜のべた凪の川面からすると
全体に小波(さざなみ)が立っているような感じ。

死、に向かう私たちが、凪いだ川だとすると、
ざわざわと小波がたっている、川面こそが
生きている証かもしれない、と思った。

6月15日から水星が逆行に入ったせいかわからないが
春分点(3月20日)からわが身に起こったことを
ここ数日思い起こすことが多かった。

わずか、3ヶ月、のことなのだが、
自分としては、遅々として先に進まずとも思っていたのだが
複合的に考えてみると、よくもここまで
立ち直っているものだ、と思ったりする。

今日は、夏至の日。一年で一番日の長い1日。
太陽が、もっとも元気な日。
あいにくの雨であったけれど、ここ3ヶ月の自分を振り返るには
いい日だったかもしれない。

友人に話していた、
『心の中に、自分が大事に思うこと、
 それは、珠のように輝くもの。
 その輝きをくぐもらせずに行くことが
 幸せにいきること。
 自分の珠の輝きは、自分でしかわからないこと。』

そのときは、友人へ届けたい言葉であったけど
思えば、これは、他でもない、私自身へ発した言葉。

私の中の珠玉は、私自身にしか感じることができないものなのだろう。
私の限られた命のうちで、この珠を、磨きつつ、
心からめでる日はいつくるのであろうか。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事