のがも555のお部屋

今もまだまだ脱力状態・・・でももういいです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全180ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日の早朝、シンガポール経由で
帰国しました。

長いようであっという間の3週間でした。

研修自体は、厳しく途中でかなり
めげましたが、やはり行ってきて
よかったようです。

気持ちが切り替わったのは
確かなようです。

写真は研修中にみた
budaya(ブドヨ)という天女の踊り
といわれる舞踊のなかの一枚。

踊りての髪飾りはジャスミンで
できており、むせ返るような
花の香の中で行われた踊りでした。

この世のものとは思えない
美しさでした。

イメージ 1

開く コメント(3)

changi airportにて

イメージ 1

おそらく、この旅行での最後の
インターネットアクセスになると思われます。

シンガポールのチャンギ空港にて。

昨日は夜の1時に着き、今日の2時の飛行機で
インドネシア、ジャワ島のソロに向かいます。

イメージ 2
















今更ながら、ボロブドールのガイドブックを読み
この地域の歴史の古さ、面白さに目覚めました。

開く コメント(2)

いってきま〜す♪

明日から3週間、インドネシアに
ガムランの研修旅行に行ってきます。

いろんなことで煮つまり気味だったので
厄落としにはいいのかもしれないです。

とりあえず旅行前は
いろいろなことは、保留状態、と
思っていたのですが、
帰ってきたら、その言い訳もなしに
なりますね

(^ ^)V

開く コメント(1)

言葉にならない・・・

最近、いくつか考えていることが
あるのですが
(といってもあいも変わらず
 くだらないことだけど!)

ちょっと書いては、そのまま放置ってことが
多いです。
考えがまとまらないらしい。

こういうときもありますね。

無理に歯磨き粉みたいに
ひねり出してもいいけど
そうもいかないらしい・・・・

ちょっとばっかし、待ってみます


関係ないですが、最近立て続けに

平岩弓枝氏の道長の冒険平安妖異伝
読みました。

イメージ 1イメージ 2



















実はその前に、荒俣宏氏の
帝都幻談(上)を読んで
頭が妖怪モードになっていたので、
道長の話もすんなり入っていきました。

イメージ 3イメージ 4

















平安時代の舞楽や謡が、まだ人の生活や
政治の中心であったころの話も、
江戸を揺るがす妖怪対決も
荒唐無稽のようでいて、
何だかなじんでいる自分がいて
とても面白かったです。

開く コメント(0)

栄養療法、その後

先日、3ヶ月目の血液検査をしました。

結果は???

残念ながら、血糖値の調整は
まだうまく行っていないようで
いわゆる、低血糖症、のままでした。

そのほかの栄養素、鉄や亜鉛などは
以前に比べるとずいぶん
改善したようなのですが、
なかなか、低血糖症は
すぐには改善しないようです・・・

たんぱく質は、以前に比べると
比べ物にならないくらい
たくさん取っているので
(卵、肉、チーズ、ヨーグルト、納豆など)
あとは、運動、ということみたいです。

低血糖の問題は、血糖値が
急激に上下するのが問題のようなので
血糖値をなるべく変動させないような
食事の仕方が、いいようです。
簡単なのは、低インスリンダイエットと
同じにすればいいらしいのです。

まあ、この体質も、3ヶ月で作られたわけではないので
すこし長い目でみて、ゆっくりと
改善していく、ということでしょうか?

開く コメント(1)

全180ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事