親子二代車大バカ日記(二代目)

人生一度きり。後悔しない生き方をしたい。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

メンテナンス

 
alfa147 4歳半
4万キロを超えたので、ついにタイミングベルトの交換です
 
【今回のメンテナンス】 
 ・タイミングベルト
 ・ウォーターポンプ(水漏れ)
 ・バイパスパイプ(水漏れ)
 ・ボディ磨きとコーティング(アンチエイジング)
 
1.6のツインスパークエンジンは、バランサーシャフトという部品がないので、少しタイミングベルトの交換が楽なのだそうです。
 
 
イメージ 1
 
写真は新緑シーズンの蛇号。
 
少しずつ褪色してるのですが、いい感じの明るい色になってます
やはり、この朱色系は正解でした
 
alfa147 1.6 最高に楽しい実用車です
MTなのでセレ故障の心配もなし。
ラテンの車はシンプルが一番なのかもしれません。
 
メンテナンスしながら長く乗りたいな〜

開く コメント(14)

開く トラックバック(1)

2020 TOKYO

 
 
イメージ 1
 
 
私は夜通し必勝態勢で、発表の瞬間を待ちました。
 
妻は5時に起こしてみました。
 
 
 
7年後、オリンピックが来るんですね。待ち遠しいです。
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 

開く コメント(14)

fiat500S

久々の新車試乗記
 
 
イメージ 1
 
 
待望のMT登場♪ fiat500 S
 
どうしてもセミATには違和感があるのですが、
MTはとても乗りやすい車に仕上がっていました。
 
操作系も軽いので、マニュアル乗れる人ならば都心も問題なし。
 
欠点は、スポーツ仕様のみの輸入であること。
この車なら、やっぱりポップなほうがいいかなと
 
 
オープンの、500C MT。内外装カラー選択OK。
フィアットジャパンさん、いかがでしょうか

開く コメント(8)

 
ほんとに×4 ライオンだ〜
 
イメージ 1
 
 
近すぎちゃってどうしよう〜
 
イメージ 2
 
 
富士〜 …の見える箱根に、先日 行ってきました。
 
イメージ 3
 
 
「へび」と「らいおん」のツーショットです
 
1代目が「らいおんを飼うことにした」というので
(…実際、そんな内容の“とんち”メールが突然来たのですが)
カーグラフィック的な『欧州テンロクハッチバック乗り比べ』をしてみました。
 
 
2台の比較、例えるなら
「上戸彩」と「石原さとみ」どちらが好きですか?
みたいな感じかと。
(自分の中では、前者が106、後者が147のイメージです)
 
106 S16 には、わかりやすい速さ、かわいらしさを感じました。
活発でかわいい女性。
1tを切る車重は魅力的ですね。そして、この時代のデザイン好きです。
 
147 1.6TS は、絶対的な速さはないけれど、楽しく官能的。
無邪気な魔性の女性。
音とスタイルに酔いしれるといった感じでした。
 
〜〜〜〜〜
 
さて、147で箱根に行ったのは、もうひとつ理由があって
16インチへのインチダウンの効果をみてきました。
 
純正スポーツサスとの相性は、間違いなく16インチがいいです
ホイールは重く、タイヤもポテンザから静寂系になりましたが、
挙動がきれいで、車全体でコーナリングしている感じがありました。
 
反対に、残念だったのが106の足回り。
過去のオーナーさんのチューンだと思うのですが、
かためてハイグリップタイヤなので、グリップだけで曲がる感覚でした。
ノーマルの猫あしを試してみたかったです
 
〜〜〜〜〜
 
さて、まとめのコメント。
「女性と車の趣味は、人それぞれ」
私は魔性系が好み

開く コメント(16)

 
シルビア嬢も 『エコエンジン』 になりました…
 
イメージ 1
 
        写真は過去に撮影したもの
 
 
エコモードに入り、突然のパワーダウン。
アイドリングも不安定に…
 
はい、alfa147でも経験した今流行の3気筒エンジンです。
生ガス、マフラーからポンポン音。
点火系を疑い、お近くの日産へ
 
サブハーネスという部品の、接続部の「つめ」が経年劣化で折れたため、
接触不良となったそうです。
 
簡単な部品交換だけだったので、さほど費用もかからず。
2度の3気筒を経験しましたが、4気筒エンジンは3気筒でとりあえず走れるみたいです。
 
むか〜〜し我が家にあったランドローバー(V8)が、
7気筒で当たり前のように走行していたのを思い出しました
大陸横断をするアメリカでV8が発展した理由はこれかもしれません。
 
fiatのツインエアは1気筒になったらどうなるのでしょう(笑)
 

開く コメント(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事