こまんたれBOO!のブログ

鍛冶、砥石、包丁、研ぎ、刃物関連、諸先輩方のご指導よろしくおねがいします。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

紀州新家 おろし金


素材本来の味を最大限引き出す調理器具 300年の歴史を持つ紀州新家の「おろし金」
https://ovo.kyodo.co.jp/news/life/a-1311854

イメージ 1

紀州新家
和歌山県橋本市向副1039
https://www.kisyushinke.com/
090-2195-2978

イメージ 2


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

高島礼子が家宝捜索!蔵の中には何がある▼楽焼…12代弘入▼刀…越中守・藤原貞幸
2019年6月20日(木)  21時00分〜21時54分 BS-TBS

愛知県津島市…鑑定士三人衆が老舗呉服店の蔵でお宝発見!代々伝わる狩野派初代の掛軸は本物か?老舗燃料店の蔵で尾張を代表する刀鍛冶の名刀を発見!鑑定の結果は?

【出演者】高島礼子、チーム高島・専門家:「蔵」のスペシャリスト…一級建築士の渡辺義孝さん「くらや」の鑑定士…山岡真司さん「掛け軸」の専門家…京都祇園「山添天香堂」4代目の山添亮さん「茶道具と器」の専門家・「寛永堂」の柿沼健一さん

【番組内容】高島礼子が日本全国の蔵へ!埋もれた家宝捜索の旅。  織田信長ゆかりの町…愛知県津島市。  買取のエキスパート…山岡真司さん、 掛軸と屏風のスペシャリスト…山添亮さん、 茶道具と器のプロ…柿沼健一さん、3人の鑑定士がお宝探しに挑みます!  津島市は、中世から木曽川につながる港町として賑わい、戦国時代には尾張地方最大の商業都市に発展。 今でも多くの蔵が残ります。150年続く老舗呉服屋の蔵を訪ねると…  抹茶の文化が根付く津島ならではの器を発見! お茶の世界では最高峰と称賛される茶碗、果たして評価額は?  そして先祖代々伝わる狩野派初代の掛軸、本物なら国宝級?真贋鑑定の結果は?  続いて訪ねたのは… 現在はプロパンガス店で明治時代に建てられた旧家の蔵。  箪笥の中に尾張を代表する刀工の名刀が!  さらに、謎の茶道具や四幅対の掛軸。果たして評価額はいかに!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事