こまんたれBOO!のブログ

鍛冶、砥石、包丁、研ぎ、刃物関連、諸先輩方のご指導よろしくおねがいします。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全210ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

エビ印 仕上げの革

越後の大工刃物販売日記
「第9回 越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」展示予定商品その1
https://blog.goo.ne.jp/tachibanasangyo/e/65cca97da2b11cdcea2e249421f5e0b6

エビ印 仕上げの革

イメージ 1

 新製品で初披露の最終仕上用の革砥石です。
 刃物の微細なカエリ(バリ)をキレイに取り除き、非常に鋭い刃先に仕上げることができます。
まさに「削ろう会」にぴったりの最終仕上用砥石です。
ナニワさんが弊社コーナーで研ぎ場を用意するので試し研ぎもできます。
 「エビ印 ダイヤ角砥」「響」「剛研 新(あらた)/耀(かがやき)」なども試し研ぎができます。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1

カスタム ナイフ 焔 HOMURA 安来 青二鋼の割り込み 両刃(もろば) レザーケース付き
 サイズ:全長245mm(刃先130+持ち手部分115)
 焔 HOMURAは 堺鍛冶師 「土井逸夫」氏が 青二鋼を両刃(もろば)で打ち上げたシリーズです。
 *土井氏の1本ずつの手造りですので 同じカスタムナイフはありません。only one
 安来 青紙2号を丹念に打ち延ばしたブレードは
鋭い切れ味と粘りを持つ最高の仕上がりになっています。
  ワンランク上を目指して誕生した ハイクオリティー ナイフです。
  刃芯に深く打ち込まれた「焔」の刻印は 激しく燃え上がる炎を表し
職人達の揺るぎ無い信念とプライドの証でもあります。
 *アウトドアーに「こだわりの道具」を求めておられる方は是非!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

鍛冶教室「風鈴づくり」(次大夫堀公園民家園)
民家園ボランティア「鍛冶の会」の指導のもと、鉄を打って風鈴を作ります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1213/1265/d00122208.html
次大夫堀公園民家園
東京都世田谷区喜多見5-27-14
03-3417-8492

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

SUWADA メタルの盆栽

高級つめ切りのSUWADAは、実は盆栽用も手掛ける


メタルの盆栽  SUWADA アートラボ BONSAI KIT #2
4,860円(税込)

イメージ 1

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

小湊鉄道 鍛冶小屋


各日お申込先着30名様限定
昨年8月に公表されました「東京2020公認文化オリンピアード」認証事業、「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』選定事業」の一つに「小湊鉄道とその沿線の景観」が選定されました。また、今年3月には、キハ5800形が新たに市原市指定文化財の指定を受けました。これを記念し、普段は非公開であります国登録有形文化財五井機関区機関庫及び鍛冶小屋の見学と、房総里山トロッコ車両によります五井機関区出区体験、五井−上総牛久間の房総里山トロッコ片道体験乗車を実施致します。ヒトと文化を運んできた里おこしの歴史の一端をご覧頂けましたら幸いです。

イメージ 1

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全210ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事