こまんたれBOO!のブログ

鍛冶、砥石、包丁、研ぎ、刃物関連、諸先輩方のご指導よろしくおねがいします。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

釜浅商店

釜浅商店 7月29日

イメージ 1
 
みなさん、こんにちは。
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
店内は、お子様連れのお客様も増え、夏休みムードを感じる今日この頃です。
皆さま、どうぞ熱中症予防に水分補給をお忘れなく、楽しい夏休みをお過ごし下さい。
話は砥石に移りますが、砥石も使用時には水分が必要となるものがほとんどです。
砥石を浸水させると、20〜30分で内部まで水が浸透しますが、実は写真のように砥石を半分だけ浸ける方が、毛細管現象の原理で、より早く砥石全体に水を浸透させることが出来るのです。
先日、砥石メーカーの方から教えて頂いたTipです。
みなさんもお試しくださいませ。森川

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

ミニ折敷の制作

https://www.excite.co.jp/news/article/Kyotopi_wm3jc/
まさに神業!神社・お祭りを縁の下で支える神祭具職人による、限定イベントを紹介!【京の夏の旅】

イメージ 1

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


イメージ 1

たうんニュース2019年7月「回顧展『蘇る鐵人 白鷹幸伯の世界』」
愛媛CATVコンテンツ 

*****************************************************************
 
坂の上の雲ミュージアム
https://www.sakanouenokumomuseum.jp/event/event/?id=950

奈良・薬師寺再建「千年の釘」復刻をはじめ、日本の伝統建造物の再生に尽力された白鷹(しらたか)幸伯(ゆ
きのり)さん。その仕事は国際的にも高い関心を呼び、先に東京日本橋で開催された「追悼展」においても、
国内外から多くの鑑賞者が訪れました。

主な展示品
(1)写真展「匠の日々」−鍛冶 白鷹幸伯の軌跡−
(2)白鷹幸伯の人生アルバム(編集:神谷教彰)
(3)白鷹記念館(西条市)協賛出品(白鷹幸伯鍛造の実物展示)
  
    ①奈良 平城京大極殿再建のため鍛造した日本一の大釘(和釘)
    ②薬師寺再建のため復刻・鍛造し宮大工に提供された槍鉋
    ③発掘された弥生時代の遺物から復刻した当時の金属道具
    ④白鷹幸伯氏が鍛造した様々な和釘外
(4)白鷹幸伯の笑顔像レリーフ(実物大)北 政憲 作
(5)書「釘」
主催:四十雀会

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

「ばりすごいで!世界遺産塾」の参加者を募集します
第1回「紀州鉱山と入鹿(いるか)鍛冶」
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0004900071.htm
 

 「ばりすごいで!世界遺産塾」を、以下のとおり開催します。
 第1回の企画は、400年以上前に途絶えていて復活した伝統技術「入鹿鍛冶」の工房見学等です。
 また、熊野市紀和鉱山資料館で入鹿鍛冶の刀剣や紀州鉱山の歴史を学びます。
1 日 時:令和元年8月1日(木)8時30分から15時00分まで【雨天決行】
2 場 所:熊野市紀和鉱山資料館、刀鍛冶鍛錬所、熊野市文化交流センターなど
      【集合場所:熊野市文化交流センター 裏側入口付近】
      ※ 熊野市文化交流センターからは、マイクロバスに乗り合わせて移動いただきます。
3 対象者:小学校高学年から中学生の方
4 定 員:20名程度(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)
5 参加料:無料
6 主 催:三重県
7 共 催:熊野市教育委員会
8 申込期限:令和元年7月24日(水)17時必着
9 申込方法:「参加申込書」をご記入いただき、Fax、Eメールまたは郵送にてお申込みください。
10 申し込み・問合せ先:三重県 地域連携部 南部地域活性化局 東紀州振興課
             〒514−8570 三重県津市広明町13
             (Tel) 059−224−2193 (Fax)059−224−2418
             (Eメール) hkishu@pref.mie.lg.jp
11 参考:熊野古道が世界遺産に登録されてから、本年で15周年を迎えました。
     県では、これを契機に東紀州地域の子どもたちが、熊野古道やその周辺の自然・歴史・文化等を
     体験し、地域に古くから伝わる技術や生活に根ざした伝統文化など東紀州の「本物」に触れ、地
     域への理解を深めることができるよう取り組んでいます。
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事