奈良の日々

『住み込み観光客』だった日々。2006年から2008年の記事が中心です。

全体表示

[ リスト ]

大神神社 『観月祭』

イメージ 1



『中秋の名月』にあたる日、2007年は9月25日火曜日。
三輪の『大神神社』では昼過ぎより『野点茶会』が行われ、
夜18時半より『観月祭』が執り行われました。




イメージ 2



二の鳥居から奥の参道、そして境内の燈籠が灯される上、
燈花会のような灯りがずっと続いており、とても幻想的です。




イメージ 3




18時30分からの神事に先立ち、演奏される雅楽の聴きどころなどの説明がありました。
そして雅楽『平調 皇麞急(おうじょうきゅう)』が奏でられ、
神官の方々が『祈祷殿』前の齋庭へ入場され、神事が始まりました。
でも空には厚い雲が・・・
午後には雨が降りましたが、まだ明るいうちはもう一雨来そうでした。




イメージ 4



ところが式が始まってすぐ、雲の合間から美しい月が・・・
その時参列者からは、深いため息のような歓声が上がりました。
献饌(今日はお団子ですね)では『平調 鶏徳(けいとく)』が奏でられました。




イメージ 5



名月を前にした、神楽『磯城(しき)ノ舞』。
多くの楽人が楽器ではなく歌い、4人の巫女さんが舞います。




イメージ 6



別の4人の巫女さんが舞う、『うま酒みわノ舞』。
大神神社でよく舞われるようです。これも歌。




イメージ 7



『うま酒みわノ舞』は、神前にお神酒を供えて舞われました。
神楽のあと、お神酒を捧げて下がる巫女さんたち。




イメージ 8



雅楽のみの献楽もありました。

『平調 音取(ねとり)』は、
オーケストラでいえばチューニングが短い曲に発展したもの。
先ほどから登場している『平調(へいちょう)』とは、
いくつかある雅楽の調整のひとつ。

『平調 越殿楽(えてんらく〜越天楽と書く場合が多い)』は、
テレビなどで「とりあえず雅楽」という時にかかるような有名曲で、
よく結婚式などでも使用されています。
あの「黒田節」は、実はこの『越天楽』の旋律です。

写真の楽器は手前から『竜笛(りゅうてき)』『篳篥(ひちりき)』『笙(しょう)』。




イメージ 9



祈祷殿の上には「名月」の名にふさわしい、美しい月が出ていました。

撤饌で奏でられるのは『平調 五常楽(ごしょうらく)』。
同じ頃「猿沢池」では「采女祭」が行われていましたが、
この管絃船でも同じ曲が奏でられていたはずです。

神事が一通り済み、神官の方々が下がられる時には、
『平調 陪臚(ばいろ)』が奏でられました。




イメージ 10



神事のあと、お下がりのお神酒とお団子がいただけます。
でもお団子は全ての参列者に行き渡らなかったようです。
参列者は、おそらく200人ちょっとくらいでしょうか。
思ったよりもずいぶん少なかったです。




イメージ 11



いただいたお団子です。
もっちりしたお団子で、あんこも濃厚でした!

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

おぉぉぉ!たくさんの写真!
こんな美しい舞を見ながらお月さんが眺められるなんて
写真見るだけでも別世界って感じがします。

2007/9/27(木) 午前 0:58 * mikipuu * 返信する

顔アイコン

大神神社で、観月祭があったのですね。
すごく幻想的な雰囲気ですね。見に行きたかったです。

2007/9/27(木) 午前 8:21 タカ 返信する

さすが大神神社ですね。十五夜も盛大ですね。ちょうどこの神社は大鳥居からみて私の家のちょうど東側なんです。

2007/9/27(木) 午後 5:09 PLUS 返信する

顔アイコン

25日は大神神社の「観月祭」に行ってこられたのですね。雲間から名月が顔を出して、よかったですね!雅楽のこと、よく勉強になりました。

2007/9/27(木) 午後 6:10 iko*a21*p 返信する

顔アイコン

w mikipuuさま。
また欲張りすぎちゃいましたかねぇ(笑)。
ホント別世界という感じのイベントでしたよ。
とても綺麗でした。

2007/9/27(木) 午後 11:54 のんべえ 返信する

顔アイコン

慈楽堂さま。
とても幻想的で、よい雰囲気でした。
どこに行こうか迷っていましたが、大神神社にして良かったと思いました。

2007/9/27(木) 午後 11:56 のんべえ 返信する

顔アイコン

うろつき探検記さま。
大神神社の近くにお住まいですか?いいところですね!
式は盛大でしたが、もっとたくさんの人が見に来てくれればいいのに、と思いました。

2007/9/27(木) 午後 11:57 のんべえ 返信する

顔アイコン

ikomaさま。
式が始まる前はどうなることかと思いましたが、綺麗な月が出てよかったです。
ちょっと『天岩戸』を連想しました。

2007/9/27(木) 午後 11:59 のんべえ 返信する

顔アイコン

月にかかる雲が幻想的。随分遠くから撮影されたんですか?この日はきれいなお月様でしたね。

2007/9/28(金) 午後 3:41 puu 返信する

顔アイコン

ぷうさま。
神楽を撮影してから、少し移動して撮ったりしていました。
お月さんはとても綺麗でしたね!式の途中で姿を現した時は、感動しました。

2007/9/29(土) 午前 2:25 のんべえ 返信する

顔アイコン

仕事柄、桜井へは、よく参りますが、三輪さんのこんな行事は話でしか存じません。奈良の日々さん、いい写真ありがとうございます。 ちなみに私は、桜井生まれです???

2007/10/3(水) 午後 8:27 製材おやじ 返信する

顔アイコン

製材おやじさま。
桜井のお生まれですか。よいところですね。歴史の香り、しかもハンパでない香りを感じます!
お祭りは、とても美しいものでした。

2007/10/4(木) 午前 1:44 のんべえ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事