津軽平野に魅せられて

畑造りから始めて、野菜作りや日曜大工、近所の出来事、青森の山歩き等を綴っています。

酉年を迎えて!

明けまして おめでとうございます!イメージ 1

年明けから近く遠くの初詣、一週間があっという間に、お宮さんも面倒見きれなくて呆れているかも・・・!

師走にもう免許どうしようかと思いつつ、まだ不便と思いもあり、丁寧に乗ってたとはいえ19年の愛車、二束三文が思いのほか高額で売れて来る年から心新たに新車にしました(笑)

暇埋めのイベント講座各種していますが、どれもアンケートの年代に60代までしかなくて、そっか、それ以上は十把一絡げか、とちょっとむなしい気も・・・。

先日地下鉄で偶然面白い光景に「オッ」、昼下がり前の7人掛け席が偶然空いていて駅で止まり、ダダッと乗客が乗り込み、七人が一斉に申し合わせたようにスマホを取り出し、同じ動作(笑)何かのコマーシャルのごときで、一人で笑いをこらえていました・・・。

6回迎えた酉年ですが、この年は激動の様ですが、どうなりますやら?酉ってあまりいう事を聞かないのか、われ関せずなのか、東山では鳥インフル騒動もありましたが、とにかく卵は物価安定の優良品ですよね。確か50年前でも一個10〜20円でしたから・・・。
どうか次に来る人懐っこい犬までは平穏に生きたい所存です。
ことしもよろしく・・・・・・

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


二日続いた雨も今日は曇りだけど明るい。
雨が上がるとさわやからだからいいね
午前中は手伝いも無さそうなのでベンセ沼までひとっ走り、ニッコウキスゲは今が最高なのに今年はちょっと寂しい、木道であったカメラマンに聞くと同じことを云っていた。

湿原の反対にはなんとソーラーパネルが何百枚も、なんか異様な感じ。

道中の畑にはメロンハウス、メロン栽培って手間暇かかるんだよね〜、!

田植えも終わった田んぼも今は濃い緑に、農家の豊作を祈って、虫送りの魔除けも各町内に出来上がっていた(´∇`)

この記事に

開く コメント(0)

菜の花は連作を嫌うことで知られていますが、岩木山麓にある牧場経営の方が種まきされている菜の花畑、毎年場所を変えて栽培されているようです。

牧場の入り口には美味しいソフトクリームも販売されていて、天気は快晴、ソフトの味も最高です。
今年も牧場南の位置に広大な菜の花畑が広がっていました。
花も咲きそろっており近寄ると淡い香りが漂ってきます。

イメージ 2
イメージ 1
菜の花の広がっている向こうにはまだ山頂に白い帽子をかぶった岩木断がド〜ンと雄姿を見せてくれます。

この記事に

開く コメント(0)

イケメンゴリラ

今年から名古屋市の職員の募集ポスターにも使われるとか・・・
暖かい気温に誘われ東山動植物園に行ってみた。
目指すはローランドゴリラパパ、やっぱりきりりとしまった顔つきに貫禄、ドスの利いた目だが、時には流し目も〜〜〜(^0^)、仕草も可愛い時もある。
寝っこらがっていてもいつも周りに目を向けている様。
「やっぱりお父さんはこうでなくちゃぁ〜」
外に行ったり中に入ったり結局2時間見入ってしまう。

《ローランドゴリラ「シャバーニ」19歳の二人の子持ちのお父さん》
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

八甲田山の紅葉

このところ天候の急変の日が続いている。素晴らしい青空かと思えば一瞬にしてドシャ降り、2,3時間でまた黒い雲と思えば青空に・・・。

昨日は一日半完全な晴れマーク、早速なまった体に鞭を入れ、八甲田へと向かった。陽の挿す酸ヶ湯からいざ出発、強風で硫黄臭の少ない登山道。気温が下がるとは聞いていたが、風で気温も5℃以下、仙人岱では山頂まで見渡せるも、次第に肌を指す強風、見れば登山道わきには雪も見え隠れ、大岳では立っていられないほどに。
写真を撮るのがやっと、即毛無岱方面に下山。

下毛無岱では天の恵みか青空もでて、紅葉の始まったナナカマド、楓が彩りを添えていた。
あと数日で毛無岱は燃えるような草紅葉と赤黄色に染まる模様。

スカイライン、十和田の紅葉は例年通り10月半ば以降かも、ブナの木もまだ青い。今回の八甲田は予想以上に疲れた(>0<)
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事