ここから本文です
☆.。.:*・゚Nは、ソファで考える゚・:*:・。☆
☆.。.:*・゚"ヨーロッパ旅より先にBigIsland旅から゚・:*:・。☆

書庫全体表示

記事検索
検索

台湾加油


 台湾の花蓮で発生した大地震で、高層ビルの崩壊等による被害を

遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

本当なら2月8日の春節で新しい年を寿ぐ時期に、このような災害が

起きてしまい、 台湾の皆さんのお気持ちを思うと、、、

3.11が日本で起きたときには、台湾の皆様がいち早く立ち上がって

下さったことを忘れてはいません。

その年の5月に台北を訪れたときには、台北という街が日本を応援して

下さってることを多く見かけ、非常に印象的で、感謝でいっぱいでした。

イメージ 1

よく、台湾の方は、優しい、親切といった表現を耳にしますが、

台湾へ旅するようになってから、それを何度体感したことか。


私が、台湾で最初に覚えた言葉が「加油」です。

がんばって。という意味です。いまこそ、加油の時です。

日本人として、台湾の方々にできることを。まず自分から。



 一人でも多くの人が救助されるよう心からお祈り申し上げます。

だから、諦めないでください。

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)


公開されてから割りと早めに見に行ってきました。

キングスマン ゴールデンサークル

イメージ 1

<Story>
彼らに会いたければ、ピカデリー・サーカスからほど近いサヴィル・ロウへ赴くといい。その通りに店を構える“キングスマン”は表向きこそ高級テーラーだが、秘められた素顔は、どこの国家にも属さないスパイ組織。しかしこれまで幾度も世界を救ってきた彼らも、本作では急転直下、敵の急襲により本部やメンバーを根こそぎ失ってしまう。生き残ったのは2年前にストリートから這い上がったエグジー(タロン・エガートン)と、メカニック担当のマーリン(マーク・ストロング)のみ。孤立無援の二人が流れ流れて辿り着いた米ケンタッキー州で出会ったものとは?


ハリーの愛弟子・エグジー

イメージ 2



やっぱり、ハリー

イメージ 3


最初のエグジーのカーチェイスから、テンポよく進むストーリー。

エグジーの成長ぶりが素晴らしかったから、ハリーの登場がとても

楽しみでした。それがまさか・・・・な展開でした。

アメリカのスパイ組織・ステイツマンの力を借りるにあたり、

カウボーイやバーボンなど、英国人から見た異文化との対比が

おもしろかったです。

紳士は、戦い方も紳士であり真摯でした。

イメージ 4

この映画、2時間21分と、少し長いのですが、あっという間でした。

また行こうかな。




開くトラックバック(0)

シャルル・ド・ ゴール国際空港からボローニャ空港へ乗り継ぎ、

空港からはタクシーでホテル移動。

イメージ 1


またまたやってきましたモデナ。

しかし、ステイは初めて



モデナの滞在先を、どこにするのか悩みましたが、

結局、ドイツ人の友人のアドバイスに従うことに。

イメージ 2



Hotel Canalgrande

イメージ 3


モデナの中心にあって、ロケーションは良さそうです。

元々は、貴族のパラッツォだったクラシックなホテル。

イメージ 4


このシックな感じがスキです。

イメージ 5


朝ごはんはコチラで。

イメージ 6


パンとフルーツとヨーグルト。そして、コーヒーね。

イメージ 7



朝ゴハン後は、お庭へお散歩。

イメージ 8


そのままモデナの街へお出掛け

イメージ 9

この石畳を歩くだけで楽しくなっちゃう

イメージ 10


となると、やっぱり靴は大事ですね

イメージ 11

そりゃそうですよ



そして、実際歩いて、ココのホテルの立地の良さに改めて気が付きました。

イメージ 12



開くトラックバック(0)

散々な日


ある日の会社の帰り道。

その日は、荷物が少し多めでした。

イメージ 1



家に着いてから、バッグに入れたはずのアレとアレがない。と気がつく。

イメージ 2

会社に忘れたかな?


夜中だし。今日は寝てしまおう。

イメージ 3

と、睡眠を優先。




その翌日。

上司から、

昨日、コレ落とさなかった?

イメージ 4


会社の前の道に、

(ノンの)ハンカチと一緒にポン、ポン、ポンと落ちてたよ。


広島カープのもみじ饅頭。

イメージ 5



何ッ!?

イメージ 6

ということは・・・・・。



もみじ饅頭とお財布
落としちゃった。


その後、警察とカード会社に電話。

イメージ 7


昨日のヒルズランチで落としたかな

イメージ 8


などとアレコレ考えていた数時間後に、

会社から少し離れた警察署から

お財布が見つかったと連絡がありました。


イメージ 9

良かったっ。




が、しかし、そんな通ってもないところでお財布を落とすはずがない。

とにかく、その警察署に伺いますと言って電話を切りました。

イメージ 11


こういう時、いつも友人マミーが落ち着かせてくれます。

イメージ 12
ノンちゃん、大丈夫よ。まず、電話ね


その後、警察署へ、お財布を取りに。

イメージ 10



お話によると、今朝、警察署の近くで拾われ、届けられたそうです。

あのカープのもみじ饅頭と一緒に昨日の夜、落としているはず。

落とした場所から拾われ、使われ、違う場所に捨てられたって感じです。

お金は全部なかったです

カードは1枚なくなってました。

すぐカード会社に電話して停めてもらったからいいケド。


お金は紙幣だけかと思ったら、
硬貨まで持っていってるよ!!!

イメージ 13

だんだん腹立ってきた?


しかも、買おうと思って、
硬貨と一緒に入れてあった
コイン電池だけ残すという。

イメージ 14

500円玉かと一瞬期待しちゃったよ


いちばん大事なクレジットカードは、

お財布に入れてなかったようで、今、手元にあります。

ということは・・・・。

無駄にカード再発行するわ、使用停止になるわ、最悪です。

友人マミーは、

イメージ 15

お金を使うなってことよ


と言うし、


ノン友たちは、

その広島カープのもみじ饅頭を一緒に食べて厄払いしよう。

イメージ 16

と、やってきました。

みんなの気持ちが、おもしろく&嬉しかったです。

イメージ 17


バッグのファスナーは、ちゃんと締めます







































開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事