ここから本文です
☆.。.:*・゚Nは、ソファで考える゚・:*:・。☆
☆.。.:*・゚"ヨーロッパ旅より先にBigIsland旅から゚・:*:・。☆

書庫全体表示

記事検索
検索

突然ですが、札幌に行ってきました。

イメージ 1


まずは、ヒトシナヤさんで朝ゴハン

イメージ 2



ゴハンはお釜で炊いてるんですね。

イメージ 4


朝ゴハンは、鮭膳を。

銀鮭の焼き物をメインに、焼物は、銀鮭の塩焼き、酢蓮、卵焼き、
 
小付け   出汁豆腐、旬の野菜のお浸し。
 
サラダは自家製ドレッシングで頂きます。 

ご飯   白米(国産こしひかり)
 
汁物   呉汁

すりつぶした大豆を味噌汁に合わせたという呉汁にも、

しっかり出汁がきいています。

香の物   三種盛り


イメージ 3


毎日、こんな朝食が食べられたらどんなに幸せなんだろう・・・・。


と、元気をもらって札幌へ。

去年は大雪の影響で、羽田からの出発が大幅に遅れて、

予約しているお寿司屋さんまでダッシュでしたが、今回は大丈夫だろうか?

イメージ 5



結構、本気で走ったのよ。









開くトラックバック(0)

16.11Hawaii@Pioneer Saloon


お気に入りのMonsarrat Aveへ。

Diamond Head Beach House をパトロールしたり。

イメージ 1



今回は、Pioneer Saloonに御用がありまして。

イメージ 2



そうです。プレートランチを買いに。

オーダーして、店内で待ってるんですけど、

その間も人がどんどん入ってくるの。

イメージ 3


お弁当だけじゃなくて、アンティークな雑貨も売ってるんですよ。

イメージ 4



せっかくなので、店内でいただくことにしました。

Rib Eye Steak。ゴハンは玄米で。

イメージ 5


何?このクオリティは?ヘタなステーキハウスに行くより遥かに美味



Garlic shrimpこれも玄米で。

イメージ 6


ガーリックの効き具合や、エビのご立派なこと。

こんなに美味しいなら、ノーシショアまで行かなくていいねw

プレートランチって、もっとジャンクな感じなのかと思ったけど、

そうじゃないんですね。ホントに美味


イメージ 11

パイオニアサルーンは、メニュー豊富だから、

もっといろんなメニューを試してみたいです。


少しあるいたところにあったArs Café

イメージ 7



ウッディーな店内。

イメージ 8



おねえさんが1杯ずつコーヒーを作ってくれました。

イメージ 9


美味しかったです。今度は明るい時間に来たいな。

イメージ 10




さて。帰りはどうしよう。

この通りって、タクシーがなかなか通らない。

イメージ 13

じゃ、バスに乗っちゃう? 

でも、バスがどの方向に行くのかも分からないし。

そもそもバス停ある? → あるじゃ−−−−ん!!!

イメージ 12

とバス停まで歩き、バスを待つも、

なかなか来ないし(30,40分は待ったよ)

イメージ 15

小雨は降りだすし



ちょっと悲惨じゃない、コレ?と思っていたら、

遠くからバスが見えました。


イメージ 16


こんなにバスが待ち遠しいと思ったことはないかも。



この行き当たりばったりで旅してる感じが、

だんだん楽しくなってきました。

イメージ 14

次はコチラへ。

イメージ 17



開くトラックバック(0)


International market placeへ。

イメージ 1

今回の旅で、ココは行きたかったひとつ。



まずはランチへ。

EATING HOUSE 1849

イメージ 2

Roy'sのオーナーシェフ・ロイ・ヤマグチさんのカジュアル店。

イメージ 3

ハワイに着いて間もないけれど、まずはビールで乾杯。

イメージ 4



このガーリック枝豆とビールが、ホント最高

イメージ 5


アヒボウル
イメージ 6

ガーリックシュリンプ
イメージ 7

どちらも美味しかったです。

ランチ後は、レストランより奥にあるSaks Fifth Avenueへ。

イメージ 8



ココでコチラをお買い上げ。

後は、この上に羽織るものがほしいけど

未だに良い出会いナシ

イメージ 9



この後、何気なく入ったトム・フォードで最強女子に出会う。

イメージ 10

元々、気になるコスメはあったけれど、

それ以上にパワーでやってくるこの女子が、

いろんなモノを、ノンにガンガン勧めてくるわ、

メイクしてくるわ、勢いがハンパない

イメージ 13
全米でも上位の成績らしいですね。


しかし、勧めてくるものは的確なので、妙に納得してしまう。

一度、少し買った後に、なんとなく気になり、

再度トム・フォードでお買い物をしてしまうという始末。

でも、1ミリも後悔はなく。

イメージ 12
いい買い物できたな



まだ日本からやってきて数時間だというのに、

お買い物に勢いがついてしまいました。

イメージ 11

こんな感じで

開くトラックバック(0)


ピンクパレスといえば、

イメージ 2

ハネムーーーーンなご夫婦が多いホテル。

というイメージが強くて。

イメージ 1

そうじゃないノンが泊まってもなぁと遠慮してました。

そんな気持ちでいる間に、ピンクパレスは変化を遂げていたようです。

それを、友人マミーが察知。

イメージ 3
見逃すわけがない


2015年にタワー館が、マイラニタワーとして再オープン。

イメージ 4


まず、このハートがカワイイ

イメージ 16


このタイルも好きな感じ。

イメージ 15


そうか。アメニティは、マリエで統一されてるのね。

イメージ 17


実は、チェックアウト後まで、買おうか悩んだFRETTEのバスローブ

イメージ 18

結局買わなかったけど、買えばよかったと未だに思います

と、お部屋チェック後に、ピンクのパラソルの下へ。

イメージ 5


早速着替えて、プールへ行きました。

イメージ 7

マイタイで乾杯しちゃったりして

イメージ 6

リラックスできないワケがなく。

気がついたら爆睡してました

イメージ 8
この後に、悲劇が


1階にタワー宿泊者専用のチェックイン・カウンターや

コンシェルジュデスクを含むマイラニ・ラウンジができたので、

この後、行ってみました。

イメージ 9
この感じ、カワイイ


もう、人がイッパイで、ほぼ満席。

テーブルに着くまで少し待ちました。

イメージ 10


ちょっとした軽食と飲み物が無料で頂けるので、大人気でした。

イメージ 11

飲んだ後は、お散歩。

イメージ 12

広いので、お散歩が楽しいです。

イメージ 13


翌朝。

お待ちかねのピンクのパンケーキ

イメージ 14


クリームが早く溶けてしまう残念さはありますが、

インスタ映えする一品。


あのハネムーン組に遠慮してたのは何だったんだろう。

ピンクパレス、どれもが、楽しい。

イメージ 19

今年で90周年を迎える、ピンクパレス。

魅力がイッパイでした。


イメージ 21



きっと、バスローブ買いに、リピートしちゃう気がします。

イメージ 20

たぶんね。



開くトラックバック(0)


ヨーロッパ旅から帰って、数週間後には、ホノルル空港にいました。

イメージ 1


ダニエル・K・イノウエ国際空港に名称が変わる前ということです。

一ヶ月間で、出雲→ドイツ→イタリア→ハワイ

という、ノンにしては、ハイペースな旅。

イメージ 2


でも、これだけは言いたい。

どの旅よりも、最初に計画できていたのは、ハワイなのです。

イメージ 11



あれもしたい。

イメージ 3


これもしたい。

イメージ 4


もっとしたい。

イメージ 5



もっともっとしたい。

イメージ 6


と、いろんな事を考えながら、渋滞にハマっておりました。

イメージ 7




今回のハワイ旅は、ココから始まります。

イメージ 8



そうです。ピンクパレス。

イメージ 9

初滞在なのですが、この雰囲気が大好きに

少しお部屋でゆっくりしてから、ビーチへ遊びに行きました。

イメージ 10


今回の旅は、ゆっくりできそうです


開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事