ここから本文です
はるんの気ままにぶらり
ちょこ旅日記、花めぐり、道祖神等のブログです。どうぞよろしく。

書庫全体表示

ときがわ町 大野神社の送神祭(そうじんさい)
県指定無形民俗文化財
4月第2日曜日
 
山里に春を告げ、厄病を追い払うお祭りです。
 
午前中に作った和紙製の神輿と神主さんを先頭に、
笛・太鼓、幟端の順に地区内を行列で回ります。
 
オークルワ オークルワ ハ−ヤリガミ オークルゾ
 
って、唱えているように聞こえました。
 
 
イメージ 1
 
旗の天辺には、桃の花、菜の花などが飾られています。
 
イメージ 2
端は60本位。集落の各家が奉納しているようです。
 
イメージ 3
山里の花がこぼれんばかりに咲いているこの時期、カメラマンも大勢来ていました。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 10
 
集落の境まで行列し、ここで神主さんがお祓いをしてから、神輿に刀を刺して厄病(悪魔)を追い払って終了となります。
 
イメージ 4
 
地元の人に聞いた話。
春の送神祭の目的は、疫病を払うこと。昔、疫病がはやって子どもがたくさん死んでしまったため、疫病神を村から追い出すために行われていた。竹ざおと和紙で「悪魔送神祭」「大野神社御祭禮」と書いた小旗を作る。疫病神を神輿に乗せて村の境まで運び、刀で突いて追い払う。昔は小旗は川に流し、下流の人々が竹を再利用したそうだ。
 
イメージ 9
ケーブルテレビの方もずっと取材してました。
 
とってもいいお祭りを見せていただき、ありがとうございました。
 
 

この記事に

  • 顔アイコン

    あ〜先ほどニュースで見てました。
    行かれてましたか?

    希望

    2014/4/13(日) 午後 11:13

    返信する
  • 花と祭りの行列がマッチしてますね 皆さん楽しそうないい顔をしています。

    おとー

    2014/4/14(月) 午前 6:33

    返信する
  • 生活に密着したお祭りに何か懐かしさを感じます! ナイス!

    花追い人

    2014/4/14(月) 午前 6:45

    返信する
  • こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
    はるんさん。。

    田舎の風景。。こんな風景大好きです。。

    桜。。菜の花。。村の小さなお祭り。。
    和やかで大切に受け継がれたしきたり。。

    心の古里みたいで素敵です(o^^o) ☆

    [ ゆきまる ]

    2014/4/14(月) 午後 5:48

    返信する
  • bashou007さん。こんばんは
    ☆ありがとうございます

    山里のお祭りといえば、お神楽や獅子舞を想像しますが、こういう村人総出の疫病神をおっぱらう神事もいいもんですね。
    ちょうど花の盛りで、楽しく見学できました。

    はるん

    2014/4/14(月) 午後 8:56

    返信する
  • リップさん、こんばんは

    リップさんは神事に関して、プロですが、
    こういうお祭りはやっぱり珍しいですか。
    ちょうど桜や桃の花が咲き、うれしい春の訪れを告げていました。
    85歳くらいのおばあちゃんが、道端にいて、
    「私も毎年旗を持って歩いたんだよ。最近はここで見るだけだけどね」って言ってた。
    アングル、褒めていただき嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ

    はるん

    2014/4/14(月) 午後 9:05

    返信する
  • こんばんは
    ホント珍しいお祭りですね
    桜が見事に咲いていてまさしく春祭りって思わせる画像です
    おじいちゃんおばあちゃんの笑顔も楽しそうで素敵です
    ナイス☆

    maruchan

    2014/4/14(月) 午後 9:56

    返信する
  • おやじぃさん、こんばんは

    素朴ないいお祭りでしょ。
    ときがわ町のおまつり、去年獅子舞もみて
    感動したんですよ。
    狐釣りという珍しい出し物もありました。

    はるん

    2014/4/14(月) 午後 10:13

    返信する
  • 雲さん、こんばんは

    心が穏やかになる、そんな感じのお祭りでした。
    何年か前から、このお祭りをPRするようになって、
    カメラマンや見物人が増えたそうです。
    地元の方たちも、暖かく迎えてくれました。
    春景色がお祭りを盛り上げていました。

    はるん

    2014/4/14(月) 午後 10:26

    返信する
  • ジュリーさん、こんばんは
    ☆ありがとうございます

    昔は流行り病でなくなる子も多かったでしょうから、
    どこの集落でも行われていたのかもしれません。
    今では、神様より、まず病院ですけどね。

    地域の皆さんが参加してのお祭り、地域の絆、
    とても大事なことですね。
    山里の風景が、みんなを優しく見守っているようでした。

    はるん

    2014/4/14(月) 午後 10:35

    返信する
  • よよさん、こんばんは

    のどかな山里のお祭りを楽しんできました。
    いつもありがとうございます。

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 8:55

    返信する
  • gakenchiさん、ニアミスでしたか。

    私が2時半頃着いて、1時間位見学させていただきました。
    桜や桃の花が綺麗でしたね。

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:01

    返信する
  • のんさん、こんばんは

    テレビで流れていたんですか。
    私も写ってたかな、なんちゃって。

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:03

    返信する
  • おとーさん、こんばんは

    埼玉でも、過疎化の進んでいる地域です。
    いいお祭りなので、ずっと続いてほしいですね。

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:06

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは〜。

    疫病を祓う為の昔からの神事が、祭りとして今日まで続いているのですね。
    集落の家々がこうした行事で繋がり、祭りを絶やすことのないよう願いたいものですね。
    ハナモモに桜にと春の中での祭り、ナイス!!

    てんもくさん(伽音八五郎)

    2014/4/15(火) 午後 9:07

    返信する
  • 花追い人さん、こんばんは

    とても長閑で安らぎを覚える風景でした。
    こういうところで育ったら、いい大人になれそうです。

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:09

    返信する
  • ゆきまるさん、こんばんは

    いい風景でしょ。ちょうど花盛りでウキウキでした。
    村の人たちも楽しそうに行列してました。ヽ(・∀・)ノ

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:11

    返信する
  • マルさん、こんばんは

    ☆ありがとうございます。
    ちょうど花の時期が重なり、お祭りが華やかになりました。
    心のふるさとって、こういう風景かなって思います。

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:14

    返信する
  • てんもくさん、☆ありがとうございます。

    山里に春が来て、桜・桃・菜の花などが彩を添えてました。
    皆さんの心も晴れ晴れとして、楽しそうでしたよ。ヽ(・∀・)ノ

    はるん

    2014/4/15(火) 午後 9:20

    返信する
  • ほのぼのとしたお祭りですね。
    桜・桃に彩られて、節分での鬼退治と似ていて否る 悪魔祓い。
    なんだか楽しそうぅ〜〜〜。
    こういう風習、羨ましいなぁ〜〜〜。

    [ えこ ]

    2014/4/17(木) 午後 5:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事