今日の1曲

これまでに出会った心に残る曲を一日一曲選びます。貴方の思い出などありましたら教えてください。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

’81年 作曲:南佳孝  作詞:松本隆

Want you 俺の肩を 抱きしめてくれ
生き急いだ男の
夢を憐れんで

Want you 焦らずに 知り合いたいね
マッチひとつ摺って
顔を見せてくれ

片岡義男さんの小説を角川春樹さんが映画化した時の主題歌です。
Want You!という出だしがなかなか刺激的でつい口に出して歌いたくなる曲です。
当時部下だったH君の結婚を祝ってこの曲が入ったLPをプレゼントしたことを思い出しました。



閉じる コメント(17)

顔アイコン

この歌は〜〜知っています
出だしが〜〜チョット、変わっていて
歌った事も有ります~~)

2010/12/2(木) 午後 10:59 tomokata 返信する

ともかたさん
スロー・ロックって結構乗れるんですよね。
南佳孝さんの声はやや高過ぎてあまり好きではありませんが、この歌は好きです。

2010/12/2(木) 午後 11:08 nonkig3 返信する

顔アイコン

こんにちは♪
好きな歌が出てきました(^_^)v
「Want you〜」と歌えそうです。
以前、「南 佳孝」さんの、ライブを聴きましたが楽しかったですよ。
「モンロー・ウォーク」も良いですね(^_^)v

2010/12/3(金) 午後 1:04 [ Coffee Winds ] 返信する

顔アイコン

この曲は良い曲だと思うのですが、歌詞がきざ過ぎてカラオケなど人前では私は歌えません。

2010/12/3(金) 午後 4:25 不二家 憩希 返信する

顔アイコン

渋い声でWant YOU♪〜と始まるこの曲、覚えています^^
歌謡曲も疎いですが、よ〜く流れていたように思います。
片岡義男さんの小説のための曲、だったんですか!
イメージぴったりです。

2010/12/3(金) 午後 7:46 [ ベレン・マヤ ] 返信する

Coffee Winds さん
ライブを聴かれたんですね。ステージも楽しそうですね。
モンロー・ウx−クは郷ひろみさんで知ってますが、南さんの方が良さそうですね。

2010/12/3(金) 午後 8:59 nonkig3 返信する

不二家さん
大丈夫ですよ、多少キザな歌詞の方がスローロックには似合いますよ。ぜひ思い切りシャウトして歌ってください。

2010/12/3(金) 午後 9:01 nonkig3 返信する

マヤさんもそう思われますか。
片岡義男さんのちょっとバタ臭い原作に合いそうでしょう。僕は結構好きな歌です。

2010/12/3(金) 午後 9:04 nonkig3 返信する

顔アイコン

こんばんわ。

最後の方の転調がかっこいいですね、あとブルースハープ?も。
この曲と「モンローウォーク」は自分のカラオケ十八番です(下手ですけど)。
佳孝さん、ジャズやボサノヴァのアルバムも出し、オールラウンンドですよね。

2010/12/3(金) 午後 9:55 [ トッシーニョ ] 返信する

顔アイコン

P.S.
作詞は松本隆さんでしたか、知りませんでした。

2010/12/3(金) 午後 9:57 [ トッシーニョ ] 返信する

トッシーニョさん
この歌や「モンロー・ウォーク」をカラオケで歌われるとは、やりますね。絶対ウケるでしょう。
南さんのボサ・ノヴァやジャズというのは知りませんが、そういうノリの人ですね。

2010/12/3(金) 午後 10:03 nonkig3 返信する

顔アイコン

単純なバックのベースとギターのリズム 初心者の踊るブルースステップに ちょうどいい!チークダンスにちょうどいい。
突然思い出も 転調してワープ しました。
渋谷の 宮益坂横に入った 地下の小さなナイトクラブで よく踊っておりました なんであのころ あんなにお金があったのか 不思議。

2010/12/5(日) 午後 10:07 [ bun*ib*4* ] 返信する

浄 顎堂さんが宮益坂のナイトクラブで踊っている頃、僕は道玄坂のチャイナタウンでバンマスからテナーを習ってました。お客でナイトクラブに行くなんて考えもしませんでした。浄 顎堂さんは大人だったんですね。

2010/12/5(日) 午後 10:43 nonkig3 返信する

顔アイコン

へえ、 その頃私は 道玄坂を、白いスコートをはいて
テニスラケットを持って、 あんのん族でした。
白いリボンをポニーテールに結んで。
キザな男たちと 闊歩してました。 思い出すなあ

2010/12/15(水) 午前 0:41 [ - ] 返信する

とらさん
あんのん族、いましたね。その頃僕は社会人で結構真面目にやってました。
白いスコートの女の子、なんだかまぶしくて、指をくわえて見てました。

2010/12/15(水) 午前 10:52 nonkig3 返信する

顔アイコン

この歌 最高ですね。人生は ゲーム というたとえなんですけれど
僕の時代 ゲーム ギャンブルが 流行った時代で 人生は ゲームという言葉を 子供の頃 勘違いして トラエテイタ時期もあるかなぁ。それだけにこの歌の 強烈さも あったなぁ。
片岡義男さんの小説も よく読んだなぁ 懐かしい時代です。音楽同好会(名前検討中 削除

2011/8/17(水) 午後 10:01 [ 村石太レディ ] 返信する

村石太レディさん
この歌は社会人になって僕が始めて持った部下が好きだった歌で、彼が結婚する時LPをプレゼントしたので、忘れられない歌です。
「人生はゲーム」それなりに奥の深い言葉ですね。

2011/8/17(水) 午後 10:19 nonkig3 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事