のんびりo(*^▽^*)o温泉日記

涼しくなるとますます温泉が恋しくなる〜♡

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全64ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

見頃ですよ〜

今朝もひんやりお天気の山形です。
外は霧で真っ白ですが今日はとってもイイお天気になりそうです。

本日は秋らしく先週行ってきた蔵王の紅葉をご紹介♪

三連休の最終日、あまりにも天気が良かったので蔵王までドライブに行ってきました。
蔵王へ向かう道路は途中からだんだん混んできて、県外ナンバーの車もちらほら
もしかしてスキーシーズンよりも混んでたりして?と思えるくらいの行列にちょっとビックリ!

せっかく来たんだから、とスカイケーブルに乗ってドッコ沼まで行くことにしました。
体力あれば自力で登りたいところだったけどね…ε-(´・`) フー
お金かけて登ってきて正解!紅葉はちょうど見頃でしたよ〜

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
ドッコ沼周辺をブラブラした後は中央ゲレンデの上までテクテク登って紅葉を満喫してきました。

山歩きの後は蔵王の共同浴場へ。
久しぶりに川原湯に行ってきました。
イメージ 5
入口の料金箱に200円を入れてさっそく中へ…
すのこ状になった浴槽の底から湧き出る蔵王らしい熱ーい酸性泉はやっぱサイコー
熱くて長い時間は入ってられなかったけど、浴槽の縁でかけ湯をしながらまったりしてきました。
お客さんがいたので中の写真はナシです。
今月号の自遊人にも紹介されていたのでぜひぜひご覧くださ〜い

硫黄のにおいをプンプンさせながら幸せな気分で三連休を締めくくった私でした∬´ー`∬ウフ♪

開く コメント(14)

開く トラックバック(13)

赤湯元湯

いや〜すっかり秋ですねぇ〜
ブログはしばらく放置状態でしたが、皆様いい連休をお過ごしですか?
私はいつものごとく温泉三昧、のんびり気ままな連休となりました(⌒〜⌒)ニンマリ

久々更新の本日は先日オープンしたばかりの共同浴場赤湯元湯のご紹介♪

先日ご紹介した期間限定回数券を早速使うべく、今朝早起きして行って参りました。
イメージ 1

『赤湯元湯』は昔からある共同浴場『丹波湯』と『大湯』が無くなって新しく出来たもの。

1階が受付で、浴室は2階。
イメージ 2

2階の浴室からすぐ近くにある烏帽子山公園を眺められるように造られたらしいです。
*でも実際は湯気がすごくて何の景色も見えなかった(^_^;

脱衣所には今まで通り扉のないオープンなロッカー
大きな鏡のあるコンセント付きの洗面所、貴重品用のコインロッカーやトイレもあって
以前よりはかなり設備は整ってました。
イメージ 3

さて、さっそく中へ入ると
イメージ 4 イメージ 5
↑湯気がすごくてほとんど見えないと思うけど…(´_`。)グスン

二つに仕切られた浴槽には「烏帽子源泉」と「森の山源泉」の2種類の源泉が注がれ
泉質の違う2つのお湯を楽しむことが出来ます。

他の共同浴場と比べて湯温は適温です。これなら観光客の人も気持ちよく入れますね。

シャワーは6つ。真新しいケロリン桶もたくさんあって嬉しくなってしまいました。

シャワーからはほんのり硫黄の香りのするお湯が出てきたので
おそらく「森の山源泉」が使われてるんじゃないかな?
髪を洗っていても温泉の香りに包まれて幸せな気分です♡

洗面所の脇にこんな張り紙を発見↓
イメージ 6
なるほどぉ、赤湯温泉は美肌の湯ってことですね。
回数券も買ったことだしし、一生懸命通ってアンチエイジングに励むぞーウォー (丿 ̄ο ̄)丿

*シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー等は無いので持参してね。

開く コメント(16)

「涼しい」と言うよりは「寒い」くらいの日がここ数日続いてる山形です。
今朝は冷たい雨が降ってて、あまりにも寒くてファンヒーターを出してきてしまいました。
何日か前まではTシャツだったのに今の私は厚手のトレーナー姿です((+_+))

さて、本日はもうすぐ無くなってしまう赤湯温泉の公衆浴場大湯のご紹介♪

先日、のらさんの記事でもうすぐ営業終了というのを見て行ってきました。
赤湯の公衆浴場の中でも確か一番古いんじゃなかったかな?
外観があまりに古めかしくて今まで未入湯でした。

外観はこんな感じ↓
イメージ 1

入口の券売機で入浴券(100円)を購入して中へ入ってみると…
イメージ 2

予想に反してきれいな脱衣所。
壁にはまもなく営業終了の張り紙がありました。
イメージ 3

お風呂上がりの地元のばあちゃんとチョロッとお喋りをして早速お風呂へ。

イメージ 4
シンプルなタイル張りの浴槽に無色透明のキレイなお湯が注がれてました。
湯温はちょっと熱め。でもキモチイイ熱さ。
こんないい公衆浴場が無くなってしまうのはホントに残念です。

お風呂から上がり受付に戻ると新しくオープンする共同浴場の期間限定入浴回数券を発見。
新しい公衆浴場『赤湯元湯』はワンコインではなく200円。
この入浴回数券は10枚綴りで1000円だから半額でした。
“温泉”と“期間限定”の文字に弱い私はもちろん即買いです。
イメージ 5

温泉施設の回数券コレクション(?)に新たな顔が仲間入りです。
イメージ 6

『赤湯元湯』は来月オープン。行ってきたらレポしま〜す♪

開く コメント(26)

先週のお出かけネタです。

まずは川西町にある浴浴センターまどかで朝湯
朝の7時から営業してるから早起きのわが家にはウレシイ施設です(^^)
イメージ 1

イメージ 2
行った時間が良かったのか、だーれもいなくて貸し切り状態でした。

お湯は少しにごりのある感じ。泉質はナトリウム−塩化物泉。
イメージ 3
効能を見ると「やけどや神経痛、冷え性など」

ここのところちょっとしたケガが続いてて、先週は夕飯の支度中に2日連続やけどをし、
さらに3日前には朝出かけるときに玄関の外階段でつまずいて両足のスネを負傷(T_T)
そんな傷だらけ、アザだらけの私にピッタリの泉質でした。
でもやけどした皮膚に温かい温泉はしみるーぅ( ノД`)イタタタ…

温泉の後に行ったのは隣町の高畠町にある食堂万来さん
中華そば(550円)と餃子(400円)を注文
イメージ 4
麺は確か米沢の人気店“ひらま”の麺を使ってるんだよね?
あっさりスープに細麺がマッチして美味しかったです。
チャーシューは割としっかりした味付けでした。

イメージ 5
今回初めて食べた餃子↑
お皿からはみ出すほどのビックサイズ。食べごたえ満点!
ニンニクが効いてるから仕事のある日はムリですね(^_^;
休日ならいくら食べてもダイジョーブ♪美味しかったよ〜

「人混み」「行列」が苦手な私としてはひらまで並んで食べるよりは
こちらで並ばずに食べた方がいいです。

 万来食堂

  住所 高畠町大字夏茂213-1 
  TEL  0238-57-4288 

開く コメント(7)

ぶらり肘折温泉

ヒマなので調子に乗ってもひとつ更新!
またまた肘折ネタです<(^∀^*)ゞ

,泙困呂宿に行く前に立ち寄ったのお気に入りの日帰り温泉施設“カルデラ温泉館”
イメージ 1
最初に飲泉所でシュワシュワ冷え冷えの炭酸泉をゴクリ
イメージ 2
続いては温泉であったまり…
イメージ 3
冷え冷えの炭酸泉で足と手の部分浴
イメージ 4

イメージ 5
温かい温泉と冷たい部分浴を交互にやると、かなり効果があるような感じ。
でもやりすぎるとフラフラになりそうなので要注意です!

⇒眥早起きして行った肘折名物の朝市
イメージ 6 イメージ 7
この前泊まりに来たときは行けなかったので今回が初体験。
小雨が降るあいにくのお天気だったけど、元気なおばあちゃんたちがお店を広げてて、
自分で育てた野菜や自家製の漬物、山で採ってきたものなどを売ってました。
おばあちゃん手作りのキノコのおこわを買ったら、ナスとキュウリの漬物をおまけで貰いました。
そんなにサービスしなくても…って思うくらいたくさんいただいて、なんだか嬉しい気分♪

5△蠅卜ち寄った四ケ村の棚田
イメージ 8
以前から一度行ってみたかった場所です。
こんな山間によくぞ田んぼを作ったな〜と、昔の人を尊敬。
そしてその田んぼを今も守っている村の人達も尊敬です。
ホントに美しい棚田でした。
これから稲刈りの季節もキレイなんだろうな〜

開く コメント(20)

開く トラックバック(1)

全64ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事