ここから本文です
のんたの星のブログ
ヤフーブログ時代の総括

書庫全体表示

瀬尾さんに改造して頂いた冷却6D SEO-COOLED6D(SEO-SP4)(商用第1号機)ですが、今回SP4からSP4Cへ再改造して頂きました。

その理由はこちらの写真です。
イメージ 1
プレアデス星団
SEO-COOLED6D(SEO-SP4)+HEUIB-Ⅱフィルタ
中心付近の星の周りに赤いハロが。

こちらの写真の方がはっきりしています。
イメージ 2
くらげ星雲+M35付近
SEO-COOLED6D(SEO-SP4)+HEUIB-Ⅱフィルタ

輝星の周りに結構はっきりとしたドーナッツ型の赤いハロが出ています。
これはSEO-COOLED6D(SEO-SP4)にHEUIB-Ⅱフィルターを付けたときのみ出るアーチファクトです。
これはどちらも自宅での撮影写真ですが、中光害地なので、少しでもコントラスト良く写るのを期待してのHEUIB-Ⅱフィルタ装着でした。
これでは使えませんので、この写真以来HEUIB-Ⅱフィルタは封印してきました。

ところが、冷却6Dでない非冷却の6D(SEO-SP4)+HEUIB-Ⅱにはこのハロはでない事を聞きました。

そこで瀬尾さんと相談して、瀬尾さんのSP4Cをお借りして、比較してみることにしました。
イメージ 3
左が瀬尾さんのSP4C、右がのんたのSP4 (外観からは分かりませんね💦)

結果です。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
  SEO-COOLED6D(SEO-SP4)       SEO-COOLED6D(SEO-SP4C)


SP4C(クリアフィルター仕様)+UIBAR-Ⅲフィルターの組み合わせでは微かにSP4Cの方がハロが少なく、懸案のHEUIB-Ⅱフィルターに至ってはSP4Cのほうが圧倒的にハロが少ないことが分かります。
 反面、光害カットフィルターとして有名なLPS-P2やLPS-D1も比較しましたが、このフィルターだけはSP4の方が優れていました。

あまり使わないLPS-P2(D1)フィルター以外は優れたハロ特性のため、思い切ってSP4からSP4Cへ変更改造して頂きました。
イメージ 7
昨日SP4C改造から戻ってきました。
天気が回復次第テスト撮影してみたいと思っています。



  • 自分も、6D非冷却sp4とHEUIB-IIで撮った事がありますが輝星周辺のドーナツ赤ハロは発生しなかったように記憶しています。いま、スマホしか使えない環境なので、確認できませんが。
    IR改造カメラのフィルターワークは難儀ですね。

    マルさん

    2017/6/2(金) 午前 11:08

  • 顔アイコン

    > マルさんさんコメントありがとうございます。
    そうなんです。非冷却の改造6Dではこのドーナッツハロは出ないんです。冷却6Dのプロトタイプをお借りしてテストしたことがありますが、CMOSを取りだして冷却ボックス内に移動させていて、通常の改造機のIRカットフィルターの位置とは違うみたいで、ハロやゴーストを気にしておられました。テスト機はSP4だったのですが、特に問題は見られず、自分も迷った上でSP4を選択しました。ところが、今回HEUIB-競侫ルターを使ってみて分かったんです。これでハロを気にせずHEUIB-兇佞るたーが使えそうです。

    [ のんた ]

    2017/6/2(金) 午後 7:48

  • 顔アイコン

    こんにちは、こちらは初めてです。
    そういう訳だったんですね、自分は非冷却6DSP4ですが先日HEUIB-II付けてプレアデス撮ったら同じ場所の背景に紫(マゼンタ)が強く出て中和するのに難儀しました^^;ま、赤い星雲を撮る時だけ装着が無難なんでしょうね。
    別な話になりますが、2013年にR200SSで撮られた、かたつむり星雲の2回目の処理、とても好きな感じです。

    [ にとろ ]

    2017/11/7(火) 午後 3:54

  • 顔アイコン

    > にとろさんコメントありがとうございます。
    非冷却の6DSP4+HEUIB-兇任皀魯蹐出るというのは初耳でした。冷却6DSP4だけだと思っていましたから...

    今回冷却6DSP4でハロが出まくったので瀬尾さんにSP4Cに再改造して頂きました。HEUIB-兇埜事にハロが消えたのは良かったのですが、UIBAR-靴52mmが販売終了となってしまい、48mm径のUIBAR-靴鰺Э佑ら譲ってもらいました。ただ、48mmだと四隅の光量が少し落ちるようなので52mm径のUIBAR-靴貿磴ご垢┐燭い隼廚辰討い泙垢、中古を探していますが中々見つかりません。

    [ のんた ]

    2017/11/7(火) 午後 9:44

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事