ここから本文です
ブログ始めました!
続々と部品が届いてくるので天気がよいお休みなのにはしりに行かないで作業



イメージ 6





ブレーキ周りは前回分解清掃を済ませていたのでディスクとパッドを交換


イメージ 7


イメージ 8




限界を越えて使用されていました


リアはそれほど磨耗していなかったのですがついでに新品に交換


駆動系統もチェック


イメージ 5


メーター読みで20000キロ越え程度なのですが、スピードメーターの不動により実際の走行距離は不明

スピードメーターの不動の原因はワイヤー切れではなくて樹脂製のメーターギアの磨耗によるものでした

イメージ 1



駆動系統を確認すると恐らく一度も開けてメンテナンスされていないであろうと思われる状態で、ベルトのひび割れが…汗


エアークリーナーエレメントも腐食して綺麗に無くなってましたw


エンジン周りのチェックを終えて外装の組み付け


イメージ 2


フロントが大破している状態なので、とりあえず基準となりそうなインナーを修復してカウルがどの位置に収まるか確認しながらステーを叩いて位置を合わせてなんとか


イメージ 3



嵌まるようにはなりましたが、もう少し修正が必要


イメージ 4



シート下のカウルも組んでなんとなく形にはなって来ました


買うもの


ベルト
グリップ
メーターギア
エアクリエレメント



スクーターを直すのは楽しい(^_^)

だいぶ暖かくて作業をするのも楽になって来ました


仕事から早く帰って来れたので少しだけアドレスをやりました



駆動系統をチェックしようかと思っていたのですが、ブレーキ周りも気になっていたのでフロントマスターとキャリパーを分解清掃、リアもバラして掃除

手が真っ黒になって作業をスマホで撮影する余裕もなかったので写真は一枚も撮れませんでした…

フロントのブレーキパッドはライニング部分が無くなってベースの金属部分でディスクを攻撃していました…

リアはまだ使えそうだったのですが、ついでなので交換


今回、フロントブレーキディスクとパッド、リアのブレーキシューをアマゾンで注文

良く納期を確認しなかったので、届くのが26日の火曜日ですって…(´-ω-`)


作業記録でした

おしまい

K9のアドレスV125とBws100を物々交換したのですが、やはりアドレスの燃費の良さに魅せられてしまい…


オクで安く出ていたので酔った勢いでポチッとな…


イメージ 3




イメージ 1


イメージ 2



落札してしまった物は仕方ないので引き上げて来て各部をチェック


フレーム番号から2007年辺りのK7っぽい

イメージ 4



フロント大破の割にはフォークの曲がりは無さそう、トラックのような車高の高い車輌に突っ込んだのか?


エンジンはセルで掛かって異音は無い物のスターターリレーが調子悪いようですんなり掛からない時がある

とりあえずエンジンオイルをオイルフィラーキャップから確認するもほぼ入っていなさそう…(´-ω-`)


ドレンから抜いてみても墨汁のようなオイルが100cc程度しか出て来ないし…(スマホのバッテリーが無くて撮影出来ず)


ハイゼットのオイル交換時に余ったオイルを950cc入れてエンジンを始動してみると軽く白煙を吹くのでオイル上がりでオイルを喰っているようですね、この辺は通勤で使いながらオイル消費量をチェックしつつ必要であれば腰上のOHするしかないですかね





買い物メモ



リアブレーキスイッチ
リアブレーキシュー
メーターワイヤー
フロントブレーキディスク&シュー
外装一色


気になる所は、ファイナルギアボックス内からニーニー音がするのでチェックしてベアリング交換するようかも


ホーンが鳴らないのとヘッドライトが上下とも点灯しないのが良くわからない…

あたたたたたかくなってきているので桜が咲く頃までには乗れるように頑張ろう

発電機のメンテ

2011年の震災時に購入してタイヤウォーマー専用機と化している大陸製の発電機なのですが、寒さのせいなのか最近始動が悪くなって来ているのでメンテナンス



圧縮圧力を測定してみても購入後すぐに始動が悪くなった時に圧縮圧力を上げる為にヘッドガスケットを抜いて9キロ掛けていた時のままの9キロ


イメージ 1




エンジン的には問題無さそうなのですが一応ヘッドを外してチェック


イメージ 2



だいぶカーボンが溜まっていたので掃除して組み直し


始動が悪いのは大陸製の謎プラグからの適当に突っ込んでいたその辺に転がっていたイリジウムプラグがいよいよダメになったようで…

イメージ 3



またしてもその辺に転がっていたKSRで使ったと思われるプラグを入れておきました


最近パワーダウンしてきたからなのか700wクラスのコンプレッサーを回せなくなって来ているので1KWクラスの発電機が欲しいのですが、なかなか壊れてくれないですね…

ハイゼットオイル交換

3ヶ月程放置していて、気が付いたら2019年になってましたw

今更ですがあけましておめでとうございますm(__)m

今年も宜しくお願い致します♪


昨年の関東ロードミニの最終戦はKSRでトライアウトクラスで第3位になりめでたくトライアウトクラス卒業になったりとありましたがその辺は気が向いたら書きます


今回はハイゼットのオイル交換


去年の6月に納車されて7ヶ月、一回もオイル交換をしていなかったわけでは無くて、秋口に量販店でオイル交換を実施、その時『アルミなので下から抜く事が出来ないので上から抜きます』と…


まぁ、工賃込みで1000円程度の作業なのでお任せしたのですが、やはりなんだか気持ちが悪いので少し割高にはなるのですが自分で交換


イメージ 1



イメージ 2



前回交換時より3600キロ


納車時にオイルフィラーから覗いてみた感じ10万キロにしてはそこそこ綺麗なエンジン内部だったのですがやはり過走行だけあって若干茶ばんでいるので


イメージ 3




イメージ 4



エンジンクリーナーを投入


3〜6リットルに対して1本(100cc)のようなので半分の50ccだけ入れてみました


次回オイル交換時にどの程度洗浄されているのか楽しみ


ちなみにオイルフィルターは次回交換する事にして、オイルフィルター未交換時のオイル量は2.5リットルでした

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事