空と風

他ブログへの移行作業中です。追って告知します。

全体表示

[ リスト ]

エピアみかど(香川)

イメージ 1

阿讃山脈、R438沿い県境の道の駅「ことなみ」に併設する。
すぐとなりの「みかど温泉」と同じお湯を引いている。

琴南(合併により満濃町)は、高所にあり、冬はよく積雪し道路はバリバリに凍結するが、夏は涼しく
過ごしやすい。この夏、高松市や徳島市が36度を超えた猛暑の日に、この付近は30度位であった。
平野部と比べて常に3〜5度は涼しい。
(高松27度くらいの熱帯夜の朝、このあたりは大体20度。秋冬の朝なども4〜6度寒い)
徳島側の基点となる美馬IC付近からは、車で10分程度山を駆け上がるだけでこの涼しさだ。

ただ、ここを“山奥”のように表現する人には、あんたは一体どんな都会人なのだ?と問いたい。
山の中と言ったって、仮にも国道沿いなのだ。平野の広い香川県人にとっては“道の両側が山”という
だけで山奥のように感じるのかな?そんなんじゃぁ徳島の山道は走れませんよ。
アクセスは、香川側は極めて快適。
徳島側は(どこでもそうだが)急坂・急カーブ・狭い道幅・荒れた舗装。
一般的に、香川と徳島では、道路環境が天と地ほどの差がある。

建物は、新しく、広く、明るく快適。
風呂も休憩所も広い。

サウナあり。水風呂はぬるめだが水質は好きだ。他の温泉のように隅っこに小さくあるのではなく、
中央の高い場所に設置されていて気持ちいい。
白く濁った少しぬめりのある湯。
この湯で自然の樹木に囲まれた露天風呂があれば、相当風情があるだろう。
湯船からサッシを開けて外のデッキに出られる。
デッキの広さが2〜3倍あるともっといい。
すぐ下の遊歩道からは丸見えになるので、自信のない人は注意。

サッシを全開にして、外気をいっぱいに取り入れながら入る風呂は、それだけでも充分気持ちいい。
ここもお年寄りが多いので、それができるのは暖かい時期に限られるけど。

窓いっぱいに目の前の山の斜面が眺められるが、
一番眺めのいいポイントに風呂が設置されているわけではない。
駐車場あたりから見る山肌のほうが綺麗だったりする。
せっかくの立地条件を活かしきれていない施設というものはけっこう多いものだ。

マッサージ師も常駐。
恐縮するほど一所懸命施術してくれるが、途中で気持ちよくなって眠ってしまう、
というタイプのマッサージではない。スポーツマッサージのようだった。
今年の春から8時からの営業時間が10時に変更。
朝風呂の楽しみが奪われた。
『みかど温泉』が8時から営業になり、その絡みと思われる。

※最近、初めてレストランを利用したが、味は想像以上にマトモだった。※

※営業時間が9時からに変更された。※

建物 ☆☆☆☆
お湯 ☆☆☆☆
風情 ☆☆☆
食事 ☆☆☆☆
従業員 ☆☆☆
利用客マナー ☆☆☆
マッサージ器 ☆ 

総合評価 ★★★★

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事