全体表示

[ リスト ]

PCが入院していた間、かわいい姪っ子たちがはるばる茨城から遊びに来ていたので、あちこちドライブしたのです。

イメージ 1

イメージ 2


これは、徳島の奥祖谷にある「いやしの温泉郷」に併設するモノレールです。
所要時間が1時間10分、
総延長、高低差、最大傾斜度、最頂標高、全てが「世界一」だそうです。
 いやしの温泉郷

イメージ 3

イメージ 4

二人乗りです

1周4600メートル、標高1380メートルまで上ります。
温泉の裏山を天辺までゆっくりゆっくり登って降りてくるというコースで、普通の人はまず足を踏み入れない見たこともない景色を見ることができます。
自然や木を好きな人はもちろん、それほどでもない人でもかなり楽しめます。
私がそうでした。
実は昨年秋にここの温泉に来たとき、このモノレールを見つけ(まだ出来て間もなかった)話の種程度のつもりで乗ったのですが、私も嫁もすっかり感動してしまいました。

イメージ 5


モノレール沿いの木々には、名札がつけられ木の種類も知ることができます。
うまく表現できないのですが「圧倒」されます。
一瞬、眼下に奥祖谷の景色を見ることができますが、ほとんどは「木」しか見えません。
それなのに1時間10分まったく飽きるどころか、見入ってしまいます。
すさまじい自然のエネルギーを感じます。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 10


もともと山奥の場所でさらに登るため、秋には上の方で雪が舞い凍る思いをしました。
夏でも寒いので上着を準備した方がいいです。
時間が長いので寒さはかなりこたえます。
私は2回目だし、夏の剣山に登って「震えた」経験もありますので、今回はみんなに上着を準備させました。
できるだけ天気のいい日に利用するのをおすすめします。
温かいし、日差しが差し込んでより景色が美しいはずです。
新緑や紅葉の時期は、さらに感動的かもしれませんね。

「木しか見えない」と書きましたが、運がよければ野生の「鹿」や「猿」にも出会えます。
今回はなんと一頭の鹿に遭遇したのです。
姪っ子が見つけて「鹿がいる!!」と教えてくれました。
ほんと、ラッキーでした。興奮、感動しました。
前回も、見たいと思っていたけど会えずにいたんです。
駅の方に聞くと、数頭でレールのすぐそばまで来ることもあるそうです。

イメージ 8

鹿が見えますか?(興奮して手ぶれ撮影)

今回は温泉はパスしましたが、こちらも時間のあるとき記事にします。
施設も快適ですよ。

イメージ 9

閉じる コメント(1)

うわぁ〜
すごいです!
最近癒されることのない私なので、こういうところでリフレッシュしたいなぁ〜
心身ともにすっきりしたいです

2007/8/27(月) 午前 7:06 tomo☆ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事