惨敗

今日は日曜日&天気良し、

あ、発電所の放水止まってるんだっけ、

と、昼食後チャリに跨り近所の川を見に行った。


橋から濁った水面を覗いていたら、

ワカサギがピチピチ跳ね回った後ろでグワッっと渦が巻いた。


居るじゃん!、デカいじゃん!、帰って竿持ってこ、

この日のために取っといた8ft剛竿に魂を入れなくては。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871728/11/36769911/img_0_m?1539504625

リーダーを交換し、ラインにミューシュリンを塗り付けていざ出動、

だがしかし、

川に降り立って2時間奮闘するも見当違いの方向でガボッが数回、

ついに目指す獲物には出会えず、フライのロストは6本、

その間、唯一の当たりを獲ったのだが、

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871728/11/36769911/img_1_m?1539504705

手首壊しそうな竿でこれは・・・いちおう、、、魂入れ完了・・・。

この記事に

開く コメント(0)

ひとつを残して

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ピアノ線を手曲げしてガイドを作り、

六角カーボンスピゴットの実用化デザインを練り、

外注から自家製に切り替えたからには特徴を出さねばなるまいと、
ハーディーリールフットのテーパーに合わせたリングを削り、

もうお手のもんと化した竿袋縫い、

と、典型的手作り品となったが最後に難関、

それはアルミケースのスクリューキャップ、

超小型旋盤には少々キツイ、どうするか考え中。


ともあれ、

なやかや自前で作った六角カーボン印籠継ぎ竿のデビューです、

ささやかに一本、ホームページに掲載しております・・・。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

独善チューン

イメージ 1

1本でフルシーズンOKな竿を作ろうと思った、

一般渓流もトンネル沢も、ヤマメもイワナもブラウンやニジも、

3番ラインで#8ドライやビーズフライをバンバン打ち込めるような、と考えた、

真竹製6フィート9インチ3番を1ダース試作して、週4ペースの釣りをしてはや半年、

なんとか近いものになった時点で、はたと気が付く、

#10#8フライがメインなら4番ロッド作りゃいいべ、アホ!、て。

この記事に

開く コメント(2)

なんてこった

イメージ 1

車の屋根にロッドを置いたまま走行するという、特大ボケをやらかした。

大型車がバンバン走る国道上に落ちたものだから、気付いたときには大惨事、

破片の類はどこへ飛び散ったのやら、竿の3分の1と元リールのみ回収。


大切にしていたHardy、一生付き合うはずだったのに、ゴメんなさい、

今日卸した新作は魂入って数十分後にバラバラ、ご愁傷さま、

ショックは大きい、そして「兆候」じゃないかとコワい。

この記事に

開く コメント(1)

収穫

昨年に続き、今年もジャガイモに実がなった。
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/261354/46/36720546/img_0_m?1534554630

昨年の実から取った種は春に撒いて、
このとおり、ちゃんとイモができた。
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/261354/46/36720546/img_1_m?1534554676

けど、
種芋を植えて獲ったクローンとの差はあまりにも・・・、
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/261354/46/36720546/img_2_m?1534554736

とはいえイモに違いはあるまい、と思う
まるごと味噌汁の具にしてみよう。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事