今のところは

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

40年前の釣り方が、ずっと通用し続けております、

#8・4Xロングのマドラー、そして#8ウェイテッドニンフのドロッパー仕掛け、

捻る、揺する、横切る、逆引きする・・・・なんとエグい・・・、

でも糸通しがとっても楽、ポケットの拡大メガネに出番はありません、

この大雑把さ、年寄りには合ってるかも知れん。

この記事に

開く コメント(0)

ツキよ続け

年一回か二回顔を出す旧友がいて、

前回、たまたま旋盤作業のときに来ての一言、

「オレ、これと同じの持ってるヨ、10数年動かしてないけど」。

おいおい、ちゃんと油引いて保管してるんだろうな、でないと使いもんにならなくなってるかもよ、

「うんにゃ、買って2.3度使ってそのまんまお蔵」。

アンタねー、精密機械を手入れなしで放置って、持ってる意味ないね、

ウチへよこしなさいよ、代わりに竿一本渡すから、そのほうが役に立つべ。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871728/98/36657798/img_0_m?1528020016

分解して錆落としと給油、再調整で丸一日、

さすがに数回しか使ってないだけあって動作は新品同様ベリースムーズ、ラッキー!、

我が愛機の消耗具合がはっきり分かっちゃうくらいですよ。


同じキカイが2台あるってことは、

木工その他のラフな作業と、フェルールなど精密を要する作業を分けられるメリットがあるし、

パーツが1台分丸々あるって考えたら、製造中止品でも不安なく使い続けられるね。



ここんとこの日課は午後にちょっと抜け出して近くの川へ、

1匹釣れたらニコニコ帰ってくる程度の他愛ない散歩です。


本日は目指したポイントに車が1台、

しゃあねぇなー、時間もないし戻りがてらにどっかで竿出してみるか。


住宅街の裏手に少し深めの瀬が見えたので、あ、ここで1時間くらい遊んでこ、

で、幸運ふたたび。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871728/98/36657798/img_1_m?1528020196

こんなのが立て続けに4本、陸封型でこのサイズが揃ったのってン十年ぶりかも。

この記事に

開く コメント(0)

ここまでは良かった

イメージ 1

新しく作ったメタルフェルールを可愛らしく飾ってあげた。


あら〜イイかんじ、せっかくだから気ぃ入れて組まなくっちゃ、高く売れるぞー、

と、思ったのだが、

コルクを付けて削り出してみたら・・・も〜意地悪なんだから、

オール手曲げガイドでシブくスペシャルに決めてやろうとの考えが萎えてしまった。

ので、新春から気弱。

今回は最良のパーツが欲しいなぁ、と思いましたよ。


売店へ陳列しました。

この記事に

開く コメント(2)

もひとつクリア

ちょっとケチって、ワンランク下位のツールを購入したんですが、

それでも十分過ぎる効果を実感してます、有ると無しでは大違い。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871726/94/36584794/img_0_m?1520993372

予想どおり、カーボン丸棒を六角に削るのが容易になりました、

手削りに比べると格段に高精度です、当たり前だけど、

とは言え、この雰囲気には違和感を持つ人がまだ多いと思います、

が、先人曰く、

「○☓だって毎日見てりゃ慣れる」、でありますから、

そのうち受け入れられるのを夢見て段取りしておくつもり、


まあ、丸棒のままでも全然構わないんだけどね、

「ここんとこ手間掛けてるぞ」をちょっと見せたい、

案外メンド臭い性格してんのよ、オレ。

この記事に

開く コメント(3)

一歩進む

メタルフェルール、このツールを入れたことで復活の兆しが・・・。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871726/37/36577737/img_0_m?1520229541

じつのところ、ず〜っと今まで、

とってもイヤだったのが、この、最後のスリ割り作業。


信じがたいことでしょうが、

高速回転する丸鋸に向かい、ちっぽけなフェルールを手持ちで切っていたんです、

むちゃくちゃコワいですよ〜。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b6-de/noriasama/folder/871726/37/36577737/img_1_m?1520229596

ホントに切羽詰まらなけりゃ動かない性質で、

今回、二つ三つ課題があってようやくのこと。


あれやこれやの末、ロータリーツールとフレキシブルシャフトを入手し、

水平方向と直角方向用の簡易なブラケットを作り、

旋盤チャックを60度ごとに固定する仕掛けなんぞも有り合わせ材にて。


これで全てが上手く行く・・・ぞ?。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事