素敵な贈り物2


昨日の夜「ピンポーン!」と宅配便が。
宛名を見てビックリです。北の国のこんちゃんさんからです〜〜 

イメージ 1

突然の贈り物といつもながらの達筆に感動しながら開封しましたよ〜。

イメージ 8
こちらも、いつもながらの完璧な梱包。お上手です。



早速ですが、中にはこんなに沢山入っていました!!
イメージ 2

こんちゃんさん、フェアーが終わってお疲れの所、どうもありがとうございました
大切に育てさせて頂きますね^^


トレイルが2種類。「プリンセスTr」と「ハニーサックルローズTr」。

セミミニが「シスターシルビア」・・・おおぉおお!!偶然が重なり複数株持ちになりました(大喜)
成株のこちらのお花が一番初めに開花する事でしょう。とっても楽しみです♪



その他に以下お名前が不明な株が2種類ありました。
こんちゃんさん、お分かりの場合にはお手数ではありますが、お名前を教えて下さいませ〜。
開花すれば分かるかもしれませんが、名前確定に自信がないかも・・・です。


お名前不明のコは、以下の2株です。。。

イメージ 3

イメージ 4

お名前、どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>




早速お名前を教えて頂きました。ありがとうございます 

・1枚目は「イエスタデイズ・エビデンス」・・・とっても可愛らしいトレイルです。
2015年春のフェアーでこんちゃんさんが「北海道知事賞」を受賞されたお花のお子様ですね。巨大でお見事!
(勝手に画像アップしちゃってすみませんです^^)
イメージ 9


・2枚目は「ネッシス オレンジペコ」・・・以前我家からこんちゃんさん宅に嫁いだお花が里帰りして来たのですね〜!再会が嬉しいです♪
2014年の東京セントポーリアの会の展示会に出す前の私のお花です。オレンジ色が目立ちます。
イメージ 10

名前が分かって良かったな〜。早速ラベルに記入致しますね。








さて、続きましては・・・【ハオルチア】(合ってるかな?)が2種類。
イメージ 5


イメージ 11

イメージ 12


私は実物を手にしてまじまじと見つめるのは初めてです。

そんなド素人の私に「禁断の多肉・ハオ様」を下さいまして、ありがとうございます!
(はまると危険で収集癖をくすぐるらしいので、禁断ね(笑))

あやさんのブログで画像は拝見した事はありますが、どうやって育てて良いのか??? 謎だらけです。


上手く育てられるか不安ではありますが、ネットで検索すると、”風通しの良い日陰に置く”と書いて
ありましたので、以下の場所に置いてみようと思います。

イメージ 6

東南向きのベランダには太陽がガンガンと射しこみますので、昼間は室内の窓辺のレースのカーテン越し
午後からは、日蔭の出来たベランダの室外機の上
イメージ 7

こんな感じで育てて良いのかどうか分かりませんが・・・OK???

えーーーっと、到着した時には鉢は乾いていましたので、薄い薄い肥料水を用土の上から
葉っぱにはかからないように水遣りしました。

植替えはよく分からないので、春までやらないでイイですよね???

あやさん、コメント欄開けましたので、何かアドバイス頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します〜〜 







この記事に

開く コメント(4)

素敵な贈り物


すっかり秋も深くなってまいりました 北の国では雪が降ったそうです。

そんな中、北の大地にお住いのホーチャンさんから
見事な贈り物が届きましたよ〜

以前ブログで拝見したホーチャンさんのお花があまりにも素敵過ぎたので、
あやさんを通じて「ストークおねだり♪」をさせて頂きました。

ホーチャンさん、ずうずうしい申し出にもかかわらず、快くお送り下さって本当にありがとうございます!

しかーーーーも、一度ならず二度までも!!!

実は9月に一度ストークを頂いていたのに、何とストーク挿しに失敗してしまいました(T_T)

お優しいホーチャンさんに甘えて、今回再度のチャレンジとなります。


それでは行ってみましょう。

(ホーチャンさんのパリジェンヌ)
イメージ 1

到着したままの画像です。
素敵な箱に丁寧に包まれていて、開くとまるで宝石のように美しいお花が   
瑞々しくも麗しい”パリジェンヌ”です。このお花は赤軸でした。



(ホーチャンさんのステキパリジェンヌ)
イメージ 2

グリーンも出ていて、なんて綺麗なんだろう・・・・・(溜め息♪)
私はこんなに見事に咲かせる事は出来ません。。。

二泊三日の長旅を終えてのこの姿。ホーチャンさんのお家で咲いていた時には
どんなに美しかった事でしょう。十数輪もありますよ〜。

この状態(↑)は、私がストーク挿しの作業を終えた後のお花です。
ガクは残すので、お花をさわりまくる事になり、お花は傷みます。それでもこの御姿!


ストーク挿しは、こんな感じです。 (神様、今度こそ成功しますように)
イメージ 9


前回のと合わせると二十輪近く。
ホーチャンさんはご自宅で観賞する楽しみを、私のために犠牲にして下さいました。感謝です♪





このお花の後で見劣りしますが、我家でもパリジェンヌがそろそろ咲こうとしています。

私もパリジェンヌが大好きですので、いろいろな個体を育てています。

青軸・赤軸・関西系って言うのかな?それぞれ感じが違って美しいです。

夏の間は肥料を控えていたので、葉っぱの色が薄いですね。
やっと肥料を普通通りに与え始めました。

(赤軸)
イメージ 3

(青軸)
イメージ 4

(関西系)
イメージ 5






あやさん経由で前回ホーチャンさんにストークを頂いた時に、あやさんからも贈り物を頂戴しています。

「シスターシルビア」

あやさん、その節はありがとうございました^^

ストーク挿し成功したみたいですよ(良かった!)
イメージ 6

脇芽も動き始めた様子です。
イメージ 7

イメージ 8


ホーチャンさん・あやさん、どうもありがとうございました










この記事に

北海道の秋のフェアー


ご無沙汰しています! 

今年は残暑が無いのかと思われるくらい涼しい毎日が続いています。

皆様&ご愛育のセントポーリア様におかれましては、ご機嫌うるわしくお過ごしのことと存じます。




北の国から「秋のセントポーリアフェアー開催」のお葉書が届きました。 ありがとうございます!^^

今回も目を見張るような素晴らしい大株がズラリと並ぶ事でしょう。
あぁ!行ってみたいなぁ!

今年は身辺が慌ただしくおうかがいできませんが、
来年こそはセント友と行けるといいなぁ〜と願っています。


イメージ 1



後ろに見えます苗は、確かもう忘れ果てている第三回交配の「№5」と「№6」の最後の2苗です。


夏に一度咲いたのですが、特に変わった花色でもなかったと記憶しています。
秋にもう一度キチンと咲かせてから今後を決めるから、頑張って美しく咲くのですよ!!



セント友とメールのやりとりをしていたら、底まで落ちていたセントポーリア栽培モチベーションが
多少たりともアップしてきました〜 ありがとね♪

で、消毒を開始したり、用土をブレンドしたり、植替えの準備を始めています。

春から満足なお世話をしていなかったので、夏に調子を崩した株や失った株もありますが、
これからゆるゆる出来る範囲でまた可愛がってあげようと思います。
そしてお嫁に出せるように、ブラッシュアップしないとね!^^






この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事