ここから本文です
杉浦錬成塾 enjpy Karate ≪空手≫
さあ、稽古始ますよ。誰の気合が一番大きいでしょうね?

書庫全体表示

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

毎年恒例の和道会全国大会に行ってきました。
今年は選手として、監督として、そしてはなちゃんを救う会の募金活動のボランティアとしての参加です。
なので例年以上にバタバタしてて、落ち着いて試合は見られなかったけど、
全国の仲間たちと会い、拳を交え、楽しいひと時を過ごし、また来年の再会を誓い合いました。

錬成メンバーもよく頑張りました。
優勝者は各クラスに一人だけ。入賞者も数人。
勝つことは目標だけど、目的ではない。
入賞は果たせずとも、この日に向けて準備してきたことはきっと次につながります。それはもしかしたら、次ではなくその次かもしれない。それでもいい、それでいいと思います。。

勝負以外にも楽しいことや、心に残ることはあったかな?
心を揺さぶられるような試合を見ることができたかな?
友達ができたり、目標とする選手ができたり、そんなことが1年後に向けてのパワーになるんだと思います。





第52回 和道会全国空手道競技大会 競技結果


《組手》
シニア男子50歳以上 準優勝 向井正隆
シニア男子40歳以上 優勝 藤森大二郎(三連覇?)シニア女子40歳以上 三位 加子倫子
一般男子有段 敢闘賞 加子辰太郎
小学6年男子 敢闘賞 松本拓隼
小学4年男子 優勝 小澤凛登
小学4年男子 敢闘賞 山下永遠
小学1年男女 三位 名取聖城


《形》
シニア女子40歳以上 三位 加子倫子
少年男子 三位 瀧谷大礎
中学男子 敢闘賞 刀根行央
小学4年男女 敢闘賞 藤井聡瑠
小学2年男女 敢闘賞 諏訪間健輔
小学1年男女 敢闘賞 名取聖城

入賞者の皆さん、おめでとうございます。

イメージ 1

やはり、ここに来るとテンション上がる?

イメージ 2



イメージ 7

これは1日目の久喜市総合体育館。

イメージ 3

日本武道館

イメージ 4

毎年この写真を写してしまう。

イメージ 5



イメージ 8

1日目の久喜市総合体育館でのはなちゃんを救う会募金活動。

イメージ 6

日本武道館でも募金活動させていただきました。

イメージ 9

先輩の応援・サポートを受けてメダル獲得できました。おめでとう。そして先輩、ありがとう。

イメージ 10

大人も頑張りました。


イメージ 11


道場で大会結果を報告。

この記事に

3月20日に浜松アリーナで第30回杉浦錬成空手道競技大会が開催されます。
今年も中日新聞と静岡新聞で紹介していただきました。
今年は小学1〜3年生の団体形、小学4年〜6年の団体組手の部が新しくできました。
チームワークで頑張りましょう?

イメージ 1


イメージ 2


この記事に

親子体験教室?

今日のさなる空手クラブの練習は、お母さん達も一緒に体操しましょう?という事で、前半で急遽、親子体験教室開催。
まずは体育館の中を走ったりケンケン、スキップ。

腹筋、背筋、ストレッチからその場突きまで。
いつも熱心に子供達を見ていてくれているだけあって、初めてとは思えないくらい上手。
ママさん体験はいつでも大歓迎です。そして、是非是非、道衣着て一緒に稽古してください。

イメージ 4

小さい馬をジャンプ

イメージ 1

大きな馬の下をくぐる。結構キツイんだよね。

イメージ 2

お母さん達とその場突き

イメージ 3

皆さんなかなか上手です

この記事に


19日から三日間開催された 日本スポーツマスターズ2015石川大会が無事終了いたしました。
毎年楽しみにしている大会で、今年で8回目の出場となりました。

1形(女子1部 40〜49歳)は二回戦敗退。
組手(女子3部 45歳以上)で、5位入賞することができました。

和道全国以来あまり練習できておらず、特に形は出発前の水曜日の稽古で1回戦のチントウを打ったら辛くなるほどボロボロ。情けなくなってしまって、これじゃ、マスターズのコートでまともなチントウ打てないと真剣に落ち込みました。かといって練習する時間も取れず、そのまま金沢入り。
試合前のアップで、とにかくきちんと丁寧に打つことを意識して、一ヶ所だけ絶対にスピード入れるという場所を決めてコートに立ちました。
それがよかったのかわかりませんが、一回戦を突破することができ、その上、和道会や静岡チームの仲間たちからとてもよかったと言ってもらえました。
二回戦のニーセーシーはただ無難に打っただけくらいの出来だと思います。練習不足です。

組手は実を言うと(よく言ってるけど)、私は試合の組み立てとか作戦とかができません。そんな私にもわかる、できるアドバイスを静岡チームの鴨川監督がしてくださったり、アップではその日に出場しない選手も相手をしてくださいました。皆さんのおかげで入賞することができました。ありがとうございました。

今年もマスターズ、とても楽しく、とても美味しく、とても感謝・感動の連続でした。

イメージ 1

方言使った看板やのぼりで石川県を演出されています。

イメージ 2

形は青、組手は赤

イメージ 3

開会式に参加した静岡県チーム。

イメージ 4

運動会のような音楽が流れて入場行進。

イメージ 5

きれいに整列。

イメージ 6


カメラ見つけて?。

イメージ 11

試合も応援も全力でのぞみます。

イメージ 7


イメージ 12


イメージ 13



イメージ 14


イメージ 8


イメージ 9

前田先生と。

イメージ 10

どっか見てるし。きっと来年の秋田の方向だな…

この記事に


明日からの日本スポーツマスターズのため、錬成チームと金沢にやってきました。

高速のサービスエリアですんごいデコトラに出会い、

イメージ 1



日本海を眺めながら金沢入り。

イメージ 2



近江町市場での食べ歩きから

イメージ 3



妙立寺(人呼んで忍者寺)参拝と、東茶屋街の甘納豆屋さんへ行き家族へのお土産GET。

イメージ 5



明日からの大会会場の下見。

イメージ 4



ホテルにチエックインした後は夜の部開始。

イメージ 6




お天気が心配でしたが、本日の行動には影響がなく、食事したお店も、すぐに座れてラッキー。ふと気づくと満員。
私たち持ってる?って思っちゃうくらい。
試合前に楽しい楽しい慰安旅行しちゃいました。

今日の食いしん坊ツアーでパワーをたっぷりつけました。
明日からは試合も応援も頑張るぞ??

この記事に

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事