イチジクジャムのブログ

日々の思いつきや思い出をを綴っています。ツイッターの@norinori55yも合わせてフォローしてください。

全体表示

[ リスト ]

ヒーローやヒロインにあこがれる人、たくさんいる。
ヒーローやヒロインって、何だと思う?

テレビ番組を見ていて気付いた。
ヒーローが作り上げるのは、「ありきたり」の世界だということ。

不良(今でも、この言葉はあるのかどうかは、知らないが。)だらけの荒れ果てた高校。そこでは、想像を絶する暴力が横行している。
そこに放り込まれるヒーロー。
ヒーローがその力を花開かせながら、一つ一つの暴力と対決していく。
しばらくドラマが進むと、不良だらけの荒れ果てた高校という設定はそのままなのだが、いつしか、その高校はありきたりの高校になっている。あの、想像を絶する暴力のエネルギーはいつしか、友情のエネルギーと変わっている。


そういえば、水戸黄門も遠山の金さんもウルトラマンも仮面ライダーも、みんな戦って、活躍してありきたりの村や町を作っている。

彼らが作るのは、天国でも地獄でもない、ありきたりの世界なんだ。

…だとしたら、

…ありきたりの行動をし、ありきたりの生活を築く人、その人は、ヒーローだ。ヒロインだ。



「ありきたり」は素晴らしい。
「ありきたりのことをありきたりにできる人」その人はヒーローだ。ヒロインだ。


みんな、「ありきたり」を喜ぼう。

でも、「ありきたりでないこと」を攻める必要はない。嘆く必要もない。

ただ、「ありきたり」の行動を見つけたら、褒め合おう。
   「ありきたり」であることを喜び合おう。


みんなで「ありきたり」を伸ばしていこう。
そして、「ありきたり」は、進化していくんだよね。

閉じる コメント(1)

ありきたりが1番難しかったりして
ありきたり・・

2012/3/6(火) 午後 10:03 [ seina ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事