ほったらかし農園へようこそ!

思うだけでは伝わらない。考えるだけでは変わらない。

全体表示

[ リスト ]

基準超え放射性セシウム…7都県42焼却施設で

 環境省は27日、東北・関東地方の7都県42のごみ焼却施設などの焼却灰から、一時保管の基準(1キロ・グラム当たり8000ベクレル)を超える濃度の放射性セシウムが検出されたとする調査結果を明らかにした。
 調査は16都県の施設を対象に6月から今月22日まで行われ、大半の469施設から回答を得た。
 
 基準超えの灰が確認されたのは、岩手、福島、茨城、栃木、群馬、千葉県と東京都の施設。最高濃度は、あぶくまクリーンセンター(福島市)の9万5300ベクレルで、福島県外では柏市第二清掃工場(千葉県)の7万800ベクレルだった。
 環境省によると、焼却炉の性能が高いと、灰が濃縮され、同セシウムの濃度も上がる傾向があるという。
 
2011年8月27日20時55分  読売新聞)
--------------------------------------------------------------------------------
この焼却灰の処理、一時保管場所として福島県に という話でしょうか。
 
福島原発で発電された電気は東京・神奈川・千葉 あたりで消費され、福島から見たら自県で使うわけじゃない電気を作っていた。
片や、補助金などで財政が潤っていた というのも事実。
 
この問題の解決は 微妙な問題ですね。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事