ティーチングプロ奮闘記

皆さんのゴルフライフをサポート!しっかり練習して実践で活かして下さいね。 応援の方も宜しくお願いしま〜す!!

イパクトをアドレス時に近づける

インパクトはスイングの中の一部分ですので、アドレスと全く同じ状態に戻すことは困難ですが、より アド レスの状態に近い形に戻ることで効率良くボールを飛ばすことができます。 今回は出来るだけアドレスの状態に近い形にインパクトを近づける練習法を紹介します。 打つクラブとは別にもう一本クラブを用意し、そのクラブを台に乗せたり引っ掛けるように 横向きにし て クラブヘッドが通過できる程度に浮かせてセットします。 この状態からスイングを行い、クラブヘッドが横向きにセットしたクラブに当たるようであれば軌道が 安定 していなく、アドレスに近い状態でクラブヘッドが戻ってきていすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事