ティーチングプロ奮闘記

皆さんのゴルフライフをサポート!しっかり練習して実践で活かして下さいね。 応援の方も宜しくお願いしま〜す!!

グリッププレッシャー

スイング中の力みの原因は体とクラブを結ぶ唯一の接点であるグリップを握る強さ、すなわち グリッ プ プレッシャーによるものが大きく影響します。 このグリップを握る強さが強過ぎると思うように体を動かすことができずに様々なミスを引き起こす ケースがあります。 今回は滑らかにクラブを振れるように程良い強さでグリップを握りスイングできるようにする練習法を 紹介します。 まずクラブを体の正面で持ち、ぐるぐる回していきます。 力が入り過ぎるとカクカクした動きとなりスムーズに 回すことができませんが、 程良く力が抜けると スムーズに滑らかすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事