ティーチングプロ奮闘記

皆さんのゴルフライフをサポート!しっかり練習して実践で活かして下さいね。 応援の方も宜しくお願いしま〜す!!

手の動きを抑え、身体中心の動き

身体(胴体部)と手が上手く同調すれば、安定した打球を飛ばすことができます。 ゴルフスイングは身体の動きと手の動きをバランス良く使う必要があります。 しかし、身体の中で一番日常から良く使っているのが手で、ゴルフスイングでは その器用な 手 の 動きを抑えてスイングすることで上手くいくケースがあります。 今回は身体の動きを中心に手の動きを抑えてスイングする感覚を掴む練習法を紹介します。 グリップエンドをヘソの上辺りにあてて身体の正面にクラブヘッドがおさまるように構えま す。 その状態からスイングするように手の位置が腰辺りにいくまで左右に身体を捻りますすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事