おうち♪

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)ノ ♫~♬~

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全359ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

次は 「ハンザティンギー体験」

大湊 鷲が浜 から 大湊海の駅まで バス移動

ライフジャケットをつけて 

倒れないヨット ハンザティンギーに乗船



イメージ 2

二人乗りで

スタッフの方と一緒に乗せてもらいました

子どもも操縦させてもらうことができて 大喜び

こちらのヨットは 自転車と一緒で 免許がいらないとのこと

とても簡単に操縦できるので 子供もあっという間に乗れるようになるそうです



そのあと 紐のむずび方の学習


イメージ 3



イメージ 4


遭難した時に役立つロープの結び方

ロープが外れてしまったり 締まり過ぎてしまったりしない結び方



くるくるっと輪っかを作って その中に 紐を通して引っ張ると〜

一本の紐に みっつの結び目ができ 滑り止めになります〜


手品みたいで 子どもも面白がって体験できました


「夏休み子ども体験ツアー」 午後からの半日でしたが

すごく楽しむことができました









つぎに バスで移動して 「大湊 鷲が浜」への


イメージ 1



イメージ 2

大湊町の歴史や アカウミガメのことなど学習!


イメージ 3


イメージ 4   イメージ 5


大きな穴が開いている所に サラサラ砂を入れて 砂カニさがし

大きくて深い穴をみつけ スタッフの人がスコップで ほってくれました

そうすると 砂カニが


子どもも大人も大喜び


イメージ 7


元気のいい砂カニ


捕まえるのに一苦労でしたが 流石 スタッフのおじさん

素手でしっかりと捕まえて ちかくで観察することができました






イメージ 6

この波打っているぼこぼこした砂

カメが産卵にきた証拠だそうです


産卵時期は6月中旬から7月中旬らしいのですが

8月5日の早朝にスタッフのおじさんが来た時に 

ウミガメの産卵されたであろう形跡を 発見されたそうです


今年は3回このような跡があったそうです


卵は 約100個 産み 60日間で 孵化


たくさんのかわいい子カメの誕生が楽しみ


こんな近くで 大きなウミガメの産卵がされているとは すごいビックリでした




夏休み子ども体験ツアー2019

イメージ 1

神社(かみやしろ) 海の駅 に 集合

まず 最初に

この辺りの川や海の歴史などを 木造船「みずき」の上で 説明してもらいました

この「みずき」に乗船することになっていたのですが

残念ながら 前日にエンジントラブルで 見学のみ

一度は みてみたかった「みずき」 見学だけでもできてよかったです

予想より大きさがあり 素敵な木造船でした




イメージ 3   イメージ 4


手作りの木造船ということで 所々に修理のあともありました


イメージ 2




次に 目の前にある建物 「みなとまち館」

2階建てで 屋上は展望台となっていました

見学者も屋上で 川や海、遠くの知多半島もうっすらと 見ることができました

展示されているのは 昔の道具、雑誌、蓄音機みたいなのも

そして 木造船製作に使われていた工具などの展示されていました


イメージ 6   イメージ 5


小さい資料館ですが 面白いものがあり


これ何っと 興味深々の子どもたちでした








「岩深水」を使って夏におすすめひんやりスイーツ




■提供:株式会社岩深水

■商品:岩深水 2L 6本セット






水って本当に大切

その水も最近は 色んな種類がありますが こちらの「岩深水」って





岩深水の3つのこだわり
 
天然水は、「きれいな水」を「きれいな場所」で「きれいなボトル」へ入れて、すぐにお届けすることが基本です。
岩深水滋賀工場では、皆さまに自信を持って「岩深水」をお届けするために、3つのこだわりを揚げています。


 美味しさへのこだわり

 
原水の美味しさそのままの、繊細でまろやかな飲み口をお届けするために。
「岩深水」はできるかぎり手を加えない、非加熱、常温充填にこだわります。
非加熱ミネラルウォーターならではの自然な美味しさを味わってください。


 安全へのこだわり

 
毎日飲んでいただける安全なお水をお届けしたい。
その想いから、厚生労働省の定める原水の水質検査を定期的に受けるとともに、滋賀県食品自主衛生管理認定制度(通称 S-HACCP)を取得。
徹底した衛生管理にこだわっています。


安心へのこだわり

 
「岩深水」を安心して味わっていただきたいから。
外部機関に依頼し、自主的な放射性物質検査を実施しています。
また、工場周辺の自然環境の保護にこだわり、琵琶湖にも適応される排水基準を厳守。
水質の維持管理に努めています。


この3つって  水への条件だよねぇ〜

美味しさ 安全 安心

改めて そうそう これが一番大事だわぁ〜っと実感


そして 早速 ひんやりスイーツ作り


イメージ 1

まずは 「水羊羹」

この時期 よくいただく冷たいスィーツです


イメージ 3    イメージ 2


沢山作るので 色んな入れ物で作ってますが

家用で食べるので 製氷皿(笑)

一口サイズで 食べやすくて 我が家では定番


材料は 棒寒天(1本) 砂糖(約50g) 水(約500g) こしあん(約400g)

棒寒天を 水に浸して 柔らかくなったら 絞って 細かくする

水を沸騰させて 寒天を入れ 溶かす

次に砂糖をいれて溶かし こしあんをいれて 少し煮詰める

粗熱をとって 容器に入れて 冷やす


材料も少ないし、 時間もそんなにかからず、簡単

分量は 砂糖の量を減らして さっぱり目に作ることもできます

その時によって 分量は調整して




イメージ 4

ポップコーンの苗4




ある日 ふと外をみたら

ピンクのふさふさがみえて ビックリ


イメージ 1

えっ!!!

できてきてる

急いで近くへいって 観察

どんな風にできるのか知らなかったので 先端ばかり観察していたら

途中のところから かわいいふさふさが

ちょっと観察するところ違っていた(笑)






7月28日

イメージ 2   イメージ 3






8月1日


イメージ 4   イメージ 5





8月4日


イメージ 6   イメージ 7


楽しみ〜

全359ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事