ここから本文です
ミニシュナたちとの生活
インスタ始めました ↓↓リコメは超のろいです。

書庫全体表示

先々週のことです。
仕事関係で知り合った中国人の王さん(日本在住)が
「本場と同じ味の北京ダックをご馳走します」と
旦那さんと私を銀座のお店に連れて行ってくださいました。



私、北京ダック、大好きなのです。

昔、北京ダックを注文し「美味しいね〜〜」と味わいながら食べていたら
隣の席のカップルは半分以上残して席を立ったのです。

口に合わなかったというより、食事なんかどうでもいいという感じで
ずっといちゃいちゃしゃべっていて…

隣で激怒の私。

「このままじゃ北京ダックが可哀そう。。捨てられちゃうくらなら私が食べる!!」
と隣のお皿に手を伸ばしかけたのですが

「頼むからやめてくれ〜〜!!」
と旦那さんに止められて……しぶしぶ我慢。。


そんなこともあったくらい…好きなのです、北京ダック。



前置きはこれくらいで…

まずは前菜…
これは王さんの顔でお店からのサービス。
ありがたや〜〜。
イメージ 1



そしてこのパイのようにも見えるの何でしょう???
イメージ 2


これ、羽根つき餃子です(逆さになっている)
中華料理のお店で羽根つき餃子って珍しくないですか??
餃子といえば水餃子か蒸し餃子だし。。

王さんにお聞きしたところ
北京料理は焼くのもあるそうです。

ものすごい羽根がバリバリでした。
具は殆ど豚肉で野菜はあまり入っていなかったです。


本場の香りに、のっけからテンションが上がった私ですが……
真打の登場で息をのみました。。。



北京の昔からの手法で焼かれたという北京ダックの登場です〜〜!!!
イメージ 3


く〜〜〜〜っ!!
今日は3人で1羽、頂いちゃうのです。


まずは胸部分の皮のみを。
そして本場の食べ方ということでサーブしていただいたのですが…
グラニュー糖をかけるのですよ〜〜!!
イメージ 4


宮廷の女性に流行っていたという食べ方だそうで。

パリパリした香ばしさと旨味と甘さが合体して…
なんでしょうね〜〜『かりんとう』のようでした。

今まで食べたことのない味で感動!
「え〜〜っ!砂糖かけるの???」と怪訝そうな顔してた旦那さんも

「ウマイ!!」と言っていました(*^-^)ニコ


次は皮付きのお肉部分。
イメージ 5

皮だけしか出さないお店が多いですが
お肉と一緒に食べるのが本格的な北京ダックだそうです。
(調理方法の違いでお肉も美味しいと、)


そう、いつも皮を取った後のダックは下げられてしまって
その後の炒飯やスープに身が入ってきたりする場合もあるのですが
イマイチ美味しくなかったり。。

それでもいつも「あのお肉は何処へ行くの〜〜」と寂しい気持ちでいたので
目の前で切り分けてくれるのはとっても嬉しかった!


クレープのような荷葉餅(小麦粉の皮)に包んでいただきます。
イメージ 6

トッピングは甜麺醤、白葱、赤カブ、ニンニクの揚げたフレーク
ワンタンの皮を揚げたフレークなどをお好みで。

後、野菜で巻いたり〜〜
食べ方いろいろ↓わかりやすく解説ページ。
http://www.zenshutoku.com/duck_03_eat.htm


他にもいろいろ食べたのですが…
私、生まれて初めて北京ダックでお腹いっぱいになりました(^ー^* )フフ♪
とっても美味しかったです!!

デザートは
王さん:「北京ダックのあとは杏仁豆腐だよ!」
ということで杏仁豆腐。
イメージ 7

杏仁が…濃厚でおいしかったです。




北京ダックをアップで撮りたかったので
「写真撮ってもいいですか??」と聞いたら

「ああ、じゃぁ皆で写りましょう〜〜!!」
ということになり????(私は北京ダックだけでよかったけど 笑)
記念撮影。
イメージ 8

北京ダックと一緒に撮ってもらったなんて〜〜光栄です(爆)
私、満面の笑みですよ〜〜(〃▽〃)


本場の北京ダックをいただけるお店はコチラです。 ---> 全聚徳

フカヒレ入りつゆそばに北京ダック1巻がついて1,575円という
なんとも嬉しいランチセットもありました。







今日のわんこ


4月のTOPページはタイムやチューリップをバックにしたコンランです。
撮影した時は風が強かった記憶がありますが
風になびく毛がちょっとカッコイイ感じで撮れて気に入っています♪

我が家のジャニーズ系イケわんのコンランです(親バカ認定!)

イメージ 9



https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/2f/9f/noriran/folder/1458746/img_1458746_44286407_0?1217574623


にほんBlog村、犬Blogランキング ←← ポチっと応援してくださると嬉しいです(1日1回有効)




この記事に

  • 北京ダックとの記念撮影いいですね!
    皆さんの笑顔が想像つきます!
    だってこの立派なダックを前にして、笑顔を抑えることなんてできませんもの!!
    3人で1羽召し上がったのですね@@憎いわぁ〜
    お肉ごとの北京ダックは食べたことがあるけど
    砂糖は未体験ゾーンです!
    餃子もとっても美味しそうですね☆wp
    今月のコンラン君、かっこいいですね

    LEEK

    2009/4/1(水) 午後 1:48

    返信する
  • 顔アイコン

    これは間違いなく食らいつきました。美味しそう!!
    私もどちらかというと皮だけより身もある方が好きなので^^
    グラニュー糖には@@ですが、ちょっと味わってみたいですね。

    noriさん夫婦見れてそれだけでもウキウキです。
    ジャニーズ系がコンラン・・・納得。ボノは??何系^^
    ぽち@

    **ゆり**

    2009/4/1(水) 午後 3:57

    返信する
  • 北京ダッグで腹いっぱいとは許せんっ!(笑)
    昔、会社のイベントで北京ダッグが出て、手を伸ばしたところで上司に話しかけられ、食い損ねたことを未だに根に持っている私です。
    ランチセット、お値打ちですね。
    行ってみたーい!ぽち。

    -

    2009/4/1(水) 午後 4:01

    返信する
  • おぉぉぉ〜!!!
    前菜からかぶりついてみてます@@
    羽根つき餃子もすご〜い、職人芸ですね。
    そしてそして美味しそうな北京ダック!
    いけません・・・
    ムショウに中華が食べたくなってきた!
    イケメンコンランにポチ☆

    Monstera

    2009/4/1(水) 午後 4:29

    返信する
  • 顔アイコン

    凄いですね丸ごと1匹の北京ダック(^^)
    実は苦手です(><)
    決して不味いお店で食べた訳じゃないのに・・・(^^;
    グラニュー糖かけたの初めて・・・今度試してみたいですね(^^)
    ランチは手ごろな値段でいいですね。
    コンラン君の舌だし、ジャニーズ顔負けですよ(^^)

    ナナママ

    2009/4/1(水) 午後 4:32

    返信する
  • 顔アイコン

    北京ダックに砂糖って初めてききました☆
    っていうか普通の北京ダックも1度か2度ぐらいしか食べたことないんじゃあ。。それも昔に。。。
    切り分けられたダックちゃん、むちゃ美味しそう〜〜〜☆
    皮だけじゃなく身まで美味しいなんて本場は無駄がないですね❤
    ほかのお料理もどれも美味しそう。。。
    餃子の羽もすごいおっきい@@

    残された隣のお料理が気になるのはわかります!!
    飲食で働いてると、大量にお料理残す人とかいるとお客さんに怒りたくなります(゚m゚*)プッ
    特に猛烈にお腹すいてるとき(爆)
    美味しそうな中華にぽち(゚▽゚)ノ凹とクリ☆

    ぴろり&すう

    2009/4/1(水) 午後 4:34

    返信する
  • 顔アイコン

    王さん

    友だちになりましょう〜〜〜!!

    @SAKURA

    2009/4/1(水) 午後 4:59

    返信する
  • 顔アイコン

    グラニュー糖はわかりますよ。中華のメニューでよく出てくるし、当時の女性たちに人気があるっていうのもうなづける・・
    いまの女性たちのスイーツだって、あと200年もすればそんな域?

    さて、お肉を食べるのは合理的です。どう考えてもあの皮だけ?
    それは信じられませんでした。贅沢っていうより、やはりnoriさのように動物を食して生きながらえている私たちには、ゼッタイに理屈に合わないことですもの。。

    @SAKURA

    2009/4/1(水) 午後 5:01

    返信する
  • とっても本格的っぽいお店ですね♪
    どれもやたらと美味しそうー。ジュルル。

    北京ダックデビューしたとき、あまり美味しいとは思わなくて
    (多分お店がイマイチだったのかも・・・笑)
    でも大人になって戴いたら衝撃的に美味しかったです!
    あれはホント皮だけじゃーもったいないですよね。うんうん。
    noriranさんの満面の笑みを見たかったなぁ。隠しなしで!!

    イケワンくん!!ホントまさに♪ポチでしょ!!

    *chaya*

    2009/4/1(水) 午後 6:01

    返信する
  • おおおおーーーまた美味しそうなお料理がたくさん!
    羽つきの餃子ってすごいですね〜♪
    こーゆーのが本格的なんだろうな〜♪
    北京ダックにお砂糖って初めてききましたー!興味津々♪
    ポチクリ

    [ kya*e*on7*4 ]

    2009/4/1(水) 午後 7:59

    返信する
  • またまたおいしいものを食べられたのですねー!
    私ダックの肉部は食べたことないです。皮も最近食べてないなー!
    さっそく行ってこよう!このお店(^.^)

    コンラン君は本とイケワンだわー('∇^d) ナイス☆!!
    ぽち☆

    autumn

    2009/4/1(水) 午後 8:31

    返信する
  • 肉つきの北京ダックということでTB。前noriranちゃんに教えてもらった検索機能を使って昔の記事を探せましたぁ〜(*^^)v
    コンランちゃん舌ペロリナイスタイミングね♪なかなかこんな写真撮れないわ〜(モデルが悪い?)

    花ワル

    2009/4/1(水) 午後 9:19

    返信する
  • お砂糖をかけて食べるのは知りませんでした。
    私も北京ダック食べたことありますけれど、中のお肉がチャーハンとかでくるのはちょっとさみしかったんですよね。

    MOMO

    2009/4/1(水) 午後 11:00

    返信する
  • 月の変わりにNoriさんカレンダーを見るのが楽しみです!!
    ブログが開いた瞬間「コンランだ〜!!」と思わず一人で・・・
    前回のボノ君熟睡の記事とてもチャーミングでした♪(遅くなりましたが)
    ところで! うちの蓮! 芽? 葉っぱは出てきました!!!

    [ Mucha ]

    2009/4/1(水) 午後 11:34

    返信する
  • アバター

    サーブされた北京ダックかなり大ぶりですよね〜。
    皮だけじゃなくて身も美味しいんですよね。
    でもグラニュー糖で食べるのは初めてでした @@
    ワンコの写真ナイスタイミングです。やっぱり愛情感じますよ〜。全ポチ

    けんたろうα

    2009/4/1(水) 午後 11:43

    返信する
  • 顔アイコン

    まるまる越えたダックさん♪
    ようこそ〜ですね。
    このお店きっとどの料理もおいしでしょうね。
    美味しい〜オーラ出てますっ!

    [ ナビィ ]

    2009/4/2(木) 午前 9:11

    返信する
  • 本場の北京ダックですね〜。
    昔中国料理店に働いてた時にやはり
    美味しい北京ダックをイチャイチャして
    ほとんど手をつけないカップルって
    いましたよ〜(TεT)
    ワンコの舌が丸まっててカワイイ(笑ぽちっと。

    お友

    2009/4/2(木) 午前 11:23

    返信する
  • おおうっ全聚徳の北京ダックですね!私も上海で何度か食べました。
    日本だとお高いのですよね・・・中国では庶民的な食べ物なのに!
    コンランくんはいつ見てもシャキーンッと耳が立っているのが男前だと思います〜。つかみたくなります!!
    あ、北京ダックの記事、トラバさせてもらいまーす♪

    うにとろあなご

    2009/4/2(木) 午後 10:25

    返信する
  • いいな・・・丸ごと1羽北京ダック・・・(´p`)
    メチャメチャ羨ましくてパソコンに張り付いて写真ガン見してました(笑)。あぁ美味しそう〜〜〜〜☆
    羽根つき餃子も杏仁豆腐も美味しそう!と思ったけど、やっぱり最後の北京ダックとの記念写真に全部持っていかれました(笑)。
    イケワンコンラン君にぽち&くり☆

    たま☆モンタナ

    2009/4/3(金) 午前 11:15

    返信する
  • 顔アイコン

    北京ダックにグラニュー糖!@@
    noriranさんが美味しいというからには、相当美味しいのでしょう!
    かなり大昔に食べたっきりだ〜。

    mamachan

    2009/4/4(土) 午前 11:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(4)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事