ここから本文です
Rediscovery Tokyo 東京再発見
.休日には好きなバイクで奥多摩・秩父など東京近郊の四季の移ろいや歳時記など記録したいと思います。

書庫->東京の四季探訪

記事検索
検索
時候の挨拶ならば、初冬の侯・・寒さもいよいよ厳しくなり・・云々となる時期なのかもしれないが、東京の陽気はまことに穏やかな暖かさに恵まれている。
陽気に誘われて、都立野山北・六道山公園に足を伸ばす・・・伸ばすといっても、バイクで10分ほどの距離に、こんな自然を満喫できるのが嬉しい!!

里山の風景は、私のDNAを大いに満足させてくれる・・・そんな風景がいっぱい!!

イメージ 1


イメージ 2

縁側の軒先に吊るされた柿
懐かしい思いで、ファインダーを覗いてみる
ちょっと荒みがちだった心も、吐息と共に気が軽くなってくる。


イメージ 3

食べてみたくなる心で
「いつ頃食べるのですか・・?」尋ねると、お正月のおやつとなるようで・・・
お正月にぜひ再訪、一個おねだりをしてみたいものだ!!
イメージ 4


イメージ 5


開くトラックバック(0)

久しぶりに銀座で、友人との待ち合わせとなった。
その前に、日比谷の晩秋はいかがか・・・?と、足を向けてみました。
12月というのに、暖かく柔らかい陽射しが心地良い午後でした。
写真だけ、どなかなぁ〜〜こなかなぁ〜〜というところで、枚数だけたっぷりアップしておきます。
イメージ 1

昭和36年、日比谷公園の戦後復旧の締めくくりとして作られた大噴水!!
多くの家族連れで人気の的・・・子供たちにも、きっと記憶に残ることでしょう!!
イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

日比谷公園で人気は、松本楼・・・たいへんな賑わいを見せていましたが、私は大銀杏は如何に?
既に、葉はすっかり落ちていました。
ブログ仲間benchiさんが、11月18日に大銀杏を撮っていましたのでリンクします。
イメージ 8


開くトラックバック(1)

旅に出たい、秋の彩をいっぱい目に焼き付けてみたい!!
東北の秋も素晴らしいに違いない。
中国地方の萩はどうだろう・・・・、脳裏に浮かぶ秋は素晴らしい。
といって、今は一つとして実現しそうも無い。
心と身体がバラバラで、肝心のお財布がついてこない・・・

秋晴れに恵まれた休日、せめて・・と、我が家から半径100Mほどをコンパクトを肩に歩いてみる。
撮影は11月5日(金)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



写真を数枚アップしておきます。
ひところの不安定な天候も、ようやく落ち着きを見せているこの頃
近くの「東京都立薬用植物園」に、バイクを走らせる
じっと待っていると、時折そよそよ吹く風がなんとも心地良い



イメージ 2


イメージ 3

蝋梅の実・・・始めて見たなぁ〜〜
イメージ 4

ラベンダー(アボン・ビュー)
イメージ 5


青いけしの花(メコノプシス)殆ど全くポピー
暑さと乾燥に弱いため、冷房室に入れられている。ガラス戸越しにパシャリ
イメージ 6


夜八時立川へ
ライブハウスと一緒になっている、練習用の貸しスタジオへ
今月末にライブを控えている若者たちの、練習風景をモノクロで激写
大音響の中で、身も心も躍りながら(音に肉体が共振している)シャッターを切る。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事