山陰の日々のブログ

田舎ののんびりした様子 お知らせします
今月14日で終わってしまいましたが 琴浦町は、町で育てられている完全陸上養殖のギンザケ「とっとり琴浦グランサーモン」をPRするキャンペーン「とっとり琴浦グランサーモン フェスタ」を開催していました。

町内の違った飲食店で サーモン料理を食べ 3店のスタンプを集めるというものです。

1店目は つなぎやさんで 蕎麦料理を食べたので 2店目は 琴浦町赤碕 鳴り石カフェへ。

この日は雨だったので お店の写真はこれだけ。


イメージ 1


毎週金・土曜日だけの営業です。
限定20食 ワンコイン500円の うれしいヘルシーランチです。


イメージ 2


店内に 今日のメニューが書いてあります。


イメージ 3


設えも良いですね。


イメージ 4


各テーブルに メニューを紹介してくださいます。


イメージ 5


メインは 琴浦グランサーモンを使った カラフル南蛮です。 
ご飯は古代米。
野菜がたっぷりと採れるお弁当。

鳥取県の名物 あご(トビウオ)団子のつみれ汁も付いています。

これで500円はうれしいです。


イメージ 6


食後のコーヒーとデザートは 各100円なので こちらもいただきました。

700円で豪華なランチになりました。


イメージ 7


生憎の雨で 額縁になる窓からの景色も 今一つです。


イメージ 8


店内はこんな感じです。


イメージ 9


入り口には その時々の 野菜や果物が販売されていることがあります。

この日は 瀬戸ジャイアンツ(ぶどう)が置いてありました。
これもお楽しみの一つなので 1パック買って帰りましたよ。


イメージ 10


こちらのランチは 限定20食なので 電話で予約してから行った方が まちがいありません。



この記事に

開く コメント(0)

10月16日 夕方

5時過ぎに剪定のアルバイトから帰宅。
すぐに 釣りに行ってきまーす。

アオリイカが釣れだして 気分が良いようです。

アオリイカ4匹
最長17cm
だんだん大きいのが釣れだしました。


イメージ 1


イメージ 2


10月17日 今朝

アオリイカ 2匹
最長19cm

今季一番の大きさです。


イメージ 3


一昨日は エギを釣ったと言ってました。
浜に打ち上げられているエギを見ることはあるけど エギを釣ったのは 初めてだそうです。
それも比較的新しく 自分の使ってるエギより 良いエギだと喜んでいました。

反対に 今朝は 数年も使っているエギを 切られてなくしたと残念がっていました。
かなりボロボロになってるけど よく釣れるし 愛着があったようです。


この記事に

開く コメント(0)

1ヶ月前までは暑い暑いと言っていた気がするのに 急に寒くなりましたね。
シャツ1枚では寒いし セーターを着るほどではないし 上着は何を着たらよいのか 迷う日が続いています。

毎年 丹波黒豆を蒔いて 枝豆で食べています。
10月1日になると採って食べるのですが 今年は蒔いたのが遅かったのか 気候のせいか 1日はまだ実が小さかったです。

雨が降ったりして 10月9日に畑に行ってみると ちょっと早いけど なんとか食べられそうです。


イメージ 1


イメージ 2


お昼に採って帰ったので 葉を落とし 水に浸けます。

夕食の準備の直前に さやをハサミで切ります。
切って洗ってという作業は 結構面倒です。
でも 自分で作って 新鮮な丹波黒豆の枝豆を食べると 最高に美味しいです。

食べるのが忙しく 茹でた写真はありません。


イメージ 3


今年のナス。
いつもは 1個か2個収穫して終わりなのに 今年はそれでも次々生りました。
風で傷んだり・曲がったりしていますが ツヤツヤときれいです。


イメージ 4


こちらは 釣った平セイゴを持って行って お返しにいただいた物です。
お米をたくさんもらったお家もあるし わらしべ長者のようです。

お家に出来た物ばかりですが スダチ・銀杏・カボチャ。
助かります。


イメージ 6


10月13日
ちっちゃなアサガオが 頑張って溝に咲いています。


イメージ 7


私の靴と大きさを比べてみてください。


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


山の畑に行ってみると 大きな渋柿が色づいていました。
今年は 毎週のように台風がきたので 傷んでいます。


イメージ 5


イメージ 11


またまた 干し柿作りです。

左下は ヘタが取れてしまった渋柿です。
ちょうど良い熟れ具合だったので 干し柿にしたかったので 爪楊枝を挿して 紐で結びました。
日数が経って 乾いてきて縮み 紐がゆるくなってきました。

前回作った干し柿は 少しずつ食べています。


イメージ 12


私には 晩秋のイメージのあるツワブキが 1株だけ咲きました。
もう少ししたら 本格的に寒くなりそうです。


イメージ 13


イメージ 14



この記事に

開く コメント(0)

平セイゴが6匹まとめて釣れ 喜んだものつかの間。
それからサッパリ釣れなくなりました。

もちろん毎朝釣りに行く旦那さん。
時には夕方も出かけます。
波は良いんだけど・・・と言いますが サッパリ反応が無いそうです。

そうしているうちに 波も無くなってきました。
去年の釣りノートを見てみると 今頃はアオリイカが釣れてたみたい。
波も無くなったので シーバス釣りからアオリイカにチェンジです。

昨日の夕方 時間が無かったので 午後6時頃から1時間。
15cmのアオイイカ1匹。
前回から日数がたったので 少し大きくなっていました。

釣れてすぐなので 透けて見えます。
内臓までわかります。


イメージ 1


入れ物を代えるため アオリイカに触れたら 新鮮なので 反応して 黒い点が出たり消えたり。
したの2枚 黒い模様が変化してるの わかりますか?
 

イメージ 2


イメージ 3


今朝です。
もちろん 早起きして 旦那さんは釣りに行きました。

残念ながら また1匹です。
昨日より ちょっとだけ大きいです。

上が 冷蔵庫に1晩置いたアオリイカ。
真っ黒になりました。

下が 今朝釣れたアオリイカです。
昨日より ちょっとだけ大きいです。


イメージ 4


こちらも 黒い点が 次々変化しています。


イメージ 5


身の部分はお刺身に。
ゲソは茹でて食べることにします。



この記事に

開く コメント(0)

昨日 郵便局から 簡易書留が来ました。
裏を見てみると「サントリーキャンペーン事務局」となっています。
ギフト券が当選したのかと開けてみると

伯耆国『大山開山1300年祭』記念 宇多田ヒカル スペシャルライブ
supported by サントリー天然水のチケットが当たる!キャンペーン ご当選のお知らせと書いてあります。


イメージ 1


(鳥取県、島根県、広島県、岡山県にお住まいの方限定。
  コンサートチケットが400組800名様に当たる!) ということキャンペーンに応募しました。


1ヶ月開催を勘違いしていて 当たらなかったと 友人と話していたばかりです。

サントリー天然水奥大山ブナの森工場が 鳥取県日野郡江府町大字御机字笠良原1177にあります。
一度行ってみようと思っていながら 近くまで行くけど 場所がわからずまだ行っていません。
(そのあたりまでは 何度も行ってるんですが・・・)

宇多田ヒカルさんが出ている サントリー天然水のCM第2弾 「水の山行ってきた 奥大山篇」も放送されました。

そんな縁からか 今回 地元の方ご招待を含むライブがあるようです。

当選したのはいいんですが これから 顔写真やこちらの情報をいろいろ入力しなくちゃいけないみたいです。
それも1週間で。
年金年齢の私には なかなか難しそう。
午前中の畑仕事が終わったら パソコンとにらめっこしなくちゃいけないようです。

無事登録ができるでしょうか?
それが完了しなくちゃ せっかく当選しても ライブ行けません。


宇多田ヒカルさん とっても好きってほどじゃないんです。
好きは好きだけど ヒットした曲をテレビやラジオ スマホで聞く程度。

どちらかというと 子供の頃に聞いた お母さんの 藤圭子さんの方がピッタリするかな。

でも こんなチャンスでもないと チケットもとれないだろうし 鳥取県に来てくれることもないだろうし。
1曲目の初めに ジャーンと鳴ったら 全員総立ち。
ずっと立っていられない私は 何も見えないかもしれないけど こんな経験はもうできないだろうから 楽しんできたいと思います。

おっと!
その前に 登録を完了しなくては!


一方 昨日は 「kiroro キロロ」のコンサートに行ってきました。
こちらは のんびり ゆったり 最初から最後まで着席。
私達の年代向きですねー。

前回は 夏川りみさん 今回はキロロのお二人。
偶然 南の沖縄や奄美出身の人が続きました。
聞いていて 同じ様な 気持ちの良いコンサートでしたよ。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事