山陰の日々のブログ

田舎ののんびりした様子 お知らせします
昨日は良い天気だったのに 雨の津和野の朝です。
晴れ女でも 前回の九州一周旅行と違って念の入れ方が少なかったからかな。

スタンプラリーを口実に 津和野泊まりです。
間に合えば見たいと思っていた SLやまぐち号も 高速が多くなったおかげで
間に合いました。

残念ながら時間の都合で 見るだけです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

境港市 夢みなと公園内 美なと亭で半額ランチの後は 次の予定まで 時間があったので 境港駅に移動です。

ちょうど 新しくなった 鬼太郎列車が入っていました。
早速写真撮影です。

こちらが後ろ。


イメージ 1


イメージ 2


進行方向に回りました。


イメージ 3


この前まで 世界妖怪会議が開かれていた 駅前広場です。
水木しげるロードのリニューアルがほぼ終わり 妖怪のブロンズ像達は それぞれの場所に落ち着いたようです。

たくさん並んでいた像 ほとんどありません。


イメージ 4


振り返ると みなとさかい交流館の妖怪壁画も見えます。

新しく 目玉の街灯が ズラッと並んでいますね。


イメージ 5


かっぱの三平の写真を撮っていると はまる〜ぷバスがやってきました。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


怖い妖怪ばかりのイラストです。

前から写そうと思ったら 発車してしまいました。


イメージ 9


イメージ 10


鳥取県下で導入した DS(ユニバーサルデザイン)のタクシー。
境港なので ゲゲゲの鬼太郎が描いてあります。


イメージ 11


7月14日 水木しげるロードが リニューアルオープンするようです。

楽しみですね。
 

イメージ 12


境港駅に入ってみました。
天井の装飾も 新しくなっています。


イメージ 13


鬼太郎とねずみ男の 顔出しパネルもあります。


イメージ 14


時間の都合で 境港駅周辺散策は終了です。

続いて 米子駅に移動です。

米子鬼太郎空港は 民間機と自衛隊の共同使用です。
自衛隊機を写そうと思ったけど 反対側で うまく写りません。

これは 空港の外れに停まっていた自衛隊機。
小さすぎて わからないかな?


イメージ 15


そしてこちらは 訓練中の飛行機です。


イメージ 16


鉄道も楽しいけど 飛行機も珍しいので 興味あります。
何しろ 今までで 3回しか飛行機乗ったことないんです。

そして この後 米子駅行き 偶然 観光列車「あめつち」を見たのは 先日お知らせした通りです。


この記事に

開く コメント(2)[NEW]

九州旅行の記事をたくさん書き 他のことがなかなか書けませんでした。
それでも 釣りや野菜・花作りの 季節の様子は 少しずつ間に書きました。

そんなには出かけないけど ランチへのお出かけの写真がたまっています。
現在に近い物から 古い方にさかのぼって 紹介したいと思います。

6月12日
地元情報雑誌半額企画参戦 第2弾
境港市 美なと亭へやって来ました。
境港市竹内団地259-2  夢みなと公園内

隣に 水産物の直売所があります。
前は何度も通っているけど お店に行くのは初めてです。


イメージ 1


イメージ 2


お店入り口の看板です。
クロマグロも食べたいけど やっぱり半額料理ですね。


イメージ 3


店内の様子です。

入った所で 団体用と個人用に分かれています。
結構席数はありますが 入り口近くはお客さんがあったので 自分達より向こう側 人のいない所を写しました。


イメージ 4


メニューの一部です。


イメージ 6


イメージ 5


料理がくるまで 窓の外を見ています。
天気が良ければ きれいな日本海と大山が見えます。
生憎の天気です。

 
イメージ 7


天ぷらかに定食
税込 1410円が700円。

1人1冊 500円弱の地元雑誌のクーポンが必要です。
すでに1ケ所行ってるので もう本代の元はとっています。


イメージ 8


メインの料理は てんぷら エビ2匹 キスの大葉巻き 野菜3種
紅ズワイガニ 半身

ご飯・みそ汁・漬物 それに かにの餡かけ茶わん蒸しです。

半額700円はとってもご馳走だけど 定価なら 小鉢が 1つか2つ欲しいねと勝手なことを言います。
境港は 観光客が多いから 観光地値段で 海鮮物 結構お値段高いです。


イメージ 9


その上 「紅ズワイガニかー」と 贅沢なことを言う2人。
食べ飽きて 最近では 自分で買っては食べません。

でも 食べてみれば さすが生を茹でてあるし 大きな紅ズワイガニです。
美味しかったです。
カニ酢も付いていますが 美味しいカニには必要ありません。

私は 身を取り出しては食べました。

これは 旦那さん作。
左が 足の身。
右が 胸の身。
手前は 最初から付いていた カニみそです。

全部取り出しておいて 一度に食べる作戦です。


イメージ 10


ハイ ごちそうさま。
キレイに食べた カニの殻ですよ。

キッチンバサミがあると もっとキレイに取り出せたと話す私達です。


イメージ 11


食べた時は 物足りないと思ったけど 結構腹持ち良かったです。
ごちそうさまでした。

この後は 境港駅 米子駅と チョイ鉄しましたよ。

つづく


この記事に

開く コメント(2)[NEW]

今年も 夏の味覚クロマグロが 境港に揚がりました。

6月8日
時々買い物に行く 倉吉市の水産会社直営のスーパーに マグロが並んでいました。
大トロのマグロが 皮つきの大きな塊で 1000円。
一目見て 買い!です。


イメージ 1


ざっと3つに分けて 大は明日に保存。
中と小は 早速お刺身にしていただきます。


イメージ 2


美味しそうでしょ♪
これだけで 1000円の値打ちありましたよ。

口に入れたら とろけました。
さすが クロマグロ(本マグロ)の大トロです。

大きい方は 翌日 少しだけ母にもおすそ分け。
美味しいものは すぐなくなってしまいました。


イメージ 3


6月10日。
キスが大漁だったので お母さんを1人で介護している 旦那さんの友人宅を訪問。
揚げたてキスの天ぷらランチをしました。

キスや野菜を下ごしらえして持参。
私もよく知っている2人なので 友人宅で私がてんぷらを揚げて 揚げたてを食べてもらいました。

これはキスです。


イメージ 4


タマネギと皮をむいたソラマメ。
舞茸も天ぷらしたけど たくさん食べてしまって 少ししか残っていません。


イメージ 5


友人も気を使って こちらも鳥県取の夏の味覚 「天然岩ガキ」を買ってきてくれました。
それもブランドの「夏輝」です。
1個800円くらいするので 自分では買って食べられません。


イメージ 6


ぷっくりとした 岩ガキ。
濃厚で美味しかったです。
隣の ペットボトルと大きさを比べてみてください。
大きいでしょ。

我が家はほとんど家にある物。
かえって 友人には高くついてしまったかもしれません。

ごちそうさまでした。


イメージ 7



この記事に

開く コメント(4)[NEW]

7月〜9月実施の山陰デスティネーションキャンペーンに合わせて7月1日から営業運行を開始する観光列車「あめつち」の内装について報道公開があったと 新聞・テレビで見ました。

「あめつち」は鳥取駅〜出雲市駅を走る新たな観光列車で、「天地の初発の時(あめつちのはじめのとき)」という古事記の書き出しに由来して名付けられました。

JR西日本の観光列車「あめつち」の概要

運行開始日:2018年7月1日
運行日:毎週土・日・月曜 ※8月12日/25日、11月12日は運休。7月27日、8月3日/10日は運行

そのニュースを知った翌日 米子駅に行き 用事が終わってトイレに行った後 向こうに車両が並んでいる所をみると 青い列車が見えました。
もうブルートレインは無くなったはずだし ブルーの列車なんて珍しいと 金網越しに写真を撮って バス乗り場に行きました。 


イメージ 1


バスが来るまで時間があったので 駅でもらったパンフレットをみていると 「あめつち」っぽいです。
気になって さっきの所に戻って もう一度写真に撮って アップで見てみると やっぱり「あめつち」です。

今度は 金網からカメラのレンズだけ出して チョイ鉄子さんは 写真を撮ります。
残念ながら 離れ過ぎていて 横からしか写せません。


イメージ 8


この電柱が邪魔だけど どうにもなりません。
こちら2号車みたいです。


イメージ 9


デビュー前なので 日よけが降ろしてあって 中は見えません。


イメージ 2


こちらが1号車です。


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


あめつちのロゴマークを アップにしてみました。


イメージ 7


米子駅です。
新しい駅ビルに改装中です。


イメージ 10


地元の 日本海新聞からお借りしました。
内装が公開された記事です。


イメージ 11


そして その翌日 たぶん水曜日だったと思います。

自宅近くで 踏切が鳴ります。
何気なく線路を見ていると 青い列車 「あめつち」が通過していきました。
もちろん 走る場面に会うなんて思っていないし カメラもありません。
「あ〜あ 行っちゃった」で終わってしまいました。

後2週間ほどで運行開始だから 試験運転やってるのかもしれませんね。

「瑞風」の試験運転には 遭遇できなかったけど 「あめつち」を見られて嬉しかったです。

7月1日 運行開始に気がついた時には 初日の切符は わずか2分で売り切れというニュースが出ていました。
しかたない 沿線で 撮り鉄でもしましょうか。



この記事に

開く コメント(6)[NEW]

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事