紀屋の仕事

紀屋主宰さかくらのりこの作品紹介

最新記事

すべて表示

鳥モチーフ好きの私、夏の鳥と言えば千鳥 こちらは明治から大正時代にかけて使用されていた、絽の丸帯。 夏物ましてや地が白色系でこんなにコンディションの良いものは奇跡に近いですね。 よーく見ると千鳥の表情や脚の向きなんかが其々違 ...すべて表示すべて表示

水色のブリーフ

2018/5/30(水) 午後 11:14

可愛い小花がキラキラの糸でおられた小さな端布 上下に配した紬とはずーっと前からコーディネートしていました。 本体ベースの葉模様の色無地、青系差し色の縮緬、そして薄ブルーのラメ糸。 どの素材も今回気持ちよーくマッチしてくれま ...すべて表示すべて表示

花邑帯教室

2018/5/25(金) 午後 11:48

名古屋帯完成! 2月から目白にある花邑帯教室に通っています。 私和裁師なのですが、帯は専門の職人さんがいるのです。 名古屋帯の創始者杉江ぎんさんの筋、日本で唯一の、という事は世界で唯一!杉江すみえ先生ご指導の帯専門の ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事