Oh my god!

ご無沙汰しております。
相変わらずの釣れないブログでございます。

それでも懲りずに週末の2日間共、支笏湖には行ってきました。


4/20(土)AM5:30〜PM16:30

この日は釣る気とネギ採りの気力満々で早朝からのスタートです!

イメージ 1

ところどころ打ちながら岬の先端まで行くも反応は皆無…
休憩していると、ロッドを持たずにひたすら歩いてこちらに向かって来る人が居る

挨拶を交わして「ネギ採りですか?」と尋ねると、
「そうです。オコタン崎まで行きます」と答えた
この先は岸沿いに歩いてはいけないはずだが…
どうやって行くのかと聞くと行き止まりの手前から山越えで鹿道を通って行くらしい(@@)
そこには太くて大きな行者ニンニクがあるらしい^^
たった一人であそこまで行くのはかなりの勇者である。
「気を付けていって下さいね」と言って見送った
きっと帰って来る時には背負っているバックパックから行者ニンニクの葉っぱが飛び出てる程になってるであろう。。。

彼を見送ってからもしばらく打ち進んで行き止まりのところまで行ったが何も無く
後ろの山を見てネギのある場所を探しながら戻ります。

結局、群生している場所はなく、ちょぼちょぼと生えている程度の場所が上の方にある。
ジグザグに登り、木の枝にしがみつきながら2枚葉以上のものを探すがほどんど1枚葉のものばかり…
なるべく一枚葉は来年以降の為に残しながら採るが、太い物は少ないし数を採ろうと思えば相当上まで登らないとならない…
滑落の危険があるので適当なところで止めた。

イメージ 2

これだけ採るのに汗だくになった。
支笏湖での行者ニンニク採りはなかなかリスキーである。

そんなこんなで、また釣りを再開していると、先程オコタン崎まで行った彼が戻って来たので収穫情報を伺う。
するとその彼はガッカリした表情で、ジップロックに入った行者ニンニクを見せてくれた。
さっきボクが採ったサイズとほどんど変わらないし量も同じくらいだった。。。
彼はだたオコタン崎まで歩いただけ、、、
帰っていく後姿のバックパックが寂しさを物語っていた。

で、肝心の釣りの方であるが…
早めの昼食を摂ってからスタートすると
岬を曲がったところに一人のフライマンが水辺にしゃがんでいる…
近寄ると「今80センチのブラウンをリリースしたところだったんです」との事!!
写真も見せてもらった黄色い見事なブラウンだった。。。
話しているとその少し前にも60センチのニジマスを釣ったらしい
これも写真を見せてもらった。

話しているとシコバカさんの友達らしく、このブログも見てくれてる人だった^^
いやぁ〜凄いわぁ〜神ってるわ…

そんでボクはと言えば、帰り道で竹藪こいでウエーダーに穴あけちゃいまして(;;)
Oh my god!


4/21(日)AM8:00〜PM15:00

この日も北岸です。

イメージ 3

ベタ凪です。
時々ライズあります。
セミを浮かべます。
誘いを入れながらリトリーブします。
これを何度も繰り返します。

イメージ 4

昼食&コーヒータイム♪

午後から向かい風で釣りになりません…
旧有料道路に移動しました。
セミ、ニンフ、ウエット、ストリーマーを投げまくります。

イメージ 5

勤続疲労で竿折れました。。。
チーン

Oh my god!

フェルールの部分が緩くなっていてキャストしていると捻じれたりしてたのですが…
それをテープで捻じれないように固定したのが原因だったみたいです。

ゴールデンウイーク前に竿折れて困ってます。。。
シングルハンドで頑張るか…

長い記事にお付き合いありがとうございました。

開く コメント(24)

支笏湖は支笏湖だね〜

3月9日(土) 10:30〜16:00

NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」を観てからゆっくりと自宅を出発
おばあちゃん役の松坂慶子がイイ味を出してます^^

先週まぐれで釣れたもんだから調子に乗って「もしかしたら…」なんて下心いっぱいで車を走らせます。
途中のポイントには車が停まっており支笏湖もすっかり開幕した模様^^
南岸を走っているとNさんの車を発見♪
お邪魔させてもらうことにしました。

イメージ 1

曇り空で波もあっていい感じ♪

イメージ 2

Nさんとひたすらキャストを続け頑張ります!
しかし何も無いままお昼ご飯の時間になりました。

イメージ 3


前回の記事でNさんから「まんぷくラーメンではないのですね?」のコメントで今回はしっかりとそのモデルになった「チキンラーメン」を用意しました^^
しかも玉子付き♪

食後にはNさんにコーヒーをご馳走になり午後の部開始です。

午後からはお互いに午前中とは逆の方向を叩きますが反応なし…
流れもあってラインにテンションも感じるのですが完敗でした。。。
Nさんお付き合いありがとうございました。

3月10日(日) 9:30〜15:30

この日は北風の予報だったので前日と同じ南岸を目指しました。
前日よりも一つ奥のポイントからスタートです。

イメージ 4

到着した時はこんな感じの波があり良さげな感じ♪
ところどころ打ちながら東に進みます。
進んでいくとこちらに向かってくるルアーマンとすれ違いお互いに状況確認
お話ししてるとその方はあの釣りまくってるブログで有名な「寅さん」でした!
勉強になるお話を聞けただけでも本日の収穫です^^

さらに打ちながら進んでいくと…

イメージ 5

今度はブログでお世話になっているhataさんと遭遇♪
今日はここで御一緒させてもらうことにしました。
hataさんアンダーハンドキャストでビシバシとフライをターンさせてます^^
いつ竿が満月になるか気になって仕方ありません(汗)

イメージ 6


昼頃にはベタ凪になったので昼食タイムです。
一緒に食事をしてからコーヒーを飲んでくつろいでいるとベタ凪の湖面にライズの波紋が!
3回くらいライズがありそのうちの一つは大きなライズ!
これは休憩してる場合じゃないと、慌ててラインをフローティングに変えフライボックスに一個だけ入っていた#14ビートルフライを結び湖面に浮かべてジッと待つ…
フライの浮いてる3倍くらい沖でまた大きなボイルが2回あるもフライが消えることはありませんでした。
結局この時期にドライはどうなのよ?ってことで表層を狙いでウエットやストリーマーを引っ張ってみたりしましたが何も無く15:30に心折れてギブアップ。。。

hataさんお付き合いありがとうございました^^

結局この週末2日間は丸刈りです(;;)
やっぱり支笏湖だねぇ〜
甘くないわ…

開く コメント(8)

2019年初物ゲット♪

皆様大変ご無沙汰しておりました。
ご無沙汰しているうちに今年の12月でyahooブログも終了との事で…
フェイスブックが主流なのかもしれませんが、FBは仕事絡みの人達とも繋がってるので平日の釣行とかUP出来ないんですよねぇ〜w
お友達のみなさんブログどこに引っ越しますか?
いいところあったら教えて下さいね。



2019年3月3日(日) 10:30〜17:00

今年4回目の釣り、南風の予報だったので北岸に入ってみた。
先行者は1名だけでずっと奥まで行っても姿が見えない…

イメージ 1


はじめはシャローで狙おうとやっていたのだが波が出てくるにしたがって水中の岩に付着していたトロロみないなコケが浮遊してきて、リトリーブするたびにラインに絡んで釣りにならない…
こりゃダメだと狙いをカケアガリに変更しキャストを続ける。
フライにテンションも感じてとてもいい感じなのだが全く反応が無いままお昼になってしまった。

イメージ 2

イメージ 3


昼食を食べ終えたころに奥に入っていた先行者が戻ってきた。
kandaさんだった^^
一緒にコーヒーを飲んでしばし談笑してkandaさんから情報を聞きまくったw

午後からはところどころ叩きながら奥へ行くが反応なし…
やっぱりカケアガリじゃダメなのかなぁ?
シャローは相変わらずトロロ状態。。。
15:00をまわって結構奥まで来たので叩きながら戻る事にした。。。
昼食休憩したところまで戻ったのが16:00
何もない…あ〜あ〜今日も何も無しかぁ〜

意気消沈して一気に車まで戻ろうを林道を歩く
途中の上り坂で泥で滑ってコケる(笑)
ウエーダーが泥だらけになってしまった。。。

そのまま歩き続けて最後のポイントに着くと波ザブで水が濁っている。
ウエーダーの泥を洗うついでに折角だからフライをキャストして釣りをしながら洗う事にした。

その3投目…ピックアップしようと思ったらいきなり重みが乗ったw
最初はなんの抵抗も無く寄って来たので木の枝かな?くらいに思ってたのだが近くに来るとギラっと光っている。
サカナだ!!っと思った瞬間にどんどんと深みに入っていくサカナ。
ほどんどリトリーブして残ってるラインが全部出ていってしまった。
何度かファイトを繰り返しやっとランディングできました。
正直かなりテンパってましたw

イメージ 4


今年の初物です。
スケールあてると66センチありました。

去年は10月まで1匹も釣れない状況だったので、とりあえずホッとできる一匹になりました^^


開く コメント(18)

10月の三連休

あ、その前に先週の9月29日にも支笏湖行ったんだw
ドライでウグイが入れ食いで…
16時頃に随分ジャンプするウグイだなぁ〜と邪険に扱って引き寄せてみたら…

イメージ 1

まぁ〜
ちっさ!
30センチの可愛らしいブラウンちゃん^^



んで…
10月最初の三連休♪
NHK朝の連ドラ「まんぷく」をしっかりと観てから出発♪

初日の10月6日(土)10:00〜
そろそろニジマスが欲しいボクちゃん…

湖畔に降りてロッドを組む…
4Xリーダーにはリーダーフロータントを塗り浮かせて
5Xのティペットにはシンクジェルを塗ってサカナから見られないようにティペットだけ沈めます。
フライは#14のビートルを結びメガフロートを一吹きシュッ
これで準備は万端!
後はサカナを探すだけ^^

岸から15m程度には明らかにウグイとわかる下品なライズが多数ありw
その中にもしかしてマスのライズは無いかとじっくりと見ながら湖畔を歩いて探します。
30分〜40分歩いてライズを探すもウグイばかり…
そんな中、岸から5mくらいのところで木の葉っぱから水滴が落ちるような小さな波紋を発見!
ん?水滴?
その波紋の上を見るが木があるわけでもない?
じっくり見てるとその奥でまた同じような波紋が…
同じく岸から5mくらい

このお上品なライズはきっとマスだろうと判断して、ボクから離れて行ったことを確認してから
戻って来るのを信じて斜め45度にフライを落とす。。。
岸からの距離は5m… ボクからの距離は10m程度
そして陸でしゃがみ込んでフライを凝視
しかしその後ライズが続かない…
どこかに行ってしまったのか?
フライはそのまま放置で5分くらい経った頃

「バシャ!」っと音を立ててひったくるようにフライに出た!
それと同時に右斜め30度に猛ダッシュ5,60mくらい走られあっという間にバッキングを出される。
フライラインが入るくらいまで巻き取ると今度は左側へ走る。。。
そんなやりとりを何度かして無事にネットイン♪

イメージ 2

本日の一投目で仕留めたおサカナ^^
メッチャ嬉しい1匹です。

岸際はシングルハンドの方が有利かもね…
三連休なのに行けたのはこの日だけ…
あとは台風と仕事で支笏湖に行けませんでした(;;)
おだやかな平日に代休とって支笏湖行きます。

開く コメント(14)

半分、青い。

イメージ 1

NHK朝の連ドラのタイトルですが…
「半分、青い。」画像が撮れたのでUPしました^^
最近、ラブリーファッションの井川遥が出てないので寂しいです…w

結局、今日も支笏湖へ…
それならもう一泊すればよかったじゃんね?

イメージ 2

この鳥の名前がわからない…

あ、釣果はウグイ5匹でした(笑)

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事