先住民族末裔の反乱

〜民主主義の危機!国家の危機!もう黙ってられない!

マスコミ/検察批判

すべて表示

加計学園の財務の実体(3)

 前回まで2回に亘り、加計が獣医学科開設に向けて審査会で説明した「調査報告書」の内容について検討を行ってきた。今回は残りの課題からまず取り上げたい。 (g) 負債比率は19.9〜24.5%、負債償還比率は5%で財政状況は問題なし  この偽装疑惑については、R yu- ronさんのブログで詳細に解説されているので、そちらを参照願いたい。  龍渓論壇「天網恢恢 登記は疎にして漏らさず」 http://ryukei-rondan.blog.so-net.ne.jp/2018-05-01 私は加計が上記資料に用いた数字自体を疑っている。結果ありきで逆算調整した結果のように思われる。では異なる視点から登記記載内容をみてみよう。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

新潟県知事選挙(その4)

2018/6/14(木) 午前 1:47

 青の安中得票数と橙の安中+花角の合計得票数の相関係数は1.000  青の安中得票数と灰色の安中+池田の合計得票数の相関係数も1.000  これが統計分析上、比較すべきグラフとなる。  兎角、目先の花角候補と池田候補の区割り別得票数に目を奪われがちになるが、本質はそこに存在しないのである。だから中央区で池田候補が著し ...すべて表示すべて表示

新潟県知事選挙(その3)

2018/6/14(木) 午前 1:35

 では前回に引き続き、今回は新潟県知事選における各候補者別得票数について考察する。 (各候補者別得票数と得票比率) 安中 さとし 花角 英世 池田 ちかこ 計 得票数 45,628 546,670 509,568 1,101,866 得票率% 4.14 49.61 ...すべて表示すべて表示

 次に物議を醸しだした期日前投票について。  今回と前回の期日前投票数を単純にグラフ化したものが下図である。 今回は前回を上回っているが、区割りは分は全く同じで、両者の相関係数は1.000. つまり前回と同じ期日前投票結果が各区割りで再び繰り返えされる悪夢の怪現象である。    次 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事