先住民族末裔の反乱

〜民主主義の危機!国家の危機!もう黙ってられない!

マスコミ/検察批判

すべて表示

大阪府知事・市長入替の愚直選挙 また不正か?それとも?(その三)〜知事と市長の不可解な得票の関係性

 以前、橋下が大阪市長、松井が府知事となった最初の選挙において、大阪市内における松井の得票数が、全ての区割りで橋下の得票数の1.1倍になっていることを指摘した。  では吉村と松井の場合はどうなっているのか?  その結果は下の表のとおりである。      吉村 洋文 松井 一郎 松井/吉村 北区       30,204 31,946 1.058 都島区 25,525 27,096 1.062 福島区 17,274 18,460 1.069 此花区 14,867 16,136 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

 随分と時間が空いてしまったが、以前告知した大阪市で平成27年に実施された「住民投票結果」についての 追加分析結果から先ず始めることとする。  手始めに公開された結果そのものの見せ掛け結果について、相関関係を調べると次のとおり。 (H27 住民投票)       有権者数 賛成     反対 有権者 ...すべて表示すべて表示

 次にH27執行大阪市長選についてみてみよう。  まず投票については多少手が込んでいる。  期日前は有権者数をベースに配賦され、投票者数はその合計に準じて配賦する二段階操作がなされている。 (期日前関係) https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vROOXVEARbUA ...すべて表示すべて表示

 また愚かで無駄な選挙が大阪でなされることとなった。  嘆かわしいことである。橋下以来、馬鹿なチンピラどもにに大阪の府政及び市政を利権私物化されてきたことに激しい憤りを覚える人も多いことであろう。  ここで大阪に焦点を絞り久々に直前の選挙結果、即ち大阪府知事・大阪市長並びに住民投票について分析を加えたいと思う。  特に松井と吉村の大阪 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事