先住民族末裔の反乱

〜民主主義の危機!国家の危機!もう黙ってられない!

全体表示

[ リスト ]

 では前回に引き続き、今回は新潟県知事選における各候補者別得票数について考察する。

(各候補者別得票数と得票比率)
 安中 さとし 花角 英世 池田 ちかこ        計
得票数45,628546,670509,5681,101,866
得票率%        4.14       49.61       46.25      100.00

 実はこの分析にあたり重要なのは安中候補の得票数である。
 この数字を基に関連数値の相関係数を算定したものがA表である。
これでは何ら傾向は掴めない。いや、そう表面上の見せかけている。
そこでバイアスの処理を行い修正するとB表のとおりとなる。

(表ーA)
安中花角池田
安中-0.8590.8660.878
花角 -0.9740.993
池田  -0.994
   -

(表ーB)
安中*花角*池田*
安中*-   0.999   0.999   1.000
花角* -   0.997   0.999
池田*  -   0.999
   -
 表Bから、各区割り得票総数と安中候補の区割り得票数との相関係数が1.000であることから、
各区割りの得票総数の4%が安中候補に乱数配分されていることが分る。
 一方、花角、池田両候補は相関係数が0.999で微妙な数値を示している。実はこれは巧妙に操作された
手口の痕跡を示しているのである。そこで次の表Cをご覧頂きたい。

(表ーC)
安中*安中+花角*安中+池田*
安中*-   1.000   1.000
安中+花角* -0.997
安中+池田*  -

 ここでは安中候補の区割り別得票数に花角候補の区割り別得票数を加えたとの相関係数が1.000
となる。つまり安中+花角で全体の約54%を獲得するように区割り毎に配賦設定されているのである。
 同様に安中+池田で全体の約50%となるように配賦されている。
 よって花角得票率=54−4=50%、池田得票率=50−4=46%となるように細工されたことになる。

 これを目視で確認すると次のグラフとなる。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事