ここから本文です
Instagram→ ”novuotr” Twitter →@novtr

書庫全体表示

乗車記 E721系

イメージ 1


運行路線:東北本線、常磐線、仙山線、仙台空港アクセス線
評価
速度
★★★☆☆

座り心地
★★★☆☆

静粛性
★★★★★ 
[ここが見どころ]
・走行中のモーター音や空調の作動音などが極力抑えられていて静音。
・車椅子対応トイレや低床構造・手すり吊革が多めに設置されるなど、バリアフリーに特化した車両設計。
・実は車内は薄い木目調になっていて、無骨な雰囲気を和らげている。低床構造ならではの高い天井も開放感がある。

[ここが惜しいところ]
・座席は硬いバケット形状。長距離乗車は疲れが伴うもの。
・カーテンがなく、自由に日差しが防げない。
・貫通扉が両開きで回遊性に少々難がある。



最高速度100km/h。近郊型としては普通。 さて、昔wikiに営業速度120とありましたが真相はいかに… 東北版新快速でも作る気でしょうかw 踏切のないアクセス線内は110㌔。快速が減った今、120キロで走ってもいいんじゃないか←
車内は結構静かです。お座席はどうやらE233近郊仕様のそれと同じようで悪くも良くもない。こちらは全車両セミクロス車です。従って朝のラッシュ時は(ry
(ちなみに当方北仙台から国見まで仙山線で通学してましたが普段6両の所車両故障かなんかで4両で遅れてきた時はいやはや大変でしたよ、うん)
掛け心地はちょい固め。でもバケットで型どってあるので可も不可もない。
1編成2両と首都圏の皆さんは耳を疑うような少なさですが基本4両か6両で運転します。ましてや東北線内朝ラッシュ時は長い8両編成で到着をいたしますホーム後方にも停車いたs(自重

制御方式は静かなIGBTインバータ。音はE233と全然違うので気になる方はようつべでけんさく!(ぉい
各扉の内側の上には1行ながらLED表示があり、行き先や次駅案内などを表示する。ゴミ持ち帰りや優先席携帯OFFなんかのメッセージも流れてきます。次は〜〜→〜〜行き→英語→まもなく〜〜→英語の順です

自動放送もあり、中の人は首都圏JR型と同じのようです(日英両方)。しかしアナウンス構成が微妙に違う。首都圏:「JR東日本をご利用くだ…」こっち:「今日も、JR東日本…」 あと出口側は車掌が案内するようで、収録はされてないようです
英語の方はあまり変わっていない…と思ったが首都圏みたいに駅名を日本語読みせず、英語の発音です(2013年現在
気になる方はようt(殴
OEM的な感じで仙台空港アクセス線にもSAT721系という物が存在。外観は青、内装は赤基準と、差別化を図っているかのようにトレます。ワンマンなので発車メロディはWaterCrownという曲を流し、ドア閉め後は列車から離れてくださいと自動で流しながら発車する。そういえば京王の動物園近くの某ワンマン駅でも電車が動き出すときにそこから離れるようにアナウンスがかかるのでやはりワンマンだと安全確認に死界が生じるのですな…話を戻しませう←
2010年辺りから701系と併結運転しています。加速度は701系に合わせてるようです(逆だったら…(煙)
あとは車輌故障しても周りの車が引っ張っていけるように719系とも連結はできるようです。(営業はできない

2014/5/1改訂

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事