全体表示

[ リスト ]

日本語の仮名漢字変換プログラムは一般に文節単位で変換すべきものだ、連文節変換できるべきものだ、とSKKを批判したら、SKKは文節単位でなく単語単位で変換するシステムだ、批判としてお粗末だ、と嗤はれた。何なのだらう。

http://greengablez.net/diary/h2102#H201225-9
日本語入力は個人の好みで使ふものなので、SKK批判のしかたがちょっとお粗末だった、といふ以外に惡感情はないですよ。

この記事に

閉じる コメント(72)

顔アイコン

それにしてもg氏は、「知らない」「わからない」「理解出來ない」と言つて、自分が無知・無智である事を自覺し、はつきりさう言ひながら、他人を馬鹿にして好い氣になつてゐる。訣が解らない。

松永氏にしてもさうだが、自分が無知で、無知ゆゑに理解できないだけであるにもかかはらず、「反省しなさい」と説教する權利が「ある」と思ひ込んでゐる。何樣の積りなんだらう。

2009/4/22(水) 午前 0:43 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

大體、こちらが論理の積重ねで意見を言つてゐるのに、「あらま、たうとう私も「アンチ」にされてしまつた。」云々と言つて、對話を拒否してしまつた。自分が對話を拒否してゐるんです。

それなのに、g氏は「野嵜が對話を拒否した!」と言ひ、私を惡者にしようとしてゐる。何なのだらう。

最初からg氏の高飛車な態度には苛々して來たが、こちらが大人しくして我慢を續けてゐたらg氏はつけ上がる許りだ。反論出來ないのなら、g氏が間違つてゐるだけの事だ。そして實際、私の指摘にg氏は反論出來ないのだ。だからこそ「アンチ」が何う斯うと云ふ事に、g氏は話を摩り替へて、g氏の勝ち・skk派の勝ち「と云ふ事」にして、自らの「權力への意志」を滿足させて逃げようとしてゐるのだ。情けないとはこの事だ。

2009/4/22(水) 午前 0:47 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

嘘を吐いて人の意見を正反對にして見せたり、嘘を吐いて自分に都合の良いやうに解釋を正反對にしたり、g氏のやつてゐる事は、アンチのする事と全く同じだ。

g氏自身が望んだ事だ――と言ふより、g氏は私に「g氏はアンチだ」と言はせたいのだ。さう言はせる事によつてg氏は「自分の勝ち」を演出したい。それだけの事だ。

けれども、それによつて私の指摘が全て否定される、なんて事がある筈もなく、私のskk批判は依然として論理的に有效なまゝだ。もちろん、それを「御粗末」と云ふ事にして、見て見ぬ振りをするのは勝手だが、それでかな漢字變換のプログラムが良くなるのか何うか。

「skk派」の自己滿足で話が終るんでは堪つたものではない。

もちろん、江洲さんのやうな人もゐるから、skk派全體がをかしいなんて訣がある筈もないし、skkで入力するからをかしいなんて事もあり得ない。

2009/4/22(水) 午前 0:51 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

私が「詞と辭を分斷して變換するのは不自然だ」と云ふ指摘をしたのに對して、tad氏は「詞と辭を分斷するのがskkだ、お粗末な批判だ」と嘲つた。訣が解らない。

私が「歴史的假名遣で入力出來さへすれば良いと云ふ訣ではない」と云ふ指摘をしたのに對して、g氏は「skkならば歴史的假名遣で入力出來るんですよ」と嘲つた。訣が解らない。

tad氏にしてもg氏にしても、なんでとんちんかんな答へをしてゐると自覺出來ないんだらう。

そして、とんちんかんだとこちらが指摘すればどんどんどんどん話を摩り替へるし、或はこちらが説明する度に「理解出來ない」と言放つし、それでゐて「惡いのは野嵜」と云ふ結論だけは變へようとしない。アンチ以外の何物でもない。

2009/4/22(水) 午前 1:00 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

最う本當、skkなんて意地でも使つてやるものかと思つた。

――私に意地でもskkを使ふまいと決意させる事が、skk派のg氏やtad氏の狙ひだつたのだらう。

2009/4/22(水) 午前 1:02 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

そして、私をして「アンチskk」たらしめる事がskk派に許されるとしたら、私が「アンチ野嵜」を生ぜしめてゐる事もまた人から非難されるやうな事ではない、と云ふ事だ。

2009/4/22(水) 午前 1:05 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

もうお払い箱になつたと思うてゐたのですが、まだお返事が頂けるやうですね。と云ふか議論を打ち切る気はない、と。それは嬉しい限りです。

でも、何がお気に召さなかつたのか解りませんが、この取り乱し方は尋常ではないですね。書いてゐるうちに、だんだん怒りが昂じて行く様子が想像されて、なんだか痛ましささへ感じられます。私に「権力への指向」は無いですが、もし有つたら、「してやつたり」と快哉を叫ぶところでせうか。最早何を申し上げても「聞く耳持たぬ」でせうが、しかし、これだけはお止しになつた方が良いと思ひます。(失礼ながら、だだつ子みたいです。) 削除

2009/4/22(水) 午後 1:05 [ gahahayoumustbekidding ] 返信する

顔アイコン

とは言へ個々の「対応」とか「(非)論理」の殆どは、いくつかのパターンの繰り返しなので、少しずつ慣れてきました。が、「余裕を見せつけるのは悪質な嫌がらせであり、アンチのする事です」には、さすがに驚きました。相手が余裕綽々だとご自分が小馬鹿にされてゐると感じるのですか?相手もいつも怒つてゐた方が良いと?うーむ。そもそも怒らないで呆れて見せるのが、ケシカランとのご託宣ですが、これはやつぱり驚いたり呆れるしか無いでせう(パフォーマンス抜きで。)どうやつても腹は立たないです。上の「だだつ子」は訂正して、「エゴの肥大しただだつ子」とさせて下さい。

それでも私は対話を拒否しません。お望みならば「論理的」で冷静な議論を継続しませう。とりあへず、「思想」が頭に浮かんだ時の様子に関する私の質問に答へて下されば幸甚です。 削除

2009/4/22(水) 午後 1:07 [ gahahayoumustbekidding ] 返信する

顔アイコン

あーskkの事は最う何うでも良いみたいですね。結局「態度」だけがg氏も問題なんだ。當方の論理も讀取らうとしないし。喜六郎と一緒。依然として對話を拒絶してゐる。

「議論を継続しませう」と言つてゐますが、それには私の態度を罵倒する事がg氏には必要だつたやうです。

で、質問つて何ですか。

と言ふか、あなたは何で自分で調べないんですか。岩波文庫で最近『國語學原論』が出ましたから、讀めばいいんです。なんで全部ウェブ上で解決しようとするんですか。人に質問する前に、自助努力しませうよ。無知な人間は此れだから困る。

2009/4/22(水) 午後 2:45 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

――と言ふか、頭の中で文章を生成するのつて、普通ではないんですか。私は何時でも頭の中で文章を生成して考へてゐますが。だつてそれが物を考へると云ふ事でせう。gさんは物を考へる時、何うしてゐるんですか。私には言葉を使つて考へる以外、考へる方法が想像出來ません。もしgさんが、言葉以外の方法で考へてゐるのだとしたら、根本的に私とgさんとでは物の考へ方が違ふんです。だとしたらごめんなさい。

2009/4/22(水) 午後 2:50 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

でも、言葉以外のもので考へてゐるとしたら、それをgさんはどのやうにして言葉にしてゐるんでせうか。私にはgさんにそれを説明して貰ひたいですね。一方的に私に説明を求められるのは癪です。何で私だけが何時も何時も説明しなければならないんでせうか。反論する側だつて論理を持つてゐる筈ですから、それを説明する事が必要な筈です。なのに私に反論する時、みんな私にだけ説明させ――私がぼろを出すのを待構へてゐる。狡いですよ。

反論する側も自分の論理を示すのが當り前です。長文になつても構ひません――と言ふより、「長文は失礼だから」とか言つて、わざと論理を示さない鄙劣なやり方を當り前のやうにしてゐるやうに私には思ひます。をかしいです。

2009/4/22(水) 午後 2:50 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

それにしても、私には、「絶對怒らない機械的な人間」の方が、よつぽど不氣味ですね。

2009/4/22(水) 午後 2:52 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

そうですね、微妙なところです。私の第一の関心は SKK ですが、「絶対使つてやるものか」と云はれてしまうと、「いやそう云はずにそこを何とか」と続けるのも虚しいやうな気がしてゐます。と云ふか、野嵜さん、「事と次第によつては考えてやつても良いぞ」と?もしさうなら、私は何でもやります。

質問について。「意味」と、それから「文」を生成する過程については、ちよつと齧つた事があります。と言つても、10 年前の Pinker さんや Jackendoff さんの本を読んだだけですから、あんまり自慢にはなりません。しかも、「意味」もしくは「下部構造」と野嵜さんの「思想」では大部違ひますからね。なので、本当に野嵜さんの御説には興味が有るのですよ。思ひついた時点から、一応形になつて、それを発話、手書き、キーボード入力によって「固定」されるまでのプロセスの野嵜説を知りたいと思つています。せめて、それが日本語か、その前の「何か」か、くらゐは教へて頂けませんか? 削除

2009/4/22(水) 午後 3:58 [ gahahayoumustbekidding ] 返信する

顔アイコン

絶対怒らない人間が不気味ですか?仰る通り、どちらかと言えば、少し腹が立つ事が有つても、それを表に出さないやうにしてゐますが「絶対いつも」ではないです。それが「不気味」とおつしゃる野嵜さんは「キレまくり」の方が真つ当と思つていらつしやる?それがご希望ならば、キレまくりも演出できますが、あんまり上手ではありません。第一、それじや話が続いて行かないじやないですか。

自分の論理を示すのが当り前、と云ふのは至極真つ当な御意見です。で、かなり長い意見を書いてみたのですが、お目に止まりませんでしたか。と云ふか、脳内プロセスはこの際関係無い、と云ふスタンスなのでちよつと問題ですね。

それもさうですが、大部前、お前の「思想」を言つてみろ、と云はれて「国民主権がどうのこうの」と申し上げた事がありますが、野嵜さんのご意見と云ふか「思想」は奈辺にあるのでせうか。コメントが埋もれてしまって、見付ける事ができません。 削除

2009/4/22(水) 午後 3:59 [ gahahayoumustbekidding ] 返信する

顔アイコン

skkについては、他に選擇肢が無くなれば使はざるを得ないと思つてゐます。最終的には現實的判斷をするしかありません。「思想の爲に沈默する」なんてのは恰好いい話ですが、意味がありませんから現實的に對處します。

「言語過程説」については時枝誠記の『國語學原論』が岩波文庫で出てゐますからそれを御讀み下さいとしか言ひやうがありません。

日本人の思考形態は日本語をベースに行はれてゐるものと思ひます。頭の中で文章を作つて行く事と思考することは同義だと思ひます。少くとも私の中ではさうです。

2009/4/22(水) 午後 5:54 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

時枝誠記の言語過程説は「言語は思想の傳達過程である」と云ふもので、ソシュールの言つてゐるやうな「記號としての言語」に對するアンチテーゼとして提出された物です。

言語が記號であると云ふソシュールの説には、その記號がどのやうにして組立てられるのかが説明されてゐない問題があります。

ソシュールの言語學は、言語を組立ててゐる部品を分析する事を言つたものですが、分析される部品が現實に「ある」訣ではなく、部品は思想としての文章を分析した結果として觀念的に取出されたものであると云ふのが時枝説の立場からする批判となります。

2009/4/22(水) 午後 5:58 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

最初から文章=思想が頭の中にある・發生するのであり、それが個人の外部に現はれて目に見える・耳に聞えるものになる、それが他の個人に受容されて理解される――これら全體が、言語學の檢討すべき對象である、と云ふのが時枝氏の言語過程説です。

2009/4/22(水) 午後 6:01 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

頭の中には既に思想=文章が存在してゐるのであり、それを外部に出力する爲に、書く・話す、と云つた手段が取られます。コンピュータに文章を入力するのも、結局その、頭から外部に出力する過程にほかなりません。

もちろん「弘法筆を選ばず」で、筆記具にしてもIMEにしても「名人」「達人」ならば選ぶ事はないんでせうが、しかしskkの發想はソシュール的な「言語は部品の寄集め」と云ふものであるやうに思はれ、「文章全體を入力する事で、分析的に部品の漢字やかなを決定する」連文節變換の方式の方が言語過程説的であるやうに思はれる訣です。

2009/4/22(水) 午後 6:06 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

ちなみに「風」と云ふ入力方式があつて、skkの人には受容れられると思ひますが、如何ですか。或は「風」に對してskkの優位である點はありますか。

http://members.jcom.home.ne.jp/ksmiracle/Kokugo/IME/Kaze.html

2009/4/22(水) 午後 6:11 [ nozakitakehide ] 返信する

顔アイコン

>絶対怒らない人間が不気味ですか?仰る通り、どちらかと言えば、少し腹が立つ事が有つても、それを表に出さないやうにしてゐますが「絶対いつも」ではないです。それが「不気味」とおつしゃる野嵜さんは「キレまくり」の方が真つ当と思つていらつしやる?それがご希望ならば、キレまくりも演出できますが、あんまり上手ではありません。第一、それじや話が続いて行かないじやないですか。
すぐにキレて感情をコントロールできない野嵜は幼稚だ、それにひきかへ自分は感情を「演出」することもできる大人だ、だから野嵜のいつてることは間違ひだし、自分の言ふことは正しい、とでもいひたいのでせうか。
「キレまくり」の野嵜さんの方がよほど「真つ当」です。それは野嵜さんはテーマに對し「眞摯」であるからです。gさんはことさら冷静さを裝ひながら他人の意見を分析してみせますが、それは自分を一段高みに置いて他者を「評価」するといふ「慇懃無禮」でしかありません。
「批判」や「議論」は相手と對等の立場に立たなければ成り立ちません。なるほどgさんは、「對等」の「批判」や「議論」をしてゐるつもりはないのでせう。 削除

2009/4/27(月) 午前 0:25 [ 佐藤 俊 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事