全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

なぜ? なぜ? なぜ?

官僚主導では駄目だ、政治主導でなければ行けない。では政治主導で日本をどう云ふ國にしようと言ふのか。元氣な國にしようと言ふのだ。日本を元氣な國にして何を目指すのか。

――ここまで政治家に尋ねたら全員話に詰ると思ふ。

國に謝罪させて喜んでゐる人々がゐるけれども、「國の謝罪」なんてものくらゐ空疎なものはないと思ふ。

大體、國が謝罪した、なんて奇怪な事態は、天地開闢以來一度もない。
「國を代表して謝罪する人」や「國に成代はつて謝罪する人」はゐる。けれども、「國なる存在」が椅子から立上がつてすみませんと言つて頭を下げる――或は土下座する――なんて事態は、一度として出來してゐない。國は法人であり、概念的な存在であるに過ぎない。

菅談話の問題にしても「南京大虐殺」の問題にしても、俺が何に文句を言つてゐるのか、多くの人がわかつてゐない。
俺は、政治や歴史の場において「謝罪」なる道徳的行爲がそもそもあり得ない、と指摘してゐる。法人は反省も謝罪もしない。できないからだ。反省したり謝罪したりするのは個人のみである。
「國家に謝罪させる」なんて事は不可能なのだ。その不可能な事が恰も可能であるかのやうに、世間の多くの人が言つてゐる。しかし、できないものはできない。
その「できないこと」を「する」のが「よいこと」であるかのやうに言ふ――それは道徳の破壞に繋がる。だから俺は反對してゐる。道徳とは、個人ができる事をする中にのみ存する。

謝罪しろ謝罪しろと他人に要求してばかりゐる連中が、道徳的に立派だつたためしがない。
「謝罪しろ」は、相手に壓力をかけて嫌がらせしてゐるのを、もつともらしい正義の行動に見せかけるのに使ふ言葉である。

俺が屡々がつかりするのは、右翼ですらも「戦争は悪い」と思つてゐる事。「自衞の爲には戰爭も已むを得ない」と右翼ですら言ふのだ。戰爭は日本人にとつて、せいぜい「已むを得ない」事でしかない、と云ふのである。

しかし、日本人に正義があり、正義を貫き通さねばならない時があるのなら、戰爭をするのは必然ではないか。

アメリカは正義の爲に建國された國家だ。だからアメリカ人は自分逹の信ずる正義――自由主義――を侵害されたら即座に戰爭を仕掛ける。

今の日本人は戰爭を仕掛ける事を惡事だと堅く堅く信じてゐる。これは今の日本人が一切の正義を持つてゐない事實を示してゐる。

俺は左翼とか右翼とかを一括りに「政治主義者」であると理解してゐる。

日本では、左翼にしても右翼にしても樣々なありやうがある。敵同士だからと言つて左翼或は右翼に單純に分類しても、屡事實に即しない。

ただ、いづれの立場の人間も、「日本と云ふ國の事」を考へてゐて、政治的である點では變りがない。

http://twilog.org/nozakitakehide/date-100911/allasc

韓國人だの何とか人だのを差別しない爲には日本人としての自覺を捨てなければならないとか主張する日本人つて何うよ。

――「愛國心=誇り」と云ふ發想つて何なんだらう。「愛する=誇りに思ふ」つて事ではないぜ。女を自慢する事と女を愛する事とは違ふ。なんかその邊勘違ひして物を言つてゐる人がやたら多いんだが、何なんだらうか。

「左翼=自虐史觀」と云ふのは當つてゐる。左翼は自分の國を一見貶めてゐるかのやうに見えるが、實は自分の國の偉大さを誇つてゐる。自虐は自己愛の鬱屈した表現にほかならない。左翼が日本に侵掠國家「だつた」事を謝罪させ反省させようとしてゐるのは、日本が今「平和國家日本」である事を誇りたいからだ。
左翼が右翼を「自尊史觀」と罵つてゐるのは、「自尊」が「惡い事」だから、さうレッテルを貼れば最う論證拔きに右翼を惡人扱ひ出來るからだ。

基本的に左翼のする事はレッテル貼りで、論證は何一つない。右翼は右翼で、さう言はれるならさう言はれればいいと開き直る許り。
左翼は「自分の敵だ」と判斷すると、その人物を「右翼」の括りに抛り込んで、以降その人物が何を言つてゐるか一切理解しようと努力しなくなる。そして、何を言つても「右翼だからさう言ふのだ」「右翼だからその言つてゐる事の本當の意味は斯うだ」と極附けて全ての發言に耳を貸さなくなる。
右翼は、自分の身方だと判斷するとすぐその人物も右翼だと勝手に思ひ込むが、その人物が少しでも自分の信念に反する事を言ふと即座に「そいつは左翼だ」と極附け、「俺は裏切られた」と言つては嫌がらせを始める。

意地の惡い左翼。御人好しに見えるが實は腹黒な右翼。さう云ふ人が實際ゐるのだ。いやだなあと思ふ。と言ふか、左翼はお人好しでなければならないから、意地惡な左翼はその存在自體が矛盾だ。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事