ここから本文です

野沢直子の小説家への道

真珠めし

試合が終わって、減量もしばらく関係なくなったので復活の日曜日の夜の真珠めし









イメージ 1







久しぶりの甘辛タイ風チキンとジャズミンライスと、、、








イメージ 2











激うまああああああラズベリーチーズケーキ











いつも通りに底がオレオになってます手作りなんで、甘過ぎずのチーズケーキに甘いオレオの組み合わせ 絶品









真珠めし復活 スイーツ作れる格闘家。笑








この記事に

海〜〜〜

四季のないサンフランシスコですが、雨季のようなものがあって、12月から2月にかけては雨が多くなります







で、、、ちょっとここのところ雨でしたが、、、








土曜日、晴れたので、、、








イメージ 1








わんこ連れて、うちから車で5分のビーチ行ってきた〜〜〜









はあ〜〜〜、ライフイズびゅーてぃほ〜〜〜〜








この記事に

2018、初ヒップホップ便りだお〜〜〜 (やけくそ)










10年以上もやってるのにだーーーれも踊れないママ友集団、ヒップホップママズですが、、、、








おそらくは、11年私たちと辛抱強くやってきてくれた、優しい先生のダーネルがサンフランから三時間のところに家を買って引っ越してしまい







新しく迎えた、、アリーナていう先生はなんと19歳





 

振り付け、かっこいいけど、若いだけに、は、速い それでもなんとか、私ら半泣きでやっていて、これ出来るようになったら超かっこいいんだろうな、、と妄想しつつ、、、








家で練習のために、、とその日に習った振り付けを動画に撮らせてもらっていて、その動画で踊ってる自分見て思ったの。









イメージ 1







なんか違う、、、、たたずまい自体にヒップホップ感が出てない、、、、







これ、おばさんの井戸端会議、笑う5秒前て感じの立ち方じゃない、、、(ちなみにこれ踊ってる最中ですが)







アリーナが先生になってから特に思うの。






子供らが踊ってるの見て、きゃーーかっこいいいい、これやりたーーーい、、、て、ほんとに間違ってたな、、て。














この記事に

愛犬狂犬ボンゴが逝ってしまい、ボンゴグッズが増える一方の我が家ですが、、










私らが日本に行ってる間に、ボブがボンゴの絵を廊下にかけていました









イメージ 1









この絵はボンゴがまだいる間に描いたものですが、これを廊下のど真ん中にどーん一見、変な配置だなと思っていたんですが、、、








イメージ 2










でも、、、バスルームのドアの目の前なので、ドアを開けるとすぐボンゴ








イメージ 3








バスルームのドアをあけっぱにしておけば、鏡のはしにもボンゴが小さく写っていたり、これナイスアイディアな配置で感謝。










え、、、あちこちボンゴすぎやっぱ少しイタい自覚症状ありますから









ボンゴ、トラブルメーカー。笑 存在感が大きかった






この記事に

2キロて

まだまだ冬休みの次女と、いつものスーパーに行ってみたら、、、











イメージ 2





イメージ 1









超デカい板チョコ売ってて、、、







なんと約2キロでした おいこら。笑








あまりの大きさに写真撮りましたよ このチョコ持ったら、お、重てなった。










どんなにチョコホーリックでも、2キロて、、、、笑








この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事