ここから本文です

野沢直子の小説家への道

書庫日記

記事検索
検索

全433ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ボブの新作

ボブの◯チガイ芸風な絵。サンフランにあるカフェに飾られ、なんと買っていく人が現れるという、、、世にも不思議な現象








それでまた、新作仕上げました。









イメージ 1







今回は緑のゲロはないのね、、、心境の変化









でも、、、









イメージ 2








木の下に、アイパッチしたワルボンゴ発見









かわいい。笑













#みどりのゲロはないけど#全裸の女の人がつるはししょって#やっぱ意味不明#きっと宇宙人#子供が巣立ったら星に帰るんじゃ#そしたら熟年離婚?#私どうしてこの人と#私どうしてこの人と#二回言ってみた








この記事に

ベーグルミラクル

朝ごはんに食べてるベーグル。切ると、ほとんどの場合、顔になっているというミラクル










イメージ 1







ほらね。







イメージ 2






焦り顔。









イメージ 3







ぽわーーーー






イメージ 4








コーラス部。(トーストバージョン。笑)








イメージ 5







ヤンキー系。








イメージ 6







にやり。








イメージ 7







悪巧み。







イメージ 8







驚愕の顔なしの日。こわかった。笑










こんなふうに顔がない日もありますが、ほとんどが顔になってるミラクル。たいがいの日は、ウドちゃんか、近藤芳正さんに見えるんですけど。笑 こうやって撮りだめていくと、なかなかの圧巻じゃ









妄想ばばあそんなことないですこれで写真集出して大儲けして、印税生活しますから(ノイローゼ)



この記事に

この子はこう

我が家のわんこ、ボンゴとオードリー









私たちがごはん食べてるとテーブルに寄ってきます









で、ボンゴは、、、








イメージ 1









これ前にものせた写真ですが、ボンゴはこうやってちゃっかり椅子に座り、あからさまに『なんかちょうだい』な行動に出るし、ひどい時はテーブルの上にも登るしね。(しつけろや)








でも、オードリーは、、、










イメージ 2









テーブルの下から鼻出す派です。
































距離感の差。笑












この記事に

みどり◯チガイ

ボブ、ぶーぼーは緑色が好きで、特に蛍光の緑が好きで、、、持ってる物、なんでも蛍光の緑です。










イメージ 1








で、数年前に私が日本に行ってる間に、リビングの壁も蛍光の緑にしちゃって、それほどのみどり好きなんですが、、、








最近、ぶーぼー、あばらにもヒビが入って(『笑っちゃ悪いけど。笑』参照)、その上キッチンでバケット切ってる時、包丁で指切っちゃって踏んだり蹴ったり。










ちょっと思いのほか傷も深かったんですが、そこは看護師。自分で止血して応急処置して、そのあと夜勤の時、同僚の看護師さんに手伝ってもらってステッチの手当したとのこと。ほ









そしたら、、、、









イメージ 2









こんな蛍光の緑の包帯して帰ってきました。








そんなに、みどり好きか包帯もか包帯は白か茶色でよくねじゃあ、大けがしたら全身みどりでハッピーか







みどり◯チガイ。






この記事に

ばばあの恋。笑

だらだらサンデーの夜、次女と家でこの映画観ました〜〜〜〜〜









イメージ 1








『ハローマイネームイズドリス』









2015年制作で公開は2016年だったみたいなんですけど、ストーリーが。笑 
60代のドリスが若い新入社員に一目惚れしちゃう、て話で、もうこれだけで爆笑










で、このドリスが頭の上にヘアピースのせていつもでっかいリボンつけちゃってるてちょっと痛い人なんですけど、ドリスを演じてるのが、サリーフィールド










イメージ 2







もうおなじみの、コメディからシリアスまでなんでも出来ちゃう女優さん








もうさすがで、ぶっちゃけ相当イタいばばあの恋を応援したくなる演技力と、ドリスのにじみ出るピュアなかわいさは、この人でなかったら出来なかったに違いないと思わせてくれて圧巻。









それにしても、ばばあの恋はばばあだけあって、笑 恋に使うツールがすっげ古いとことかめっちゃ笑えます









そして脇役のみなさんも素晴らしく、ばばあの友情なんかも出て来て、笑 笑うんだけど相当泣けちゃう。










ばばあの恋と友情、そして自立。笑 自立、今笑 でも、その姿はかっこよくて応援したくなって、ラスト、まじ拍手 ああああ、、、、ビバばばあな映画です








この記事に

全433ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事