いつもの様にイカメタル?メタルスッテ?に行きました(笑)
今回は港仲間にお世話になり白熱灯での挑戦です。
昨年も乗せて頂き結構テクニカルな釣りになった記憶が蘇りますがこれも勉強です。
miyutaさんを引き連れ行きました。
さて、「イカメタル」と「メタルスッテ」どう違うのか解りませんが同じ釣りなんでしょうね(笑)
ダイワ=イカメタル、シマノ=メタルスッテみたいな感じなんでしょうか?私的にはどちらでも良いのですが今一解り辛いかな?(笑)
で、今回はニュータックルの初おろしなのでもう、ワクワクが凄いです!
セフィア エクスチューン メタルスッテB606ML-SとNEW バルケッタ201HGをチョイス。
もう、完全にイカ先生「富所潤」にはまってますね(笑)
事前情報では先週から全く釣れていないとの事で覚悟の出船。

越前の一級ポイントで頑張りますが案の定やばいくらい釣れません・・・
港仲間や遊漁船へ釣果情報を聞いても皆さん超激渋!
9:00回っても・・・
粘って、頑張って、キタ〜!
と思ったらBigなスルメ・・・
その後、ムギイカ・・・
11:00過ぎの時点で船中、マイカ2、スルメ3
船長「移動スッペ!」
え!帰港じゃなくて?
移動?
で船長の言う事は絶対です!(笑)

綺麗な月明かりの中移動しました。
ニュータックル、何とかマイカ「ケンサキ」釣りたい!
イメージ 1
移動しても全く釣れず・・・
他の皆さんは鯵釣りにシフト・・・
私もちょっとバチコン。
面白いように釣れる…(笑)
でも、やっぱりケンサキ狙いに!

誘っても、誘っても…
待っても待っても…
ボトムからトップ近くまで、オバマリグ、オモリグ、自作ハイブリッドリグ何が良いのか解らない・・・

そんな時、「トン!」
魚の当たりとは明らかに違う「イカパンチ!」
居る!居るぅ〜!
この一杯をどうしても取りたい!!
当たった棚から少し下げる。この時に使っていた仕掛けはオバマショート、ドロッパーにはヤマシタのエギ。
来るならきっとエギに来るはず!
絞ってきっちりステイ!
すると「ツン!」ってマジか?と思うくらいの微かな当たり?!
待ってましたとばかりしっかり合わせると「キター!」
イメージ 2
若干いつもの笑顔と違いますが何とか本命の「ケンサキ」・・・
でも、この一杯が最高なんです!
答えが出た!
しかも当たりが取れる!
このロッド、半端無い!良い!
多分、今まで使っていたD社のロッドでは取れなかった当たり。
通常は「○mでキター!」と言うんですが今回のNewバルケッタは棚ずれが酷くて使えません…(汗)
初期設定が悪かったのでしょうか?かめやのバカやろ〜!
その後、何とか使いこなしmiyutaさんにも棚も伝えることが出来ましたが本当にテクニカルな釣りでした。
結局残業で2:00まで頑張りましたが・・・
釣果は画像の通りです(汗)
イメージ 3
釣果はケンサキ「マイカ」4、スルメ2と最低な結果。
でも、楽しかった!
まだまだ頑張るよ〜!
次回はオールナイトで頑張るじょ〜!!!

いつもつまらない記事にお付き合いありがとうございます!

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

和歌山

先月の和歌山旅行で撮れたお気に入りを遅くなりましたがUPします。


ホテルからの朝焼け (スマホ)
イメージ 1

日が昇ってからミラーで (コンデジ)
イメージ 2

丸山千枚田をジオラマで(コンデジ)
イメージ 3

朝日や夕日は何故かスマホの方が綺麗な色が出るんですよ・・・
使い手が解ってないだけでしょうけど・・・(汗)

丸山千枚田は普通の画像よりジオラマの方が感じ出てます(笑)
ジオラマ感ハンパ無い!

不定期ですが、また良さそうな画像あればぼちぼちUPして行きます。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

毎年恒例となりつつある「越前イカメタルパーティー」
今回で2回目になります。
HGの港の活性化をコンセプトに地元へ貢献するこのイベント、前回とは異なる遊漁船にお願いしました。

今回集まって下さった皆さんで記念撮影!
事前情報がとても良く、目標は1人100杯!
やる気満々ムードの中、場所取りの為に早めの出船!
イメージ 1
ポイントは港から10分程度の近場、既にいくつかの遊漁船がポイントに構えておりました(汗)

ポイントに着くや否や、皆さん既に戦闘モード突入!!
イメージ 2
右舷、左舷共に気合?殺気?
やばいです(笑)
イメージ 3
情報では明るいうちは全くダメとの事でした。
それでも皆さん殺気立ってるのでしょうか頑張ってます!
やはり情報通り全くダメで小休憩・・・
殺気が強すぎた(笑)

そうこうしているとポツポツと雨が!!!
レインを着ようとしてたらカメラを構えられたのでポージング!
うん○じゃないよ〜!
イメージ 4
着替えも終えて戦闘モードに!
miyutaさんもやる気十分ですね!
イメージ 5

しかし、あまりにも釣れないので「バチコン」で探ってみると!!
イメージ 6
おまえか〜い!

その後サバを釣りましたが鯵は釣れず・・・

そうこうしているうちに反対側で一杯目が釣れました!

スイッチを切り替えイカモード突入!

私にも良型が掛かります。
イメージ 7
miyutaさんにも!
イメージ 8
今回は皆さん型が良いです!

ポツポツ釣れ始めたら楽しい時間の始まり〜!
途中、ラッシュもありでダブルも連発。

皆でワイワイガヤガヤと楽しく釣りましたが、私の数が伸びない・・・そりゃそうでしょ!
船長とまったりしゃべったり、港仲間の釣果情報を電話で聞いたりしてたら時間もあっという間に流れちゃいました(汗)
そろそろ終了かな?と思っていたら・・・
船長が延長を宣言!
粋なはからいが功をそうし、なかなかの釣果で終了しました。
目標には届かなかったけど、皆さんと船長の笑顔があれば今回の企画は成功です!
イメージ 9
梅雨まっただ中の季節にも関わらず参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。
今の所、年に一度ですが機会があれば増やしても良いかな?(笑)

イカメタルシーズン突入!
夜遊び大好きな波平丸は次週以降も予定は一杯!(笑)

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

今年も順調な気配のマイカ(ケンサキ)ですが調査の意味も含め港仲間の友里丸さんと出ました。
当日は昼過ぎに港到着、船のメンテをと思いましたがあいにくの雨で仕方なく他の港仲間と雑談やスロープの床修理のお手伝い。
程無くして友里丸さんが到着。
この時点ではまだ波と風があったので待機してましたが、日没近くには何とか出られる状況になり出航。
まずは、友里丸さんが飼っている猫ちゃんのご飯「小鯵」を確保に向かいました。
順調に数が揃ったので直ぐにイカポイントへ向かいました。
イメージ 1
最初に入ったポイントでは潮がぶっ飛びで釣りにならずで直ぐに移動。
港仲間と合流しての釣りになりましたが、ここも潮が速く底を取っても2回程が限界で苦戦。
それでもポツリポツリと釣れました。
ただ、スルメや麦イカが多く苦戦。
その後、釣り方を変更したら…
あらまぁ!
マイカばかりが釣れるようになり、ここからは怒涛のマイカラッシュ!!
入れノリ状態に!!
結局2人で2:00まで頑張ってしまいました。
イカの実釣時間は8〜2じまででした(汗)
イメージ 2
港へ戻り片付けて私は港で寝ました。
間が覚めたらすっかり明るくなっていて朝食を済ませてから帰路に付き、途中の港で海を眺めて帰りました。
イメージ 3
私の釣果ですが、マイカ&スルメとムギイカ交じりでトータル「73」
友里丸さん、マイカ&スルメとムギイカ交じりで「61」
今季初の夜遊びにしては良い釣果で終わりました。
イメージ 4
イカメタル、癒されます!








この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

先日、和歌山へ向け妻と温泉旅行。

久しぶりの南への旅行です。
高速道路も随分南までつながり移動は楽になりました。

まずは七里御浜で写真撮影。
イメージ 1
ビーチはまだ人はいませんでしたがとても綺麗でした。
イメージ 2
橋杭岩はとても不思議な景色でした。
イメージ 3

岩の上で変なポージング(笑)
イメージ 4
底から南下し潮岬灯台へ
イメージ 5
灯台の中を螺旋階段で登って行き絶景を拝みました。
イメージ 6
近くのレストランでクジラを堪能
イメージ 7

本州最南端で
イメージ 8
たそがれてしまいました(笑)
イメージ 9
紀伊大島へ渡り樫野埼灯台
イメージ 10
こちらの絶景は潮岬灯台より良かった。
イメージ 11
日本との友好の証しとしてトルコから寄贈されたトルコ初代大統領の銅像と同じポーズで。
イメージ 12
途中、美しいビーチを見つけ
イメージ 13
そして太地町へ、クジラがお出迎え!
イメージ 14
太地町と言えばシーシェパードに目を付けられ色々あったあの街。
古くからイルカのあれやこれやがありますが、イルカが漁協スーパーで販売されていたので一度試してみたかったのですが保存が出来ず断念・・・まぁ、賛否ありますが私は賛ですね。

で今回の宿は那智勝浦温泉の老舗旅館「かつうら御苑」

夕凪亭と言うお部屋からの眺めははとても良く、透き通った海が一面に見えます。
悠々と泳ぐ沢山の魚影、黒鯛が沢山見えました。
イメージ 15
早速温泉に浸かります。
イメージ 16
今日の疲れもしっかり癒され夕食は部屋で頂きました。
ぐっすり眠り早めの起床、妻を起こして一緒に朝焼けを見ました。
イメージ 17
2日目は体力勝負!

世界遺産の1つ、熊野古道の大門坂を登り那智の滝へ向かうルート。
私は問題ないのですが、自信のない妻に合わせのんびり2時間のルートで観光です。
イメージ 18
美しい石畳が森に続きます。
登って行くうちに徐々にきつくなりましたが何とかクリア
イメージ 19
那智大社を通過し那智の滝
イメージ 20
と、沢山歩いた妻にご褒美でスペシャルランチを用意しておいた漁港の鮮魚店へ向かい

アワビの造り
イメージ 21
サザエのつぼ焼きイメージ 22
人生初めての「時価」って書いてあるメニューを頂きました(汗)


そして終盤に「丸山千枚田」まで移動してジオラマチックな写真「大きくして見て下さい」イメージ 23
そして鬼ヶ場近くの獅子岩
イメージ 24
と、総走行距離は617.9km。
給油なしでこの残量!この車ハイブリッドじゃない1800ccのガソリン車。いったい何キロ走れるのだろうか?(汗)
イメージ 25
画像中心のつまらない記事ですがお付き合いありがとうございました。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事