赤城南麓陶遊ロード

陶道(陶芸)で 心身ともに 健康に

全体表示

[ リスト ]

雷電神社(板倉)

 鶴舞う形の群馬県の南東端、
鶴の顔の目の位置位に当たる場所に鎮座する雷電神社!
 雷の季節が過ぎたと言いたいところですが、最近は季節に関係なく雷の発生が起こり
ます。
 夏場の雷が有名な群馬ですが、今年は暑過ぎたのでしょう、数える程度と極少数の
御出座でした。

 群馬県邑楽郡板倉町板倉2334 番地に鎮座する雷電神社は、北関東に数多く点在する雷
電神社の総本社です。

 主祭神は 火雷大神(ほのいかづちのおおかみ)
      大雷大神(おおいかづちのおおかみ)
      別雷大神(わけいかづちのおおかみ)
     作菅原道真公他をお祀りします。


社格等 旧郷社
創建 (伝)推古天皇6年(598年)
例祭 5月1日〜5日
 
 パワースポットと言われ
 
最近の参拝者は若い人が増加しているとのことです。

板倉役場西側の道路から斜めに北西方向にむかう雷電神社参道
イメージ 1

一の鳥居
イメージ 2

二の鳥居前東に設置されている手水舎
イメージ 3

鳥居と拝殿
イメージ 4

雷電神社本宮を示す石造り標示柱と由緒板
イメージ 5

由緒内容
イメージ 6

拝殿 群馬県指定重要文化財
 天保6年(1835)の造営
江戸時代神社装飾建築の粋を集めた華麗な二間社権現造の社殿で、彫物は左甚五郎
10代目の親方、石原常八の作。
イメージ 7

南東からの拝殿
イメージ 8

社殿説明板
イメージ 9

南西からの本殿
イメージ 10

本殿西の社殿説明板
イメージ 11

この紋処が目に入らぬか! 拝殿正面上の葵の御紋
イメージ 12

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事