赤城南麓陶遊ロード

陶道(陶芸)で 心身ともに 健康に

全体表示

[ リスト ]

 桐生市の北西部の東寄りの谷間が川内町1丁目地区でその東側山腹に建立されている神社です。
元久年中(1204〜1206)藤原秀郷の商園田成家の勧請により建立されたと伝えられ、赤城大明神を
御祭神としています。

赤城神社の参道石段向かって左にある摩多利神社
イメージ 1

赤城神社参道の石段
イメージ 2

中段で一休み
イメージ 3

拝殿
イメージ 4

本殿
イメージ 5

神社境内から北西方向を見ると、巨大地震被害で屋根にブルーシートが掛けてある住宅が目立ちます。
イメージ 6

神社下の道から神社の山の北部分を見るとチョットした砦や城域を思わせます。
イメージ 7


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事