赤城南麓陶遊ロード

陶道(陶芸)で 心身ともに 健康に

全体表示

[ リスト ]

東善寺と小栗上野介

 小栗上野介の墓がある東善寺、高崎市倉渕町権田169番地国道406号線沿いにあります。同お寺は360年の歴史があり、宝永2年(1704)に権田村が小栗家の知行地になったことで、小栗家との親交が始まったようで、お寺の家紋と小栗家の家紋が同じだそうです。


 現住職は21世村上泰賢氏で、小栗上野介研究者で境内西に小栗上野介遺品館があり、更に本堂、庫裡に数多くの遺品が展示され、更にビデオで説明を見聞できます。遺品館での撮影はノーです。

東善寺境内のアップされてない物のアップ
 本堂南側の黒モミジ
 
イメージ 1
 
 境内の滄野の碑
イメージ 2

妙音碑 雨さん 作 雨さんとは、群馬県渋川市出身のさすらいの画伯と言われた横手由男氏
  慈母観音
 
イメージ 3


 なお東京駿河台の小栗上野介邸跡は、YWCAビル一帯で駐車場の隅に説明板があるそうです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事